【LSNZの学校スタッフにインタビュー】NZの政府機関から最高ランク評価!街も自然も楽しみながら英語力UPを目指すならLSNZ

362

View

LSNZ

ラングペディアのスタッフが、ニュージーランドのクライストチャーチにあるLSNZの日本人スタッフ井原実希さんにインタビューを行いました。
数ある語学学校の中で、LSNZにはどんな特徴があり、どんな方に向いているのでしょうか?
これからニュージーランド留学を考えている方、是非参考にしてください!

※本ページはプロモーションが含まれています

LSNZの学校スタッフにインタビュー

今回は、ニュージーランドのクライストチャーチにあるLSNZ(Language Schools New Zealand)の日本人スタッフ井原実希さんにインタビューを行いました。

▼井原さんのプロフィール

  1. 井原さん

    井原実希さん
    神奈川県出身。国内インターナショナルスクール卒業。

ニュージーランドで働くまでの経緯

ニュージーランドに初めてきたきっかけは、8週間の福祉のボランティア留学。高齢者施設と特別支援施設で働いた体験がすごく楽しく、帰国後すぐにNZのワーホリビザを申請して渡航。

現在は、6歳になる娘さんがいて、平日は、日中はスクール、夜はリモートでフルタイム勤務中。休みの日はブルーベリーピッキングなど、親子の時間を楽しんでいるそうです。

  1. 井原さん

    私は、2023年の9月から日本からリモートで勤務を始め、2024年1月からクライストチャーチ校でStudent serviceとして勤務しています。

    実は、2011年のニュージーランド地震でクライストチャーチ校は一旦クローズしましたが、それから13年経て、2024年1月8日に再オープンしました。13年前と同じ建物の同じフロアに開校する事ができました。

なぜ、LSNZの学校スタッフに?

  1. 井原さんはなぜ学校スタッフになろうと思ったんですか?
    またLSNZを選んだ理由を教えてください。

    ラングペディア
  1. 井原さん

    外国で英語を学ぶということは大きな投資であり、とても貴重で尊い経験だと思っています。

    私自身もそんな貴重な時間をサポートできる人でありたいとずっと思ってきました。この度は縁があってLSNZでStudent Servicesのお仕事を頂き、やりがいをもって取り組ませていただいています。

LSNZのお仕事について

レセプション
  1. 実際に学校スタッフのお仕事は、どんなことをするのでしょうか?

    ラングペディア
  1. 井原さん

    Student Servicesの仕事は多岐に渡ります。お客様・エージェント様からのお申込みやお問い合わせへの対応、ホームステイコーディネーターとの連携、アクティビティ手配、学校設備の管理も含まれます。

    私はカウンセラーの役割もありますので生徒から個別でお話を聞いて一緒に解決できるようサポートもしています。
    大変なところは、まだ慣れていないので、生徒対応と事務的な仕事のバランスをとる事が難しいというところです。

海外で働くのは大変ではありませんでしたか?

  1. 海外で働くことに対して、葛藤や不安はありませんでしたか?海外で働くことで大変なことがあれば教えてください。

    ラングペディア
  1. 井原さん

    すでにNZには2年在住・就業経験があるので大きな不安はありませんでした。国内インターナショナルスクールを卒業していたので、英語も問題ありませんでした。

    ワーホリでNZに来てからは、語学学校には行かずにすぐに働きはじめました。
    大変だったことは、日本と住宅事情がずいぶん異なるので、他人と1つ屋根の下で生活することに最初は抵抗も感じました。家を探すことも大変でしたし、引越しも何度もしました。あとは、私はインターに通っていたものの、日本文化の中で育ってきたので、アピールする力、自己主張する力がこの国で鍛えられました。困難を突破することができて、生きる力がついたと思います。

ニュージーランドの良いところは?

  1. ニュージーランドに来て良かったなと思うことはありますか?

    ラングペディア
  1. 井原さん

    私生活をしっかりと重視しながら働くことができることです。私はシングル家庭のため、子どもとの時間を大切にしながらフルタイムでフレキシブルに働くことができる環境が本当にありがたいと感じています。

    朝〜14:30までスクールで勤務、その後、お迎えがあるので退席しますが、子どもが寝た後にリモートで勤務するという感じです。この国は、日本よりも子育てもしやすいです。

学校スタッフをやっていて良かったことは?

Students
  1. 学校スタッフをやっていて印象に残っているエピソードはありますか?

    ラングペディア
  1. 井原さん

    生徒の成長や変化を間近に感じられることにはとてもやりがいを感じます。先生たちと楽しそうに交流している姿もほほえましく、心が温かくなります。

    先日も講師と生徒たちが一緒にカフェに行って、和気あいあいとしていました。スタッフ全員がやりがいをもって仕事に取り組んでいるので、このような環境で働くことができ幸せです。

印象に残っている学生はいますか?

Classroom
  1. たくさん学生がいる中で、特に印象に残っている学生のエピソードはありますか?

    ラングペディア
  1. 井原さん

    まだオープンしたてで少人数編成のため、皆さまそれぞれにしっかりとした思い出があります。どんなに人数が増えても、一人ひとりを見て、記憶していけるスタッフでありたいです。生徒の国籍は、ブラジル、日本、韓国、ロシアなど国際色が豊かです。南米からの生徒は国民性もあって、明るくて盛り上げ上手ですね。

LSNZの先生はどんな人たちですか?

Classroom2
  1. LSNZには名物先生はいますか?

