【Milestonesスタッフにインタビュー】日本人率5%!人気都市メルボルンで英語漬けを実現しよう!

1200

View

Milestones English Academy

Milestones English Academyは、日本人に人気の都市オーストラリア・メルボルンにありながら、日本人率5%という日本人には最高の英語環境が整っています。
専門学校も併設されているため、英語+αでスキルを身に着けたい方にも最適です。
Milestones English Academyに勤務するJuさんに、学校の魅力、メルボルン留学の良さを伺いました。

※本ページはプロモーションが含まれています

Milestonesおすすめポイント

Milestones English Academyアクティビティ
Milestones English Academy

▼Milestones English Academyマーケティング部長・Juさんのプロフィール

  • 韓国出身
  • ロンドンの大学を卒業
  • ロンドンにて語学学校のパスウェイプロバイダー、大学のマーケティング・コミュニケーションマネージャーとして勤務
  • オーストラリア・メルボルンへ移住(2018年~)
  1. 最初に、Milestones English Academy(以下、マイルストーンズ)はどんな学校か教えてください。

    ラングペディア
  1. Juさん

    当校はメルボルンで最も有名な大学地区に位置しており、博物館やレストラン、ショップが近隣に点在し、文化的な面でも、非常に充実しています!
    当校に通う学生たちは、すぐに小さな大学のキャンパスのような雰囲気を感じられると思います。
    英語コースは、比較的少人数で構成されており、現在、日本人比率は5%です。

  1. 日本人率5%というのは、日本人留学生にとっては嬉しい環境ですね。
    マイルストーンズは全校生徒が300名ほどなので、日本人は15名ほどということですね。

    ラングペディア
  1. Juさん

    はい。そこまで大規模な学校ではないので、生徒一人ひとりのニーズに合わせたきめ細かな学習指導を行うことができています。
    また、当校はOpen door policyを採用しており、生徒たちが質問や困ったことがあればいつでも気軽に相談できる環境を提供しています。

  1. マイルストーンズでは、毎週テストがあり、それに基づいて、担当講師との面談もあるので、着実に英語力がアップしそうですね。
    English Only Policy(校内では英語以外の使用禁止)も厳しく行っているそうなので、日本人同士で固まって、日本語で会話してしまうこともなさそうです。

    ラングペディア
  1. 先生方は、どんな方たちですか?

    ラングペディア
  1. Juさん

    生徒の皆さんからは、どの講師もプロ意識があり親しみやすいと良いフィードバックをいただいています。
    特に、小学校の先生だった経験を持つ講師が数名おり、彼らは教え方が非常に上手と評判です。
    講師の中には、5年以上在籍している人が多く、その安定感が当校の雰囲気に良い影響を与えています。

カフェ文化の街メルボルン

メルボルンの街並み
  1. 学校周辺のおすすめスポットはありますか?

    ラングペディア
  1. Juさん

    メルボルンでは、コーヒーと食べ物は絶対に見逃せないアイテムです。
    私たちの学校は、リトル・イタリーとしても知られるライゴン・ストリートにあります。
    このエリアは、オーストラリアのカフェ文化の発祥地として有名で、第二次世界大戦後にイタリアからの移民が住み始めた地域です。
    各カフェそれぞれに独自の歴史とストーリーがあり、経験豊かなバリスタたちがここでコーヒーを提供しています。
    どのカフェ店員もいつも楽しく話しかけてくれ、美味しい食べ物の選び方についても助言してくれます。

  1. 2023年に実際に学校を訪問させていただきましたが、学校の周りにはレストランがたくさん立ち並んでいて、とても活気がありました。
    学校が入っている建物自体は、通りから一つ奥まったところにあるので、勉強と観光のメリハリをつけやすそうです。

    ラングペディア

▼学校の入り口付近

Milestones English Academy入口

韓国からロンドン、そしてメルボルンへ

Milestones English Academy受付
Milestones English Academy
  1. ここからは、Juさん自身について、お伺いしたいと思います。
    ご出身は韓国なのですよね?

    ラングペディア
  1. Juさん

    はい。韓国から、最初はロンドンへ留学しました。
    ニューヨークとロンドンのどちらに行くか迷いましたが、ヨーロッパの文化に興味があったのでロンドンを選びました。
    ロンドンでDiplomaを終えた後は、語学学校やパスウェイプロバイダー、大学などの教育部門でマーケティング・コミュニケーションマネージャーとして働いていました。

  1. その後に、メルボルンへ移住されたのですね。

    ラングペディア
  1. Juさん

    はい。イギリスで出会った主人の意向で、イギリスからメルボルンへ移住しました。
    私はずっとヨーロッパが好きで、正直なところ、メルボルンにはあまり興味がありませんでした。
    しかし、イギリスのEU離脱を機に、2018年にメルボルンへ移住しました。
    メルボルンに来てから、仕事探しを始めましたが、最初にコンタクトを取って採用されたのがマイルストーンズでした。

  1. なぜマイルストーンズで働こうと思ったのですか?

