お勧め留学エージェント6選を比較!留学エージェントの選び方&評判

1773

View

スポンサーリンク

留学エージェントも語学学校もたくさんありすぎて、正直どれを選んだらいいか分からない!そんな人のためにお勧め留学エージェントと選び方、口コミ・評判を紹介します。留学エージェントを利用する上でも注意点やデメリットもお伝えするので、これから留学したい人はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

  1. ペンギンちゃん

    ・留学やワーホリに興味があるけど、留学エージェントはどうしよう?
    ・正直どの留学エージェントを選んだらいいか分からない!
    ・留学やワーホリって留学エージェントを利用しないと手配できないの?

という疑問にお答えします。

本記事で解説する留学エージェントの特徴を知ることで、自分に合った留学の手配方法が見つかります。

⬇︎本記事でわかること

  • 留学エージェントのメリット・デメリット
  • 留学のエージェント選び方
  • お勧め留学エージェントの口コミ・評判
  • 留学エージェントを利用しない方法

留学の種類

St. George International Collegeの学生
St. George International College

一言に留学と行ってもいくつか種類があります。ここでは留学に必要な情報を解説します。

留学エージェントに相談する前に、留学について知っておくとスムーズに質問や手続きができます。

目的別の留学

留学目的データ
海外留学協議会(JAOS)による日本人留学生調 査2019

一般社団法人海外留学協議会(JAOS)による日本人留学生数調査2019では年間20万人の留学生がおり、その約70%が語学留学を目的にしています。語学留学の他に大学・大学院・専門学校への進学、中高の交換留学が人気です。

語学留学・ワーキングホリデー

同じ語学留学でもワーキングホリデーで行く人と学生ビザ、ビザなし(観光ビザ)で留学する人では、費用や条件、できることが変わってきます。

オーストラリアの場合

-ワーホリビザ学生ビザ
期間1年間、セカンドワーホリを使用で最大2年間
サードワーホリを使用した場合は最大3年間
3ヶ月以上~5年間
定員なしなし
形式(抽選/先着)なしなし
申請時期通年通年
参加条件・日本国籍
・申請日に18歳以上31歳未満
・申請日、ビザ発給日にオーストラリア国外にいる
・扶養する子供が同行しない
・有効なパスポートを保持している
・6歳以上であること
・指定の学校に学生登録されている
・十分な資金を証明できる
(授業料、生活費、帰国用渡航費)
・心身ともに健康である
・OSHC(学生保険)に加入している
費用(申請料など)AU$485AU$620
就学可能:4ヶ月まで可能
就労可能:同一雇用主の下では6ヶ月まで不可:但し2週間で40時間まで
  1. オーストラリアでは観光ビザで最長3ヶ月の語学留学できるよ!

    キリン先輩
  1. ペンギンちゃん

    語学学校に通うだけなら期間によって必要なビザが変わるんだね

留学エージェントを利用する場合、事前にビザについて詳しく案内がある会社にしましょう。

ワーキングホリデーについてもっと詳しく知りたい人は、「ワーホリに語学学校は本当に必要?失敗しないワーホリにする方法とは」の記事を参考にしてください。

大学・大学院留学

語学留学とは違い入学条件があります。オーストラリアはIELTS、アメリカではTOEFLが主流といったように国や大学によって入学規定が異なります。条件が様々なので、大学・大学院専門または実績がある留学エージェントに相談するのがお勧めです。

また留学ジャーナルの留学白書2019では、30代以上の社会人の大学・大学院留学が増えいている傾向があり、MBA留学をサポートしてる留学エージェントもあります。

留学エージェントとは

留学エージェント

まずは「留学エージェントとは何か?」を紹介します。

留学エージェントとは、サポートサービスの提供し留学の手続きを代行する会社のことを言います。

留学エージェントのサポート内容

  • 留学の相談
  • 留学プランの提案
  • 学校の紹介
  • 入学手続き
  • ビザ申請のサポート
  • 滞在先の手配
  • 航空券・保険の手配

留学エージェントによっては、緊急事態の対応や留学生活のヒアリングと言った現地サポートを実施しています。

留学エージェントのメリット

留学エージェントのメリットは3つあります。

メリット

  • 学校とのやり取りを留学エージェントが代行するので、日本語で学校の手続きができる
  • 学校選びや渡航時期などアドバイスをもらえる
  • 留学エージェントが持っている情報を得られる