    ラングペディア
  1. 井原さん

    学校の自慢の一つとして、先生たち全員の質の高さがあります。どの先生も技術があり、人間性も素晴らしく、思い出に残る授業を展開しているんです。

    もしもLSNZにいらしたら、自分のクラスの先生だけじゃなく全ての先生と話していただきたいです!きっと来てよかった、と思っていただけます。

  1. その自信を裏付けるエピソードを教えてください。

    ラングペディア
  1. 井原さん

    LSNZはNZQAというNZの政府機関から最高ランクの評価を得ています。

    また、インタラクティブホワイトボードをすべての教室やラウンジに導入しているので、無限の教材を使用しながら多角的に学ぶことが可能です。大規模校ではありませんので、全ての先生が全ての生徒たちを把握していますし、しっかりとしたコミュニケーションを取っています。コミュニケーションがしっかりしているからこそ、それぞれの生徒にあったクラスを提供できます。

学校周辺のおすすめスポットや過ごし方を教えてください

学校周辺
  1. 井原さん

    クイーンズタウン校もクライストチャーチ校も、街の中心部に位置しているので、観光名所へのアクセスが抜群です。全ての路線バスターミナル、たくさんのカフェやお店、大聖堂などの観光スポットなど、全て学校から徒歩圏内です。

    クイーンズタウンはそれこそ山も湖も近いのでアウトドアを存分に楽しめます。クイーンズタウンの空港に降り立ったとたんに別世界です。美しい山々をみて、すぐにアウトドアが楽しそう.. と連想してしまうでしょう。

自然を満喫できる環境

クイーンズタウン
  1. 井原さん

    冬は学校から30分でスキー場、夏はハイキングやバンジーなどのエクストリームアクティビティも楽しめます。湖もたくさんあります。私がいるクライストチャーチでは再建工事中の大聖堂や設備が充実した図書館も徒歩数分です。

    エイボン川もすぐ近くなので晴れた日には川辺でのランチもおすすめです。クライストチャーチは、シティライフが中心ですが、20分ほど離れて行くと、すぐに田園風景が広がり、のどかな雰囲気も感じられます。街も自然も楽しむならクライストチャーチがおすすめです。

どういう方にLSNZに来てほしいですか?

Classroom3
  1. 井原さん

    英語を学びたい、と思っていただけていたらそれだけで十分です。そこから一緒に向上を目指して頑張りましょう!

    学校では、Job clubを開催していますので、アルバイトの探し方や、カバーレターの書き方などのレクチャーがあります。あまり気をはらずに、来ていただいて大丈夫です。

留学を考えている人・迷っている人にメッセージをお願いします!

  1. 井原さん

    留学は短い時間かもしれませんが、考え方や人生をも変えうる経験がきっと待っています。

    NZでの時間が、そしてLSNZでの時間がそのきっかけになることを心から願ってます。

LSNZの魅力を紹介

インタビューに答えてくれた日本人スタッフの井原さんはニュージーランド在住歴も長く、現地でのお困りごとも気軽に相談していただけます。

クライストチャーチは2024年1月に再開校したばかりの校舎のため、まだまだ生徒数も少なくスタッフもフレンドリーで、学校もアットホームな環境です。

クライストチャーチはこんな方におすすめ

ニュージーランドで留学するならニュージーらしさを存分に味わいながら勉強したい!という方には、自然も街も両方楽しめるクライストチャーチがおすすめ。

スキーやバンジージャンプ、ハイキングなどのアクティビティを楽しみたい方にはクイーンズタウンを選んでみてはいかがでしょうか?

LSNZクライストチャーチ校の基本情報

住所Level 1, 99 Cashel Street, Christchurch Central
電話番号+64 21 289 6625
国籍割合 日本 20~25%(クイーンズタウン校)
教室数8クラス
日本語対応
施設無料Wifi / 自習室 / ラウンジ / コンピュータルーム / イートスペース
ウェブサイトhttps://lsnz.co.nz/

LSNZへの問い合わせ方法

LSNZについてもっと知りたい方、質問や見積もり依頼がしたい方は、下記のボタンから可能です!

LSNZクライストチャーチ校

ランゲージ・スクールズ・ニュージーランド・クライストチャーチ校のロゴです
名称Language Schools New Zealand, Christchurch(ランゲージ・スクールズ・ニュージーランド・クライストチャーチ校)
国・都市ニュージーランド / クライストチャーチ
学校形態語学学校
公式サイトhttp://www.languageschool.co.nz/
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/11463/
【無料】留学の相談をする

LSNZクイーンズタウン校

ランゲージ・スクールズ・ニュージーランド・クイーンズタウン校のロゴです
名称Language Schools New Zealand, Queenstown(ランゲージ・スクールズ・ニュージーランド・クイーンズタウン校)
国・都市ニュージーランド / クイーンズタウン
学校形態語学学校
住所30 Camp St, Queenstown 9300 ニュージーランド
電話番号+64 3-442 6625
公式サイトhttp://www.languageschool.co.nz/
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/11464/
【無料】留学の相談をする

\ LINE相談はコチラ /

【無料】LINE相談

▼関連記事

失敗しない!留学プランを【無料で】知りたい方

留学の個人手配サポート「ラングペディア」がオススメの語学学校を無料で提案します。

必須興味がある国(複数選択可)
必須予定の渡航時期
 年   頃
質問・ご要望
必須お名前
必須メールアドレス
携帯メールなどフィルタ設定をご確認ください

個人手配サポート「ラングペディア」の利用規約 及び プライバシーポリシー に同意する。

1営業日以内にラングペディア(support@langpedia.jp)から返答致します

この記事に関するキーワード

  • インタビュー
  • 語学学校
  • ランゲージ・スクールズ・ニュージーランド・クイーンズタウン校
  • クライストチャーチ
  • ランゲージ・スクールズ・ニュージーランド・クライストチャーチ校
  • クイーンズタウン

この記事を書いた人

Langpedia
Langpedia

語学留学の個人手配をサポートする留学サービス「Langpedia(ラングペディア)」です。

https://langpedia.jp/

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!