アメリカ留学で必要な持ち物は?アメリカ留学前に知っておきたい必需品リスト

4696

View

留学準備をする上で一番後回しにしてしまいがちなのが、持ち物の準備ですよね。留学先で後悔しないように、計画的に準備をしていく必要があります。そんなアメリカ留学で必要な持ち物リストをご紹介します。

スポンサーリンク

留学する都市や学校によって持ち物も大きく変わってくると思います。アメリカ留学についてさらに詳しく調べたいという方は、こちらの『アメリカ留学』をまずは確認してみましょう。

短期留学の必需品

談笑する生徒の写真です

短期留学の場合は、持って行くものを多くして現地で買うものを少なくすると、留学費用を抑えることができます。例えばヘアドライヤーなどのミニ家電は、現地で買うよりも日本から荷物として持って行くほうがいいでしょう。衣服などもできる限り持っていくことをおすすめします。

長期留学の必需品

勉強する生徒の写真です

逆に長期留学の場合は、持っていくものを少なくして現地で買うものを多くすると、荷物を最低限に抑えることができます。長期留学となると住居を変える機会もあるので、トランク1つ分くらいの荷物に収まるといいでしょう。

1年間の留学の場合

勉強する女性の写真です

1年間も留学するとなると、荷物を多く持っていくべきか、少なめにするべきか迷うところだと思います。荷物を多く持っていくと現地で買うものが少なくなるので、費用を抑えたい方は多く荷物を持っていくことをおすすめします。

アメリカ留学の持ち物リスト

リストを作成している男性の写真です

留学準備はとにかく時間がかかります。渡航日前日になってもパッキングをしていない方は意外と多いので、持ち物リストを作成してすぐに出発できるようにしておきましょう。

必要なもの

バッグの中にある荷物の写真です

留学への荷物は最低限に抑えたいですよね。留学先では何かとお金を使う機会が多いので、留学費用は十分に持っておきましょう。また、日本からアメリカへ行くまでの時間が長いので、初日の分の着替えや下着も持っていくようにしましょう。

パスポートコピーも忘れずに。
航空券Eチケットはプリントアウトするようにしましょう。
海外旅行傷害保険留学する方は必ず加入してください。また、それに関する書類も持参しましょう。
現金(日本円)帰国する際に便利です。
現金(USドル)空港でちょっとした買い物をする時に役立ちます。
常備薬薬を処方されている方は気をつけましょう。
クレジットカードVISA・Masterカードがおすすめ。
衣類・タオル空港泊をするときなどに役立ちます。
洗面用具コンビニなどで買える携帯セットが便利です。

スポンサーリンク

日本から持っていくと便利なもの

パッキングをしている写真です

日本語の勉強道具や辞書などは、現地で購入すると高価であるため日本から持っていくことをおすすめします。ホースムステイや学生寮に住む方は日本のお土産も忘れないようにしましょう。

食事面に関して不安な人は、アメリカでどうやって食事をするか、日本で買っておくべき食品はあるか(味の素、レトルトカレーなど)をリストアップしてきましょう。どうしても不足しそうな栄養はサプリで補うことをお勧めします。

電子辞書日本語対応のものはアメリカで中々手に入りません。
ノートパソコン・タブレットレポートの提出や情報収集に役立ちます。
SIMフリーのスマートフォン現地でプリペイド式のSIMカードを買えばすぐに利用できます。
筆記用具アメリカでも購入できますが、日本製のものが一番頑丈です。
英語の参考書日本語で書かれている英語の参考書は中々手に入りません。
コンタクトレンズ関連用品留学先が田舎だと日本と同じものが手に入りにくいです。
ビタミン剤・サプリメント肌荒れやニキビ対策に持っていきましょう。
カバン・バックパック通学やお出かけに便利です。
物干しロープ・パラソルハンガー下着などを干す際に便利です。
お土産ホームステイをする方は特に必要です。

お土産にはアメリカ在住ライターが書いた記事『アメリカ留学に持参して正解だった3つのモノ』で紹介しているとおり、日本のお菓子が喜ばれるみたいですね。

女性の必需品

旅行中の女性の写真です

何かと女性は持っていくものが多くなると思います。特に化粧品はアメリカで買うものは日本人の肌に合わない場合があるので、肌が弱い方は普段使うものを持っていくようにしましょう。

洗濯ネット下着をまとめて洗濯するときに役立ちます。
水着現地で買う水着はパットがついていないものが多いので注意が必要です。
生理用品(タンポン)アメリカ製のものでも十分ですが、肌が弱い方は日本製のものを持っていくといいでしょう。
日焼け止めアメリカの日焼け止めは日本人の肌には刺激が強すぎることがあります。
ハンドクリームニベアなどが人気です。
ヘアトリートメント・オイルアメリカの水道水は硬く髪がゴワゴワしやすいので、髪が長い方は必要になってきます。
フォーマルスーツ・ドレスアメリカでは何かとパーティーをする機会が多く、ドレスコードがあることが多々あります。

他にも、アメリカ在住の女性ライターが書いた記事『ニューヨーク留学歴3ヶ月の女子が語る!日本から持参すればよかったアイテム5選』『洗濯ネットや加湿器は必須!留学で役立つ日用品5選』などで留学先で役立つグッズの紹介しているので、気になる方はチェックしてみてください。

アメリカ留学に変圧器は必要?

アウトレットの写真です

アメリカのコンセントの形は日本と同じなので、日本から持っていく家電も問題なく使うことができます。また、ACアダプタに「100-240V」と表記されているものは、変圧器を使用しなくても使うことができます。

アメリカ留学のブログをチェック

ブログを書く女性の写真です

アメリカ留学に必要な持ち物は、現地で生活している方が書いているブログからも知ることができます。パッキングをする際に参考にしてみるといいでしょう。

『旅するように生きる。』

オレゴン州の大学に正規留学をしている女子大生が運営しているブログです。特に女性の方には参考になる現地での生活情報が多く書かれています。

『自分が好きなときに好きなところに行きたい』をモットーに自由に生きる大学生のブログです。

旅するように生きる。

まとめ

繰り返しますが、荷物を準備するには最低でも2〜3日はかかるので、早めに準備をするようにしましょう。これからアメリカ留学をする方はこの記事を参考にパッキングしてみてくださいね。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

運営チーム
運営チーム

THE RYUGAKU [ザ・留学] 編集部です。留学コニュニティサイト『アブログ』も運営しています。

https://ablogg.jp/

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!