その他に渡航前に英語学習の事前サポートを行なっている留学エージェントや、現地エージェントだと留学先の最新情報に詳しいです。
留学エージェントによって、プラスに受けらるメリットがあります。

留学エージェントのデメリット

留学エージェントのデメリットは3つあります。

デメリット

  • 1つの留学エージェントが全ての学校を手配できるわけではない
  • カウンセラーは留学経験者でなくてもなれるため、当たり外れがある
  • 無料エージェントでも全てが無料とは限らない

留学エージェントのメリットは時間短縮であるとよく聞きますが、2〜3社に相談するのが当たり前になってきているご時世では、留学エージェント選びに時間がかかっているのが現実です。

  1. ペンギンちゃん

    確かに・・・どの留学エージェントが良いか調べて、問い合わせしてってしてたら思ってた以上に時間がかかるね

  1. ここはチェックして!っていう留学エージェントの選び方をこの後に解説するよ!

    キリン先輩

留学エージェントには得意不得意がある

留学エージェントによって得意分野とそうでないものがあり、語学留学と大学や専門留学など留学の種類によって、情報あまり持っていないない場合があります。

中には紹介できる学校が少なかったりするので、行きたい学校がない場合は個人手配また留学エージェントを変えましょう。

\ 自分の留学は自分で作る! /

個人手配の記事をみる

留学エージェントの種類

カウンセリングの写真

日本国内だけでも留学エージェントは300社以上あり、海外を拠点にしている留学エージェントもあります。数多くある留学エージェントにはそれぞれ特徴があり、「国内エージェント」「現地エージェント」の2種類あります。

1. 国内エージェント

東京、大阪など日本国内にオフィスがある留学エージェントです。主要都市の5〜6箇所にオフィスがある大手から、1店舗の小規模の留学エージェントまであります。

1つの国だけではなく、数カ国の留学を取り扱っている場合が多いです。

国内エージェントの特徴

対面カウンセリグ以外に電話やメール、LINEなど好きな方法で留学相談が可能です。しかし、担当者が行きたい国の留学経験者とは限りません。

  • 対面でのカンセリングが受けられる
  • 時差の影響がなく留学相談ができる
  • 渡航前サポートがある

2. 現地エージェント

アメリカやオーストラリアなど現地にオフィスを持つ留学エージェントです。現地エージェントと言い、カナダなカナダ専門のようにそれぞれの国を専門にしています。

現地エージェントの特徴

学校や治安など留学先の最新情報に詳しく、現地でのサポートが充実しています。しかし、留学先によっては時差8時間以上あり、スムーズにやり取りできないこともあります。

  • 現地の最新情報に詳しい
  • 各国、都市に特化している
  • 現地サポートがある

留学エージェントの選び方

留学エージェント
William Iven by Pixabay
  1. ペンギンちゃん

    留学エージェントがたくさんありすぎてどれが良いかわからないよ・・・なんでこんなに多いの?

  1. 留学エージェントは始めやすいビジネスなのが要因の一つだよ

    キリン先輩

人材紹介や旅行など代理店業は国の許可が必要なのに比べ、留学エージェントは許可なく開業ができます。資本金1円でも、経験なしでも始められます。

失敗しない留学エージェントの選ぶポイントを解説します。

選び方1:学校・留学プランの選択肢が多い

各国に様々な特徴を持った学校があり、コースや滞在方法などたくさんの選択肢があります。お勧めの学校や留学プランは人それぞれです。

先ほど解説したように、一つの留学エージェントが全ての学校を手配できません。中には留学エージェントとって、利益率が良い学校や留学プランを紹介する会社もあります。

お勧めの学校や留学プランが1つのみは、留学エージェントにとって良いものの可能性が高いです。

  1. ペンギンちゃん

    提案された学校や留学プランがなぜ自分にお勧めなのか聞いてみよう!

