Namyamのアイコンです

Namyam

タイ在住。タイの南部からバンコクに引っ越してきました。お寺巡りとプラクルアン集めが趣味。休暇はタイの南の島でシュノーケリングするのがお決まりの過ごし方。

  • 記事作成数:54
  • 閲覧数:283229

書いた記事/作ったまとめ

  • 海外移住と海外就職は別物?海外へ移住・永住する際に考えておきたいこと

    最近では海外がより身近になってきているためか、国内よりも国外に出て就職したいと思う人たちも増えているようです。特に筆者の住むタイは、親日国であり気候の良さや物価の安さから旅行はもちろん、そのままタイに住みたいと考え、職探しに訪れる人も多く見かけます。しかし、そういった方々の中には、海外で生活することが決まった時点で浮き立ってしまい「将来はどうするのか?」という点について深く考えていない方も見かけることがあります。ここではタイで永住者として生活している筆者が考える「海外移住」についての考え方をお伝えします。

    Namyam 3153 view
  • タイ語で「同じ」という意味の単語の使い分け方法4選

    日本語で長さ・重さ・色など、物のサイズや状態を表す際は「同じ」と言う単語だけで意味も通じます。しかしタイ語では「何が同じ」なのかによって単語が変化します。ここではさまざまな「同じ」の意味に当たるタイ語を紹介します。

    Namyam 2133 view
  • タイに行くなら知っておきたい!仏教の国タイにおける仏教観・宗教観とは?

    日本では仏教や宗教というと、あまり良いイメージがなかったり馴染みが薄いものだったりしますが、タイは「仏教の国」と呼ばれるほど、仏教の考えが人々の生活に根付いております。仏教が何故タイ社会に浸透しているのかを知ると、実はそれは日本人の中にも存在する考え方に近いものだったりします。ここでは、タイ仏教とはどのような存在なのかについて、筆者が経験し感じてきたことを元にお伝えします。

    Namyam 3017 view
  • 「出る(Out)」の意味だけじゃない?タイ語「ออก」の使い方10選

    タイ語の必須単語の中には、英語で言う「In & Out」、日本語では「出入り」にあたる「เข้า(カオ)」と「ออก(オォーク)」があります。この「ออก」ですが、単純に「出る」と言う意味以外にも、さまざまな使い方があるので、ここではその一部をご紹介します。

    Namyam 1303 view
  • 「測る・計る・量る」のタイ語を使い分けられますか?「はかる」に関するタイ語集7選

    「はかる」という単語は日本語で漢字にすると「測る・計る・量る」となり、それぞれ何を「はかる」かによって漢字が変化します。同じようにタイ語では「はかる」対象によりそれぞれ単語が変化します。ここではタイ語でさまざまな「はかる」について紹介します。

    Namyam 1019 view
  • タイ語でよく使われる単語「เข้า(カオ)」便利な使い方7選

    日本語で「入る」などを意味し、日常生活などで非常によく使われるタイ語「เข้า(カオ)」ですが、実にさまざまな使い方があります。この単語を使いこなせるようになればボキャブラリーも広がっていきます。ここでは「เข้า(カオ)」のさまざまな使い方をご紹介します。

    Namyam 2876 view
  • タイ語で相手を呼ぶときは何て言えばいい?色々な呼びかけ方

    タイ語で相手を呼ぶ際、基本のタイ語はありますが、タイ人同士の会話を聞いていると基本のタイ語とは違う呼び方をしていることがありませんか?教科書や学校では当然ながら丁寧なタイ語を教わりますが、実際にはスラングなど、さまざまな呼び方があります。ここでは基本的な一人称から番外まで紹介したいと思います。

    Namyam 2757 view
  • タイで一番のパワースポット?カオキッチャクット国立公園

    仏教徒の国であるタイでは功徳を積むという意味の「タンブン」が人々の生活に欠かせません。そしてタイの東側カンボジアに近いチャンタブリー県にある国立公園の「カオキッチャクット山」には、不思議な大岩と仏陀の足跡と呼ばれる跡があり聖地として大勢の人がタンブンに訪れます。しかしこのカオキッチャクットの大岩は標高900〜1000メートル近い場所にあるため、誰でも気軽に行けるというような場所ではありません。今回はこのカオキッチャクット国立公園について紹介します。

    Namyam 727 view
  • タイの地方で新年に起きた悲惨な交通事故。そこから考えるタイの交通事情とは?

