100以上と0.1以下をフランス語で言える?毎日使うフランス語の数字基数

764

View

e.c.johnson

フランス語の数字に慣れましたか?今回はもう少し細かい基数を覚えましよう。理工系に留学を考えている人はもちろん、ニュースなどを詳しく知りたい場合も基数の数字を覚えていれば、より理解が深まるでしょう。

スポンサーリンク

前回の記事「70〜90の数字をフランス語で言える?毎日使うフランス語の数字基数」の続きです。

100〜1000のフランス語

フランス語の数字は100以上は日本語と同じで考え方で表現します。

100

フランス語で数字の「100」は「cent(セント)」です。

101

フランス語で数字の「101」は「cent un(セントアン)」です。「et」は付けず、1からの数字を100の後に足して表現します。

200

フランス語で数字の「200」は「deux cents(ドゥサン)」です。centが複数なので「s」がついて「cents」になります。

1000以降のフランス語

1000以降は区切って表現します。

1,000

フランス語で数字の「1,000」は「mille(ミル)」です。

2,000

フランス語で数字の「2,000」は「deux mille(ドゥミル)」です。

10,000(1万)

フランス語で数字の「10,000」は「dix mille(ディスミル)」です。

100,000(10万)

フランス語で数字の「100,000」は「cent mille(セントミル)」です。

1,000,000(100万)

フランス語で数字の「1,000,000」は「un million(アンミリオン)」です。

10,000,000(1000万)

フランス語で数字の「10,000,000」は「dix millions(ディスミリオン)」です。

100,000,000(1億)

フランス語で数字の「100,000,000」は「cent millions(セントミリオン)」です。

1,000,000,000(10億)

フランス語で数字の「1,000,000,000」は「un milliard(アン ミリヤ-ル)」です。

10,000,000,000(100億)

フランス語で数字の「10,000,000,000」は「dix milliards(ディス ミリヤ-ル)」です。

100,000,000,000(1兆)

フランス語で数字の「100,000,000,000」は「mille milliards(ミル ミリヤ-ル)」です。

スポンサーリンク

0.1のフランス語の表現

0.1

フランス語で数字の「0.1」は「zero virgule un(ゼロ ヴィルギュル アン)」です。少数点は「virgule(ヴィルギュル)」と言います。

また、通貨のセント(1ユーロ以下)を表現するときは「centime (センチメ) 」を使います。0.2ユーロを表現するときは「2 centimes」と言います「centime」が複数なので「centimes」の「s」を忘れずに!

フランス人とベルギー人のフランス語の数字の違い

フランス人は、70と90の数字の言い方は、計算式で難しいのですが、ベルギー人は違います。ベルギー人は、70を「septante (セプタント)」、80を「octante(オクタント)」、 90を「nonante(ノノント)」と言います。この数字の言い方をすると、フランス人はベルギー人だと分かるのだそうです。

まとめ

筆者が数字を覚えたとき、広告など、街のいたる所にある数字をフランス語で言いながら散歩をしたり、テレビを見ていて電話番号が表示されたらすぐにフランス語で読み上げる練習をしました。

また、数字が分からないと日本人だと思って、買い物のときにお釣りを誤魔化さることもあるので、早めに覚えてしまいましょう。

関連リンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 2874 view
  • オーストラリアで病気や怪我をしたら?オーストラリアの病院の使い方

    オーストラリアでは日本と違い、安価に気軽に病院には行けません。ワーキングホリデーや留学の際に海外旅行保険には加入していますか?人はいつどこで体に不調を感じるか予測できません。ましてや気候も文化も空気も異なる海外です。体調不調が起きて当然かもしれません。今回は、オーストラリアでの病院の使い方についてご紹介します。

    ちび 5888 view
  • 日本人とはここが違う!?アメリカ人のプレゼンでスゴイと思った特徴3選

    皆さんは会社や学校の授業などでプレゼンテーションを行った経験はありますでしょうか?筆者も日本に住んでいた頃、会社でよくプレゼンをしていましたが、正直な所あまり得意ではありませんでした・・・。そこで、筆者が今までに見たアメリカ人のプレゼンの中で「これはスゴイ!」と思ったことを3つ挙げてみたいと思います。

    Makani 3095 view
  • 目指せ名門大学編入!アメリカのコミカレで好成績を取る4つのコツ

    アメリカのコミュニティカレッジは四年制の大学に比べて学費が格段に安く、有名大学への入学を目指している日本人留学生にとても人気です。今回は筆者が実践していたコミカレでいい成績をキープする4つのコツを紹介したいと思います。

    アシュリー 4908 view

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

sara
sara

フランスに移住して、3年半が過ぎました。海外経験が全くない・フランス語が全くできないまま、フランスに長期に住むことになりました。フランスのさまざまな文化や生活などの魅力的な情報をお届けします!

http://www.marmiton.org/