  1. 明確な理由と学校の特徴をきちんと説明してくるカウンセラーは信頼できるよ

    キリン先輩

選び方2:返答が的確で早い

学校や滞在先には定員があります。人気校や長期休みシーズンはすぐに満員になり、希望の留学プランが通るのが難しいです。そのため、留学エージェントの対応の速さが重要になってきます。

その他のビザ申請など余裕を持って手配した方が良い質問に対して、返事が早く的確な返答がある留学エージェントにしましょう。

選び方3:渡航までの流れが明確

申し込み前は熱心に連絡をくれたのに、お金を振込後は途端に連絡がなくなる、返信が遅くなる留学エージェントがあります。

ビザ申請の流れ、航空券の手配から渡航までに必要な手続きや期限の明確なスケジュールの案内が、申し込み前にある留学エージェントがお勧めです。

  1. ペンギンちゃん

    入学後に教材費や学生証など、学校へ別途で支払うものがあるかも確認した方が良いみたい

選び方4:見積もりの内訳を確認

有料エージェントの場合サポート費用や仲介料がかかり、無料エージェントでも全てが無料だとは限りません。オプションサービスやパッケージ、現地サポートの追加料金が発生します。また、自社レートでの換算や海外手数料の上乗せをしている留学エージェントもあります。

留学費用には、授業料、入学金、教材費、滞在費、送金手数料など細かい内訳があります。一つ一つの項目でいくらかかっているか、換算レートはいくらなのか、しっかり確認しましょう。

  1. 事前に留学業界の利益構造をチェックしよう!

    キリン先輩

留学エージェントの注意点

留学エージェント
Photo by energepic.com from Pexels

留学エージェントの利用を検討している人は、実際に多くのトラブルが発生している事実をしっかり理解した上で利用することをお勧めします。

国民生活センターには1995年〜2004年までに3436件の相談があります。実際に留学エージェントの倒産によって多額の留学費用を支払ったのにも関わらず、留学に行けなくなった人が過去に1000人以上も存在しています。

上記の記事は、弁護士に確認をして執筆された留学エージェントに関する調査記事です。これらを参考しておけば、留学エージェントのトラブルに巻き込まれることを避けられます。

留学エージェントを利用しない方法

オーストラリア留学
Jan Vašek by Pixabay
  1. ペンギンちゃん

    留学はエージェントを通さないと留学ってできないの?

  1. 留学エージェントを利用しなくてもできるよ!

    キリン先輩

1. 学校に直接申し込みをする

学校の公式サイトから直接問い合わせし、留学費用の確認、留学の申し込みができます。日本人スタッフや日本語が話せるスタッフが在籍している学校が増え、日本語で問い合わせができる学校もあります。

当然、学校スタッフは自分たちを勧めてくるので、気になる学校を絞った段階で問い合わせしましょう。

\ 学校を調べるならコチラ /

学校情報サイト
  1. ペンギンちゃん

    学校が多くて決められない・・・

  1. そんなときは学校診断で自分に合った語学学校を見つけてみよう!

    キリン先輩

\ 学校選びでお困りですか? /

【無料】学校診断サービス

2. 個人手配サポートサービスを利用する

まだ学校が決まっていない人は、LINEまたはメールでカナダの語学学校について無料相談ができるサービスもお勧めです。

このサービスを利用すれば、留学エージェントに相談するようにお勧めの学校を案内と手続きサポートしてくれます。実際に学校とやり取りし、手続きで分からないことがあれば相談ができるサービスです。

個人手配について知りたい人は「JASSOも推奨!自分の留学は自分で作る」を参考にしてください。

アメリカ、オーストリア、カナダ、イギリス、フィリピン、ニュージーランド、アイルランドなど世界各国の留学の個人手配ができます。

\ 個人手配でお困りですか? /

個人手配について聞いてみる

お勧め留学エージェント6選

複数の国で迷っている、イギリスに留学したいなど、行きたい国は様々だと思います。今回は複数の国を取り扱っている国内エージェント、そして各国に特化した現地エージェントのお勧めを紹介します。