    ラングペディア
  1. Juさん

    雰囲気が良かったからです。
    スタッフや、歓迎感があふれる環境、フレンドリーな雰囲気が気に好感を持ちました。

  1. マイルストーンズでのお仕事内容を教えてください。

    ラングペディア
  1. Juさん

    マーケティング部長として、学校行事の企画、デジタル・マーケティングの管理などです。
    生徒のみなさんがマイルストーンズで素晴らしい学習体験をし、メルボルンでの留学を成功できるよう、学校のプログラムを充実させる仕事をしています。

  1. Juさんは海外での経験が豊富ですが、イギリスやメルボルンでお仕事を始められた時、海外/新しい場所で働くことに不安はありませんでしたか?

    ラングペディア
  1. Juさん

    いいえ。私は常にチャレンジすることが好きで、新しい環境で新たな人々と交流することが好きです。

  1. それは頼もしいですね。
    当初はメルボルンに興味がなかったとのことですが、実際にメルボルンに移住してみていかがですか?

    ラングペディア
  1. Juさん

    朝、走っていると鳥のさえずりがあちこちから聞こえてきます。住むには最高の環境だと、今では感じています。
    夏は素晴らしいビーチが近くにあるし、冬は山でスキーを楽しめますよ。

スポンサーリンク

学校スタッフとして思うこと

Milestones English Academy教室の生徒たち
Milestones English Academy
  1. 学校スタッフをやっていて良かったと感じる時はありますか?

    ラングペディア
  1. Juさん

    はい。同僚や生徒たちの幸せそうな様子を見た時は、私たちは何か特別で魅力的なものを築き上げているんだな、と実感できます。

  1. 印象に残っている生徒さんはいますか?

    ラングペディア
  1. Juさん

    コース終了後も、オーストラリアで頑張っている生徒たちの中で、特に印象深いエピソードがあります。
    メルボルンで看護師になりたいという生徒がいて、彼女は3ヶ月間IELTSを一生懸命に勉強し、必要なスコアを獲得しました。
    その後、彼女は無事に看護師の研修機関に合格し、その成功を報告しにきてくれました。
    学校スタッフ一同、彼女が目標達成できたことを、とても嬉しく思っています。

  1. Juさん

    私は、目標を達成した生徒たちを見ることが何よりも好きです。
    当校に来てくれるすべての生徒に感謝していますが、特に、地域社会と積極的に関わり、様々な活動に参加する生徒が、学校の雰囲気に大きく貢献してくれて、在学中に豊かな経験を積めると思います。

Juさんからメッセージ

Milestones English Academy生徒たち
Milestones English Academy
  1. 最後に、留学を検討している方へ、メッセージをお願いします。

    ラングペディア
  1. Juさん

    大学やメルボルン中心部(CBD)、ユネスコ登録建造物、そしてオシャレなエリアにほど近い、活気にあふれたエリアで学びたいのなら、ぜひマイルストーンズに足を運んでください!
    当校には、日本人学生の割合が少なく(現在5%)、リラックスできる、良好な学習環境が広がっています。
    メルボルンでの生活や、この地域の魅力を一緒に探索してくれる仲間もたくさんいます。
    私たちと一緒に、メルボルンでの素敵な学びと生活を楽しんでみませんか?

Milestones English Academyの基本情報

創立年2016年
住所level 3, 252 Lygon St. Carlton, Melbourne, Victoria 3000 Australia
電話番号+61 1300 991 716
学生数300~350名
国籍割合南米 40% / 韓国 20% / タイ 15% / ヨーロッパ 10% / 日本 5% / その他 10%
教員数15~30名
スタッフ数8~13名
日本語対応不可
施設無料Wifi / 自習室 / ラウンジ / コンピュータルーム / イートスペース
ウェブサイトhttps://www.milestones.vic.edu.au/

※ラングペディアが学校に確認した段階での情報です。変更されている可能性があります。

Milestones English Academyへのお問い合わせはコチラ

Milestones English Academyについてもっと知りたい方、質問や見積もり依頼がしたい方は、下記のボタンから可能です!

マイルストーンズ・イングリッシュ・アカデミーのロゴです
名称Milestones English Academy(マイルストーンズ・イングリッシュ・アカデミー)
国・都市オーストラリア / ビクトリア州 / メルボルン
学校形態語学学校
住所11/190 Queen St, Melbourne VIC 3000 オーストラリア
電話番号+61 1300 991 716
公式サイトhttps://www.milestonesenglish.com.au/
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/15656/
留学の相談をする(無料)

\ LINE相談はコチラ /

【無料】LINE相談

▼関連記事

失敗しない!留学プランを【無料で】知りたい方

留学の個人手配サポート「ラングペディア」がオススメの語学学校を無料で提案します。

必須興味がある国(複数選択可)
必須予定の渡航時期
 年   頃
質問・ご要望
必須お名前
必須メールアドレス
携帯メールなどフィルタ設定をご確認ください

個人手配サポート「ラングペディア」の利用規約 及び プライバシーポリシー に同意する。

1営業日以内にラングペディア(support@langpedia.jp)から返答致します

この記事に関するキーワード

  • インタビュー
  • マイルストーンズ・イングリッシュ・アカデミー

この記事を書いた人

Langpedia
Langpedia

語学留学の個人手配をサポートする留学サービス「Langpedia(ラングペディア)」です。

https://langpedia.jp/

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!