お得なカフェタイムを♪イギリス最大手のコーヒーチェーン「COSTA」の「Coffee Club」

2233

View

Costa CoffeeのFacebookページ

イギリス最大手のコーヒーチェーン「COSTA」。そんな「COSTA」には、ポイントが貯まってお得な「Coffee Club」というサービスがあります。ここでは、この「Coffee Club」について、内容や加入方法などをご紹介します。

スポンサーリンク

「COSTA」って?

COSTAのカフェモカ

「COSTA」は、Starbucksに次いで世界第2位のシェアを誇るコーヒーショップです。イギリス国内では1700以上の店舗を展開し、国内最大手のコーヒーチェーンとなっています。

「COSTA」については、「ちょっとした休憩に便利!イギリスの人気チェーンコーヒーショップ5選」の記事でもご紹介しました。

「Coffee Club」って?

そんな「COSTA」を利用するなら、ぜひチェックしておきたいのが「Coffee Club」。これは「COSTA」が展開するロイヤリティ・プログラムで、購入の度にポイントが貯まり、貯まったポイントはいつでも好きなときに店内で利用できる、というもの。

個人的には「Coffee Club」のサービスはスターバックスなどの他のコーヒーショップと比べてもわかりやすく、とても利用しやすいなと感じています。ポイントを貯めるには、会計時にアプリまたはカードを提示するだけ。とてもシンプルなサービスです。

こう書いたのも、世界シェア1位のスターバックスは、イギリスでは規模を近年縮小していて、正直サービスもあまり充実していないからです。

私はスターバックスのゴールド会員ですが、ポイントを貯めたり維持したりするためには、まずアプリや店頭のレジを使ってカードに入金し、それから決済しないといけません。さらに、スターバックスでフリードリンクをゲットするためには、金額に関わらず一定回数の購入が必要。ヘビーユーザーでない限りは、なかなか「割引」に辿りつけないのが難点です。この辺の手間や難点がないのが、「Coffee Club」の一番の魅力だと言えると思います。

スポンサーリンク

「Coffee Club」のサービス

「Coffee Club」の具体的なサービスは、以下の通りです。

1ポンドごとに5ポイント

店内での購入金額1ポンドごとに、5ポイントが貯まります。1ポイントは1ペニーに相当します。つまり、ある日「COSTA」の店内で5ポンド使ったら、次回利用時に25ペンス割引が受けられる、ということになります。

ポイントは店内のあらゆるアイテムに利用可能

貯まったポイントは、ドリンクだけでなく、サンドイッチ、ケーキ、マグなどの店内で販売しているすべてのアイテムに対して利用することができます。

カード登録で100ポイントゲット

「Coffee Club」加入後、「COSTA」のウェブサイトでカード番号、メールアドレスなどを登録すると、100ポイントが付与されます。また、希望に応じて、様々な割引情報や新商品案内などをメールで受信することができます。

アプリも便利

アプリをダウンロードすれば、カードを忘れてもアプリでポイントを貯めたり、使ったりできるようになります。

「Coffee Club」の加入方法

「Coffee Club」のカードが付いたパンフレット

「Coffee Club」の加入は、とても簡単です。「COSTA」の各店舗(レジの隣)には、「Coffee Club」のカードが付いたパンフレットが置いてあります。これを1枚取って、店員さんに渡すだけ。もし見当たらない場合は、「Could I have a new Coffee Club card, please?」と言えば、渡してくれるでしょう。

あとは、後ほど「COSTA」のウェブサイトで個人情報を登録すれば、自動的に100ポイントが付与されます。スマホをお持ちの方は、アプリのダウンロードもお忘れなく。

まとめ

ポイントを貯めてお得なカフェタイムを楽しめる、イギリス最大手のコーヒーチェーン「COSTA」の「Coffee Club」というサービスについてご紹介しました。イギリスにお住まいの方、お住まい予定の方は、ぜひチェックしてみることをおすすめします。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

  • ハウツー
  • カフェ
  • COSTA
  • コーヒーチェーン
  • Coffee Club

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。