1. 留学ジャーナル

留学ジャーナル公式ページのスクリーンショット

東京、名古屋、大阪、広島、福岡にオフィスをもつ大手留学エージェントです。世界各国の留学を取り扱っています。

お勧めポイント

世界11ヵ国、約6,000校の情報があり、語学留学の他に専門留学、大学・大学院、MBA留学までサポートしています。様々な都市や学校の情報があるので、行きたい国が決まっていない、明確な留学時期やプランがない人にお勧めです。

口コミ・評判

最初に会社に説明を聞きに訪れ、行きたい国も何も決めていませんでしたが、どのような雰囲気のところに行きたいのか、何をしてみたいかなどいくつかの質問を投げかけてくれ、自分の希望に合う国を決めて留学することができました。スタッフの方も一度話した人がその後も担当してくれるので、よかったです。

基本情報

会社名/屋号株式会社 留学ジャーナル
住所東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル 6階
電話番号0120-890-987
設立2003年9月
ウェブサイトhttps://www.ryugaku.co.jp/

2. East-West カナダ留学センター

East-Westカナダ留学センターの公式サイトのトップページです

East-Westカナダ留学センターは、現地のバンクーバーとトロントにオフィスがあります。日本の東京・大阪・福岡の3都市にもオフィスがあるので渡航前と渡航後の両方のサポートが受けられます。

お勧めポイント

到着後に日本語による現地生活についてのオリエンテーションがあります。交通機関の利用方法、銀行口座の開設方法、携帯電話などカナダ現地での生活に必要な情報を案内してくれます。

口コミ・評判

留学本来の目的、個人のやる気、自分でなにかしようという意欲がある方向きです。「英語が上達しない」「どうしていいかわからない」というようなカウンセリングはもちろんしてくれますが、自分でなんとかしてみようとしないと英語は上達しないし成長に繋がらない、というスタンスの印象を受けました。留学やワーホリで個々に差が出るのはこういうところだと思うので私は同感です。出発前色々なエージェントさんに問い合わせしましたが、一番親切かつ分かりやすく案内をして頂きこちらに決めました。現地のスタッフも皆さんも現地に詳しく親切にして頂きました。

基本情報

会社名/屋号 East-Westカナダ留学センター / East-West Education Services, Canada
住所#209-850 West Hastings street, Vancouver, BC, V6C 1E1
電話番号+1 604 633-2580
営業時間月〜金 10:30 - 17:30pm(土日祝休み)
ウェブサイトhttps://www.eastwestcanada.jp/

\ カナダ留学のエージェントまとめ /

カナダお勧め留学エージェント8選

3. オーストラリア留学センター

オーストラリア 留学エージェント

オーストラリア留学に人気のシドニー・メルボルン・ブリスベン・パース・ゴールドコースト・アデレードの6都市と東京にオフィスがあります。

お勧めポイント

オーストラリア各都市の最新情報を発信しているので、オーストラリアどの都市に行くか迷っている人にお勧めの留学エージェントです。語学留学から現地の大学・専門学校への進学もサポートしています。

口コミ・評判

呆然と、ワーホリで…と考えていた私に20歳でワーホリでいくのはもったいないと学生ビザをすすめてくれました。そのおかげで来年まだワーホリに行こう!という目標を立てることができ、あの時の選択が5年後になった今非常に良かったと思っています。
手配に関しては、学校とホームステイの手配以外自分でやりなさいという感じでしたが、当たり前だと思います。ビザの手配も航空券も、現地に着いてから住むところもエージェント任せの人は何も成長しないので、ある程度自分でやってよかったと思っています!

