「いい人」はフランス語で何という?性格にまつわるフランス語12選【親切編】

3570

View

スポンサーリンク

人の性格を表すフランス語は沢山ありますが、ここでは他己紹介の際に知っておくと使える「親切」にまつわるフランス語の数々をご紹介します。なお、フランス語の名詞や形容詞は、場合によって語尾が一部変化しますが、ここでは辞書に載っている形で話を進めて参ります。

スポンサーリンク

性格

性格はフランス語で「Personnalité(ペルソナリテ)」といいます。

いい人

(感じの)いい人はフランス語で「Sympa(サンパ)」といいます。とにかく感じが良ければ「サンパ」でOK。使い勝手が良いので、迷ったらまずはコレ!という人が多いです。

親切な人

(人に対して)親切な人はフランス語で「Gentil(ジョンティー)」といいます。ジェントルマンと同じルーツをもつフランス語です。

利他的な人

自分のことより他人のことを第一に考える人(利他的な人)はフランス語で「Égoïste(エゴイスト)」といいます。日本語でも同じ言い方をしますね。

忠実な人

「Fidèle(フィデル)」も義理堅い人や忠実な人を表すフランス語です。

優しい人

優しいはフランス語で「Douce(ドゥース)」といいます。優しいを表すフレーズはたくさんありますが、こちらは柔らかく、包み込むような優しさを表します。

スポンサーリンク

相手に気遣いの出来る人

気遣いの出来る人はフランス語で「Attentionnée(アテンショネ)」といいます。人の言うことやすることに注意をもって接する、といったニュアンスになります。

気前が良い人

気前が良い人(大らかな人)はフランス語で「Généreux(ジェネロー)」といいます。

頼りがいのある人

頼りがいのある人(なんでも任せられる人)はフランス語で「Fiable(フィアブル)」といいます。

しつけられた人

しつけがしっかりされている人はフランス語で「Éduqué(エドゥケ)」といいます。

礼儀正しい人

礼儀正しい人はフランス語で「Poli(ポリ)」といいます。

おせっかいな人(いちいち首をつっこんでくる人)

おせっかいな人はフランス語で「Curieux(キュリウゥー)」といいます。好奇心旺盛、が転じておせっかい、という意味でも使われるようです。

まとめ

フランスでは友人や家族の紹介をする場面が多いので、これらの表現は知っていて損はないはずです!ぜひ少しずつ使っていってください。

フランスに住みたいなら

フランスに住んでみたいと思ったことはないですか?
フランスで働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『フランス生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

フランスで働く方法を知る

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

クッキー
クッキー

日本でグラフィックデザイナーとして働いた後、ワーキングホリデービザで芸術大国フランスへ。パリで数ヶ月バイトをして貯めた資金で旅行三昧、現在は念願のリヨンで暮らしています。

http://freu.megabus.com/default.aspx

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談