日本に買って帰ると喜ばれるタイのお土産13選

1866

View

今日は観光客がタイに来たときによく買って帰るお土産をご紹介します。安いものから高級品までさまざまな種類がありますが、今回は筆者が日本に帰るときに買って帰って特に喜ばれるお土産を中心にご紹介します。

スポンサーリンク

1.ヤードム

タイの嗅ぎ薬「ヤードム」

タイ人が1人1本は持っているのではないかと思うくらいタイでは定番の嗅ぎ薬。頭痛や鼻がつまったとき、眠いときなどに鼻から吸うとスッキリします。たまにタイでは鼻の穴にそのまま突っ込んで歩いているおじさんを見かけることも。

2.タイガーバーム

タイで販売されているタイガーバーム

タイ以外でも東南アジア各国でよく見かけるタイガーバーム。赤と白の2種類がありますが、赤は血行促進の効果があり、白は熱冷まし用に使われています。蚊に刺されたときに塗っても効果が期待できるそうです。ただし、匂いはすごいですが…。

3.石鹸

タイで販売されているマンゴスチン石鹸

マダムヘンやマンゴスチン石鹸などの安いものから、少し高級なアロマブランドの石鹸も、タイらしいジャスミンやレモングラスの香りでお土産に喜ばれます。自分用に使うのもいいですね。

4.ハンドクリーム

タイで販売されているハンドクリーム

日本でマツキヨが人気のように、タイでもドラックストアは大人気です。特にBOOTSやWATOSONSなどの店舗には手ごろなボディーケア用品が充実してます。マンゴーの香り、ジャスミンの香り、ココナッツの香りなどタイらしいものもあり、南国素材を生かした商品が良心的な価格で購入できます。

5.虫よけグッズ

タイで販売されている蚊よけ

レモングラスの香りは蚊よけにも効果があるそうです。各種ドラックストアやコンビニでも手軽に買えます。

6.タイパンツ

タイの洋服、タイパンツ

日本のアジア系雑貨店で購入すると割高なタイパンツもタイでは安く購入することができます。とにかく楽チンなタイパンツ、1度履くと病みつきです。

7.ワンピース

タイ販売されているワンピース

タイは年中暑いのでいつ来てもかわいいワンピースが充実しています。もしタイに来たら1着購入し、海やプールへ繰り出してみるのが良いでしょう。旅行が終わったら自分へのお土産になりますね。

スポンサーリンク

8.ナラヤの小物

タイ販売されているナラヤの小物

タイの鉄板お土産の1つです。値段もかなり良心的でいつも観光客でどこのお店も賑わっています。女子からするとポーチはいくつあっても足りないですからね。

9.ジムトンプソンのシルク製品

タイ販売されているジムトンプソンのシルク製品

こちらも言わずと知れたタイの鉄板お土産。ポーチ、スカーフ、ネクタイといった商品から、お菓子まであります。

10.アロマ商品

タイ販売されているアロマ商品

ハーン、ターン、パンピューリ、カルマカメットなど、タイ発のアロマ商品はかなりの種類があります。石鹸なら男性がもらっても自宅で気軽に使うことができますね。

11.スタバのタイ限定商品

タイ販売されているスタバのタイ限定商品

以前「タイ限定グッズも充実!タイのスターバックス事情」で紹介したタイ限定商品のスタバグッズです。コレクターのお友達にプレゼントしたら喜ばれるでしょう。

12.タイの民族小物

タイの民族小物

ナイトマーケットなどに行くとタイの少数民族の方が作ったかわいいポーチなどさまざまな民族小物を購入できます。特にチェンマイの小物は可愛くて有名です。

13.ベンジャロン焼き

タイ販売されているベンジャロン焼き

タイも日本同様、焼き物の種類がたくさんあります。ベンジャロン焼きはお土産用としても種類が多く、市場やショッピングモールでも購入できます。小さいサイズは小物入れにしてもいいですね!

まとめ

タイはローカルマーケットあり、ショッピングセンターありと買い物スポットがたくさんあります。思い出に残る素敵なものを自分にも友達にも買って帰りたいですね!

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

すだめ
すだめ

2015年4月にタイ・バンコクに仕事のため着任しました!まさかの事情によりタイで転職活動をすることになり最近やっとあたらしい職場をみつけ落ち着いたアラサー女子です。韓国、中国、フィリピンと留学し(中国とフィリピンにおいては短期)20代の最後をなぜか まったく自分の人生プランには描かれていなかった タイ バンコクでの海外生活をスタートすることになり奮闘中です。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学学校の効果
3倍アップ
留学業界の裏事情を全てeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)