「こんばんは」はフランス語で?フランス語の挨拶フレーズ15選

4983

View

スポンサーリンク

今回は、さまざまな場面で使えるフランス語のフレーズをご紹介します。日本で聞いたことがあるものも沢山出てくると思いますのでぜひ積極的に使ってみてください!

スポンサーリンク

フランス語の挨拶

まずはコミュニケーションの基本中の基本。フランス語での挨拶です。

1.おはよう

「おはよう」は「Bonjour(ボンジュール)」です。直訳すると「Bon(いい)」「Jour(日)」となり、朝から午後六時頃まで使えます。

2.こんにちは

「こんにちは」も「Bonjour」です。日本でもおなじみのフレーズですね。

「こんにちは」は直訳すると「良い日」ですので、去り際に「Bonjour」と言ったり言われたりすることもあります。「Bon journée(ボン ジョルネー=良い一日を!)」にすると、さらに正確な表現になるので、是非ランチやショッピングの会計後、使ってみてください。

3.こんばんは

「こんばんは」は「Bonsoir(ボン ソワー)」です。「Soir」は夜を意味する単語です。

ちなみに「Bon jounée」の夜版は「Bon soirée (ボン ソワレー=良い夜を!)」で、ディナーの後などに店員さんに言ったり言われたりします。おやすみは「Bonne nuit(ボン ニュイー)」といいます。

4.どうも やあ!

「おはよう こんにちは こんばんは さようなら」全てに使えるのが「Salut(サリュー)」で、日本語の「どうも」または「やあ」にあたります。多少砕けた言い方ですので、友達や家族間、親しい間柄で使われます。

5.さようなら

「さようなら」は「Au revoir(オヴゥワァー)」です。ただ、少しかしこまった言い方なので、親しい間柄ですと「Salut」を使います。ただ、Salutだけで別れるのは稀で大抵はまた明日、という意味の「À demain(ア ドマン)」やまたねを意味する「À bientôt(ア ビアント)」などを加えることが多いです。

質問と応答

続いて、フランス語での簡単な質問と返答についてのフレーズです。

6.元気ですか?

「元気ですか?」は、「Ça va ?(サ ヴァ)」です。

7.元気です

「元気です」も「Ça va」といいますが、この場合は語尾を下げて言います。また、単に「Bien(ビアン)」良い、ということもあります。

8.元気ではないです

元気ではない時は「Ça va pas trop(サ ヴァ パ トロ)」や風邪の時などは「Je suis malade(ジュ スィ マラードゥ)」といいます。

普段の会話ではよく「Je suis fatiguée(ジュ スィ ファティゲー=疲れた)」「Je suis K.O.(ジュ スィ カオ=めっちゃ疲れた!)」なんていう表現もよく使われます。

9.はい

「はい」は「Oui(ウィ)」です。友人間の会話だと英語のYesと言ったりもします。

10.いいえ

「いいえ」は「Non(ノン)」です。ただ少し冷たい印象なので「ありがとう」をつけて「No merci(ノン メルシィ)」ということが多いです。

スポンサーリンク

感謝と謝罪

続いて、フランス語で言えるようにしておくと便利なフレーズをご紹介します。

11.ありがとう

「ありがとう」は「Merci(メルシィ)」です。BonjourとMerciは日本人が一番良く知っているフランス語かもしれません。「Merci beaucoup(メルシィ ボクー)」というと、とってもありがとう、という意味になります。

12.どういたしまして

「どういたしまして」は「De rien(ド リアン)」です。英語でいうとIt’s nothingといったところです。また、丁寧に言いたいときは「Je vous en prie(ジュ ヴ ゾン プリー)」となります。

13.ごめんなさい

「ごめんなさい」は「Pardon(パルドン)」です。道をあけて欲しいときにも使えますし、話が聞き取れなかったときなどに「Pardon?」といって聞き返してもOKです。

その他よく使う表現

その他、主に親しい間柄同士で良く使う挨拶です。

14.もしもし

「もしもし」はフランス語で「Allô ?(アロ)」です。日本人はマメにメールを打ちますが、フランス人はとにかく電話が大好き!暇さえあれば「アロ?」と電話がかかってくるので、是非覚えておきましょう!

15.了解

日本人の「了解!」「OK」にあたるのが「D’accord(ダコー)」です。合いの手のようなもので、口癖のように皆さんよく使います。OKもよくつかわれますよ。

まとめ

挨拶はもちろん、受け答えのフレーズは述べたもの以外にもたくさんありますので、日々の会話で少しずつ覚えていきましょう。

に住みたいなら

海外に住んでみたいと思ったことはないですか?
海外で働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『海外生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

海外で働く方法を知る

「3週間の留学」を無料プレゼント中

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「3週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「3週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

クッキー
クッキー

日本でグラフィックデザイナーとして働いた後、ワーキングホリデービザで芸術大国フランスへ。パリで数ヶ月バイトをして貯めた資金で旅行三昧、現在は念願のリヨンで暮らしています。

http://freu.megabus.com/default.aspx

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談