英語で料理をもっと楽しもう!英語レシピで作る「塩キャラメルトリュフ」

1725

View

スポンサーリンク

ここでは、現役翻訳者が、日本語対訳&説明付きの英語レシピをご紹介。英語レシピに特有の言い回しや単語を覚えて、英語の料理本で料理ができるようになりましょう。今回は、とろけるチョコレートと塩キャラメルのほろ苦さがクセになる、材料4つで簡単な「塩キャラメルトリュフ」のご紹介です。

スポンサーリンク

はじめに

以前には英語レシピで作るレモンケーキチョリソー、ひよこ豆とグレープフルーツのサラダサーモンポテトグラタン簡単カルボナーラシーフード&チョリソーのシチューチキンのタジン鍋鶏胸肉のメキシコ風をご紹介しました。。

今回はその続編として、塩キャラメルトリュフをご紹介します。

スポンサーリンク

Salted caramel truffles(塩キャラメルトリュフ)

*英語では「生チョコ」は「ganache」(「ガナーシュ」と発音します。元はフランス語です。)と言います。「truffle」は、「ganache」が中に入っているチョコレートのことを指すことが多いです。

Ingredients / Makes 45(材料 / 45個分)

200ml spring or filtered water(天然水またはウォーターフィルターで濾過した水)

250g 85% dark chocolate, finely chopped(細かく刻んだカカオ分85%のダークチョコレート)
*「chop」は「刻む」「切り刻む」と言う意味の単語です。

100g cocoa powder(純ココア)

2 tbsp salted caramel flavouring(塩キャラメル風味剤)
*1 tbsp = 1 table spoon = 大さじ1です。

Waitrose Cooks' Homebaking caramel flavouring
スーパーマーケットWaitroseの公式ウェブサイト

イギリスではTescoやWaitroseなどのスーパーマーケットで、塩キャラメル風味剤を購入することができます。

Method(作り方)

1. Bring the water to the boil in a medium saucepan.

(中くらいの鍋に水を沸騰させます。)

*「Bring (鍋など) to the boil」で、「(鍋など)を沸騰させる」という意味です。

2. Remove from the heat, add the chocolate and whisk to form a smooth ganache.

(火から外し、チョコレートを加えて泡立てて、なめらかなガナッシュを作ります。)

*「whisk」は、ここでは「(泡立て器で)泡立てる」という意味の動詞として使われています。もちろん、名詞「泡立て器」という意味でも使われます。
*「to 不定詞」は受験英語などではよく「~するために○○する」と訳されることが多いですが、これは順番がひっくり返るので、実際の会話などで文を頭から処理するときにはちょっと不便です。「なめらかなガナッシュを作るために~」ではなく、「~して、なめらかなガナッシュを作る」のように、「○○して、~する」と訳すと自然で、かつ順番が変わらずしっくりくることが多々あります。

3. Stir in the salted caramel flavouring.

(塩キャラメル風味剤を混ぜ入れます。)

*「flavouring」はイギリス式のスペリングです。アメリカ英語ではもちろん「flavoring」となります。

4. Remove from the heat and leave aside for 5 -10 minutes.

(火から外し、5~10分間置いておきます。)

5. Leave to cool for 30mins, then cover and transfer to the fridge to chill for 2hrs or until firm but not hard.

(30分間放っておいて冷まし、その後覆い(ラップなど)をして冷蔵庫に移し、2時間または硬くはないけれどもしっかりした感じになるまで冷やします。)

6. Generously dust a tray and your hands with cocoa powder.

(トレーと自分の両手に純ココアをたっぷりとはたきます。)

*「generous」は「寛大な」「気前のよい」という意味ですが、ここでは「たっぷり」「豊富に」と言った意味で使われています。

7. Using 2 teaspoons, spoon small balls (about 1tsp in size) of the ganache mixture and roll into smooth balls in your hands.

(2本のティースプーンを使って、小さじ1くらいのガナッシュミックスをすくい取り、両手でなめらかなボール状にします。)

8. Roll each truffle on the tray to coat in cocoa powder.

(それぞれの生チョコをトレーの上に転がして、純ココアでコーティングします。)

9. Store in an airtight container in the fridge for up to 2 weeks.

(密閉容器に入れ、冷蔵庫で最大2週間保存します。)

最後に

今回は、英語で作るお料理の続編として、塩キャラメルトリュフをご紹介しました。塩キャラメル風味剤(シロップ、ソースなど)が手に入ったら是非作りたいスイーツです。

最初にご紹介した通り、英語レシピシリーズの記事レモンケーキチョリソー、ひよこ豆とグレープフルーツのサラダサーモンポテトグラタン簡単カルボナーラシーフード&チョリソーのシチューチキンのタジン鍋鶏胸肉のメキシコ風も合わせてチェックしてみてください。

「1週間の留学」を無料プレゼント中(5/30締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談