基本情報

会社名/屋号GCS Group Australia Pty Ltd / オーストラリア留学センター
住所Level 4, 29 Elkhorn Avenue, Surfers Paradise QLD 4217, Australia
設立1996年
ウェブサイトhttps://www.wavenetwork.com.au/

\ オーストラリア留学のエージェントまとめ /

オーストラリアお勧め留学エージェント14選

4. CEBU21(セブニジュウイチ)

CEBU21公式サイトのトップページです

フィリピン留学が人気がで始めた2010年頃より前から、フィリピン留学専門にサポートしている老舗の留学エージェントです。フィリピン留学後にその他の国に留学する2カ国留学のサポートも実施しています。

お勧めポイント

長くフィリピン留学に関わっているので、紹介している学校が多いです。現地にオフィスはありませんが、定期的に学校へ視察を行い情報を発信しています。

口コミ・評判

池袋という立地だったので、他の留学会社を優先して後回しにしてしまっていたのですが、一番初めにカウンセリングしてもらってたらと後悔しているくらい出会った中で一番すごいです。カウンセリングした際、担当者の留学をしりつくした感が信頼感につながりました。

基本情報

会社名/屋号株式会社 イージーグループ / CEBU21
住所東京都豊島区池袋2-41-5 アーバン154 8F
電話番号0120-554-815
営業時間月~金 10:00~18:30 / 土 10:00~16:30 (日祝休み)
設立2005年5月
ウェブサイトhttps://www.cebu21.jp/

\ フィリピン留学のエージェントまとめ /

フィリピンお勧め留学エージェント23選

5. EG-UK イギリス留学センター

イギリス留学エージェント

ケンブリッジ大学英語認定機構の公認イギリスの現地エージェントです。イングランドやスコットランド、ウェールズの各エリアの留学を取り扱っています。

お勧めポイント

メールや電話でカウンセラーから連絡ができ、質問や問題があれば相談ができます。また小学生・キッズ、中高生、大学生、社会人の様々なニーズに合った留学プランがあります。

基本情報

会社名/屋号EG-UK イギリス留学センター
住所B4 Hatfield Court, 35 Salisbury Road, Hove, East Sussex, BN3 3AA, UK
設立2000年
営業時間日本時間:10:00~18:00(月~金)
ウェブサイトhttps://www.eg-uk.com/

\ イギリス留学のエージェントまとめ /

イギリスお勧め留学エージェント11選

6. EduKIWIニュージーランド留学センター

EduKIWIニュージーランド留学センター公式ページのスクリーンショット

EduKIWIニュージーランド留学センターは、オークランドとクライストチャーチの2都市にオフィスがある現地エージェントです。
ニュージーランド政府公認機関の認定を受けています。

8週間以上の申し込みの場合、渡航前サポートと現地サポートを無料で実施しています。

口コミ・評判

お金のことも事務的なことも全般にきちんとした対応をしてくださいましたので、安心していれました。。子供が中学生だったので、サポートもお願いしましたが、面倒を見すぎることもなく、必要なことはきちんとやってくださいました。

基本情報

会社名/屋号EDUKIWI LIMITED
住所Ground Floor, Unit 1, 29 Acheron Drive, Riccarton, Christchurch, New Zealand
電話番号+64-3-365-5240
設立年2004年9月
ウェブサイトhttps://www.edukiwi.com/

\ ニュージーランド留学のエージェントまとめ /

ニュージーランドお勧め留学エージェント11選

留学エージェント選びに迷ったら

本記事で紹介した留学エージェント以外に、留学やワーホリを取り扱っている留学エージェントはたくさんあります。留学エージェントは便利な反面、サポート費用や手数料がかかり、留学プランの選択肢が限られます。

無駄なサービスをカットするために、留学エージェントの様々なリスクを理解し、留学やワーホリの下調べをしましょう。

ラングペディア

「どうやって留学エージェントを選べばいい?」「エージェントを使わないで安心できる留学方法はないの?」と感じた人にお勧めなのが、個人手配サポートのラングペディアです。

個人手配」をコンセプトにしているので、もちろん余計な費用は一切かかりません。学校選びや留学プランの相談から、手続きサポートも受けられます。

留学エージェントと比較したり、自分に合った留学手続きの参考になれば嬉しいです。この記事を読む皆さんが、納得のいく留学とワーホリが叶うことを願っています。

\ 留学でお困りですか? /

留学の相談をしてみる(無料)

\ オンライン留学はコチラ /

オンライン留学について聞いてみる(無料)

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事を書いた人

運営チーム
運営チーム

THE RYUGAKU [ザ・留学] 編集部です。留学コニュニティサイト『アブログ』も運営しています。

https://ablogg.jp/

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談