英語で料理をもっと楽しもう!英語レシピで作る「簡単カルボナーラ」

4847

View

日本語対訳&説明付きの英語レシピをご紹介。英語レシピに特有の言い回しや単語を覚えて、英語の料理本で料理ができるようになりましょう。今回は、卵を使わない「簡単カルボナーラ」です。

スポンサーリンク

はじめに

前回は英語レシピで作る「レモンケーキ」、「チョリソー、ひよこ豆とグレープフルーツのサラダ」、「サーモンポテトグラタン」をご紹介しました。今回はその続編として、「簡単カルボナーラ」をご紹介します。

Easy carbonara(簡単カルボナーラ)

Ingredients(材料)

Serves 2(2人前)

50g smoked bacon(ベーコン)

1 tsp sunflower oil(ひまわり油)
*1 tsp = 1 teaspoon =小さじ1です。

150g dried long pasta, such as spaghetti or linguine(スパゲッティやリングイネなどの乾燥ロングパスタ)

75ml single cream(生クリーム)
*イギリスには生クリームにいろいろ濃さがあり、「single」「double」「extra thick」の順に濃くなります。

75ml Crème fraîche(クレームフレーシュ)
*クレームフレーシュとは、ヨーロッパで販売されている生クリームとサワークリームの中間のようなクリームです。日本では入手が難しいと思うので、「50g soured cream」で代用してみてもよいと思います。

15g finely grated Parmesan cheese, plus 5g to serve(パルメザンの粉チーズ)
*「grate」という単語は、「(すり)おろす」という意味があります。すりおろしたチーズ」=日本語では「粉チーズ」ですね。ちなみに、おろし金は「grater」です。その他の料理の英語は、こちらの記事をご参照ください。
*「plus 5g to serve」の部分は、料理が完成して出す(serve)ときにかける分の5グラム、という意味です。

freshly ground black pepper(挽きたての黒コショウ)

スポンサーリンク

Method(作り方)

1. Heat the sunflower oil in a frying pan, add the bacon and fry over a high heat until crispy. Set aside.

(フライパンにひまわり油を熱し、ベーコンを加え、強火でかりかりになるまで加熱します。(できあがったら)よけておきます。)

*「set aside」(よけておく)は料理でよく使われるので、覚えておくとよいでしょう。

2. Bring a large pan of water to the boil and cook the pasta according to the pack instructions.

(大きな鍋にお湯を沸騰させ、パスタを袋の表示通りに調理します。)

*「according to」は、「〜にしたがって」「〜通りに」という意味です。

*動詞の「boil」は「煮る」「茹でる」「沸騰させる」という意味があります。ここでは、名詞「沸騰」という意味で使われています。「bring 〜 to the boil」で「〜を沸騰させる」です。

*ちなみに、このレシピではパスタを茹でるお湯以外には塩を入れないので、ここでパスタにしっかり塩味をつけておきます。

3. Drain the pasta and return it to the pan.

(パスタの水を切り、鍋に戻します。)

4. Crumble over the crispy fried bacon and stir in the cream, Crème fraîche and cheese.

(カリカリに焼いたベーコンを砕きながらかけ、生クリーム、クレームフレーシュ、チーズを混ぜ入れます。)

*「crumble」は「崩れる(崩す)」「砕ける(砕く)」という意味です。

5. Season well with black pepper. Serve with extra Parmesan sprinkled on top.

(黒コショウでしっかりと味付けをします。追加のパルメザンチーズを散らして、出来上がりです。)

まとめ

英語レシピで料理の記事の続編として、「簡単カルボナーラ」をご紹介しました。これまでの記事をお読みいただいた方は、英語レシピの感覚が少しつかめてきたのではないでしょうか。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランド留学
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 海外の幼児教育に興味ある人必見!オーストラリアでチャイルドケアボランティア

    子どもが大好きな人、海外の幼児教育に興味がある人にまさにピッタリのプログラムが「英語+チャイルドケアボランティア」です。今回は「英語+チャイルドケアボランティア」プログラムについて紹介します。

    運営チーム 2782 view
  • アメリカで銀行口座の開設方法!お勧めの銀行も紹介

    アメリカで留学生活をしていると、意外と身近で利用する機会が多い銀行!今回はアメリカで銀行の口座開設方法とオススメの銀行を紹介します!

    Yusuke 20962 view
  • なぜ、MBA?〜私がMBA留学を決意した3つの理由〜

    筆者は社会人の女性で、30歳を目前に、働きながらニューヨークでの留学を実現し、2015年5月にニューヨーク市立大学バルーク・カレッジでMBA(経営学修士)を取得しました。留学する理由、MBAを取得する理由は人それぞれですが、迷っている方の参考になればと思い、私がMBA留学を決意した動機やきっかけについてご紹介します。

    Sattyshamrock 5204 view
  • 科学・技術分野への大学院留学をサポートする団体「カガクシャ・ネット」とは?

    インターネット上に留学に関する情報が殆どない2000年から科学・技術分野の大学院留学に特化した情報発信及びネットワーク構築のサポートを目的として活動を続けるボランティア団体「カガクシャ・ネット」。今回は代表の武田さんにインタビューを行いました。

    運営チーム 3350 view
  • 「I'm fine」にはもううんざり?会話が弾む「How are you?」攻略法

    英語を勉強し始めて一番に習う、あまりにも有名な英語の挨拶、「How are you?」。もっとも無難な回答として、「I'm fine」が浸透していますよね。でも実際に留学中に出会う人たちみんなに「I'm fine」と答えるのは、なんか面白くない…そんなあなたに、実際に海外の人たちが使っている「How are you?」の返答集をご紹介します。

    きりん 5494 view

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。