    タイの交通事情は全体を通してまだ発展しているとは言えません。地方へ向かう際などに余裕がある場合は飛行機の国内線を利用してあっという間に目的地まで向かうことができますが、一般市民やバックパッカーの足はまだまだツアーバスや鉄道、ロットゥー(乗り合いバン)などが主流です。そんな中、2017年の新年明けにロットゥーと乗用車合わせて二台の衝突事故が起こり、合計25名の死者が出たことで大きく話題になりました。今回はタイで利用する移動手段の中には決して安全が保障されている訳ではない乗り物があると言う事情をお話しします。

    Namyam 1760 view
  • まさに万能!タイにあるココナッツ製品5選

    タイと言えばココナッツが有名です。食材として料理に使用するのはもちろん、新鮮なココナッツのジュースにココナッツから作るココナッツオイルや、ココナッツの殻などを利用してインテリアにしたりなどさまざまな製品があります。ここではタイで身近に手に入るココナッツ製品と食品を紹介します。

    Namyam 937 view
  • ラマ9世崩御後のタイ。2016年現在タイで気をつけなければならない事

    2016年の10月13日にラマ9世ことプミポン国王が88歳で崩御されました。これによりプラユット首相や政府官邸からタイ全土へ様々な通達が出ています。 これまで絶対的な存在であったプミポン国王が崩御された事により、政治的にも今後のタイの治安や情勢に関して不透明な部分が大きいといえます。まずは現時点でタイ人はもちろん、タイに居る外国人でも気をつけるべきことをまとめました。

    Namyam 1741 view
  • タイのプミポン国王が崩御。プミポン国王はタイ国民にとってどの様な存在であったのか?

    タイは王国制度であり、遥か昔にタイを統治したラーマ1世がタイ(当時のシャム王国)の国王として君臨し、今現在まで継承されています。 2016年10月13日の現地時間15:52分にバンコク市内のシリラート病院で、現国王ラマ9世ことプミポン国王が崩御されました。これにより国中に衝撃が走り、タイ国民にとって歴史的で大変悲しい出来事になりました。そして一夜明けた10月14日にプミポン国王の御遺体がワット・プラケオに移送されました。 タイ国民にとって父と呼ばれるプミポン国王とは一体どの様な存在なのでしょうか。

    Namyam 2768 view
  • 【タイ語中級者以上向け】タイ語版「Siri」でタイ語のスピーキング練習!<タイ語版Siriの実践編>

    前回Siriをタイ語にしてみるメリットと設定方法を紹介しましたが、今回は基本的なお願いをSiriにする場合、どのようにタイ語で話しかければ良いのかをご紹介します。

    Namyam 1004 view
  • 【タイ語中級者以上向け】タイ語版「Siri」でタイ語のスピーキング練習!<タイ語版Siriの設定編>

    iPhoneには音声アシスタントの「Siri」という機能が搭載されているのを留学生の皆さまもご存知かと思います。リリース当初は英語がメインでしたが、アップデートの度に日本語はもちろん、さまざまな言語をカバーするようになってきており、今やタイ語を話すことも可能になりました。 タイ語を勉強し始めた留学生の皆さまの中には、タイ語でSiriを使ってみたいけど、どう話しかけて良いか分からない、という方もいるのではないでしょうか。 そこで今回は、まずタイ語版Siriの設定方法について説明いたします。

    Namyam 1196 view
  • 「炒める」「揚げる」はタイ語で?調理方法のタイ語7選

    タイの屋台や食堂では注文は細かくオーダーができます。しかし、細かく注文するためには調理に関するタイ語を知っておく必要があります。今回は素材の調理に関するタイ語を紹介します。

    Namyam 1859 view
  • 「甘い」「辛い」はタイ語で?味に関するタイ語8選

    はっきりした味を好みタイ人。タイの屋台では、細かいオーダーも可能なので日本人の好みの味付にあるように注文しましょう!今回は味に関するタイ語を紹介します。

    Namyam 3397 view
  • タイの旧正月!水かけ祭り「ソンクラーン」とは?

    タイの旧正月で有名なソンクラーン。このお祭りは別名「水かけ祭り」とも呼ばれていて、その名の通りひたすら水をかけてながら新年を祝うお祭りになるのです。このタイの旧正月であるソンクラーンについて紹介したいと思います。

    Namyam 1736 view
  • タイのタオ島でダイビング!世界中のダイバーの楽園「タオ島」とは?

    タイ南部のマレー半島近くのタイランド湾に浮かぶ、岩だらけの「タオ島」という小さな島があります。まだ日本では知名度が低いため「どこにあるの?」と思われる方もいるかもしれませんが、このタオ島は多くのダイビングスポットが点在し、ダイバーには有名な島なのです。今回はそんなタオ島についてご紹介します。

    Namyam 2628 view
  • タイ留学生必見!フルムーンパーティーで有名になった「パンガン島」ってどんなところ?

    皆さまはサムイ島の離島「パンガン島」をご存知でしょうか?満月の前日から大勢の欧米人バックパッカーが集まる「フルムーンパーティー」で有名な地でもあります。実際このパンガン島を訪れる殆どの人達がフルムーンパーティー目当てでやって来ます。しかし実際のパンガン島は賑やかなパーティーの島とは裏腹に、自然が溢れる素朴な島でもあります。今回は、そんなパンガン島について書いていきたいと思います。

    Namyam 2951 view
  • タイの楽園「サムイ島」とは?自然を残したタイのビーチリゾートの秘密

    タイ南部にある「サムイ島」は通称「ココナッツアイランド」とも呼ばれ「ココナッツの木よりも高い建築物を建ててはいけない」という決まりもあるほど、自然を尊重した南の島です。澄んだ海とまだ手付かずの自然も残るこの島は、タイでも隠れたビーチリゾートとして世界的にも有名な場所です。今回は、サムイ島とはどのような島なのかをご紹介したいと思います。

    Namyam 3989 view

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!