「卵」「鶏」「海老」はタイ語で?食材のタイ語20選

3070

View

drburtoni

タイに来て馴染むとまず覚えられるのが、食べ物や飲み物の名前ではないでしょうか?毎日必要になる物なので、聞いているうちに自然と覚えられる単語もあるかと思います。タイに来たからには、ローカルな屋台や食堂などでの食事もトライしてみたいものです。簡単な英語や料理を指差すだけでも通じますが、ここではぜひ食材の基本になる水や米、肉類のタイ語を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

水を表すタイ語

タイ語で水は「น้ำ(ナーム)」または合わせる言葉によっては短く「ナム」と発音されることもあります。このナームという単語は、さまざまな物に使われるのでぜひ覚えておきましょう。

1.普通の水

「普通の水(水・空の)」はタイ語で「นํ้าเปล่า(ナーム・プラオ)」と言います。

2.ジュース

「ジュース(水・フルーツ)」はタイ語で「น้ำผลไม้(ナーム・ポラマーイ)」と言います。ちなみにタイ人も大好きなコーラは「コォーク」と発音しましょう。ペプシはそのまま、スプライトはサとスの間の様な発音で「サパイ」と呼んでいます。

3.炭酸水

「炭酸水(水・炭酸)」はタイ語で「น้ำโซดา(ナーム・ソーダー)」と言います。

4.氷

「氷(水・硬い)」はタイ語で「น้ำแข็ง(ナーム・ケェング)」と言います。

5.魚醤

「魚醤(水・魚)」タイ語で「นํ้าปลา(ナーム・プラー)」と言います。

6.酢 / オレンジジュース

「酢」または「オレンジジュース(水・オレンジ)」はタイ語で「นํ้าส้ม(ナーム・ソム)」と言います。基本的には酢を表しますが、場合によってはオレンジジュースの意味にもなります。

このようにナームは液体状であれば飲料水から薬剤まで、さまざまな物に使用されます。飲食店では「ナーム・プラオ」と注文すれば、ペットボトル入りのお水を出してくれます。タイ語の辞書で飲料水と調べると、「水・飲む」を意味する「น้ำดื่ม(ナーム・ドゥーム)」と出てきますが、口語的ではないため、一般的にナーム・プラオが使用されます。

他にもナームを使った単語は、「ナーム・ター(水・眼)」で涙や、「ナーム・タレー(水・海)」で海水などさまざまな必須単語があります。

米を表すタイ語

米を表すタイ語は「カーオ(ข้าว)」です。タイでは米にもさまざまな物があるので、それにより言い方が変わっていきます。

7.白米

「白米(米・綺麗)」はタイ語で「ข้าวสวย(カーオ・スアイ)」と言います。

8.もち米

「もち米(米・粘り)」はタイ語で「ข้าวเหนียว(カーオ・ニアオ)」と言います。

9.チャーハン

「チャーハン(米・炒める)」はタイ語で「ข้าวผัด(カーオ・パッ)」と言います。

10.精米

「精米(米・物質)」はタイ語で「ข้าวสาร(カーオ・サン)」と言います。

11.おかゆ

「おかゆ(米・煮る)」はタイ語で「ข้าวต้ม(カーオ・トム)」と言います。

米を使った料理やご飯の総称に使われるカーオという言葉。例えば「ご飯を食べる」という場合も「キン・カーオ(食べる・米)」と言います。これはタイでは「キン・カーオ・ルー・ヤング?(ご飯食べた?)」というような、話のきっかけを作る挨拶の言葉にもなります。

そしてバンコクでバックパッカーに有名な「カオサン通り」と呼ばれているこの通りは「カーオ・サン」と同じ意味。つまり精米通りとなります。昔この地域に米屋が多かったというのが名前の由来です。

スポンサーリンク

一般的な食材のタイ語

タイの注文屋台などで使用される一般的な食材は以下のような物があります。

12.卵

「卵」はタイ語で「ไข่(カイ)」と言います。

13.鶏

「鶏」はタイ語で「ไก่(ガイ)」と言います。

14.豚

「豚」はタイ語で「หมู(ムゥー)」と言います。

15.牛

「牛」はタイ語で「วัว(ウア)」と言います。

16.魚

「魚」はタイ語で「ปลา(プラー)」と言います。

17.海老

「海老」はタイ語で「กุ้ง(クゥン)」と言います。

18.蟹

「蟹」はタイ語で「ปู(プゥー)」と言います。

19.イカ

「イカ」はタイ語で「ปลาหมึก(プラー・ムック)」と言います。

20.シーフード

「シーフード」はタイ語で「ทะเล(タレー)」と言います。

まとめ

いかがだったでしょうか?ここではタイ語で水やご飯、食材の基本を説明しました。次回は具体的な調理方法と味付けの説明に関するタイ語『「辛さ控えめにしてね」はタイ語で?屋台の注文時に使えるタイ語フレーズ&料理名23選』を紹介します。

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Namyam
Namyam

タイ在住。タイの南部からバンコクに引っ越してきました。お寺巡りとプラクルアン集めが趣味。休暇はタイの南の島でシュノーケリングするのがお決まりの過ごし方。