ニューヨーク留学歴3ヶ月の女子が語る!日本から持参すればよかったアイテム5選

2690

View

スポンサーリンク

Wikimedia Commons

ニューヨークに語学留学して3ヶ月目の筆者が実際にニューヨークに住んでみてこれを持ってくればよかった!と、思ったアイテムをご紹介します。住んでみなければ分からない、女性ならではのアイテムになります。

スポンサーリンク

1.コスメ

「ドラッグストアで買えるから」との事前情報や、ニューヨークのコスメを試してみたいという気持ちから予備のコスメを持って来ませんでした。

ところが、ニューヨークの普通のドラッグストアはテスターがありません。もちろん高めのショップに行けばありますが、気軽に足を運ぶ感じではないです。

また、百貨店でも日本にあるブランドがなかったり商品の品揃えも違います。特にファンデーションなど、日本人の肌に合う色がなかなか見つかりません。化粧水などの基礎化粧品も愛用しているものを多めに持っていくと良いでしょう。

2.冬服

服は留学先の国で買うのも楽しいですが、冬服、特にアウターは持参したほうが良いです。ニューヨークは10月から急に寒くなり、コートが必要になったりします。ですが、まだお店に売っていなかったりしますし、何より値段が高いです。

冬前に帰るからという方も油断は禁物です。

3.救急セット

ちょっとした切り傷などに対応できるように絆創膏や消毒液を持っていくと便利です。やはり日本の商品はクオリティ高いです。また、オロナインなどの定番の軟膏もマストです。こっちは意外にも売っていなかったりします。

スポンサーリンク

4.目薬

ドラッグストアで買おうと思っても、日本と同じものは売ってないですし、高価です。また、ソフトコンタクト用、ハードコンタクト用など英語の説明が分からなかったり、付け心地がフィットするかも微妙なので、慣れているものを持っていくのが良いでしょう。

5.洗濯ネット

アパートなどに滞在する場合、コインランドリーで洗濯することになります。デリケートモードで洗濯しても、荒いのか毛玉が出来てしまったりします。洗濯ネットはこちらには売っていないでので、マストアイテムになります。

まとめ

いかがでしたか?意外と簡単に手に入りそうなものが売っていなかったりするので、この記事を参考に事前に準備できるものは持参しましょう。

英語好きにお勧めインスタ

役立つ英語フレーズを毎日紹介しています。ぜひフォローしてください。

@langpedia

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

eriny
eriny

Hi! How are you?New Yorkに語学留学中の社会人女性です。趣味はアートとショッピングと食べること!まだまだBaby New Yorkerですが、私らしいNY情報をお届けします。I love NY♡

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!