ゴールを決めたら「Toma!」テンションが上がったスペイン人が口走るスペイン語5選

1258

View

perronaider

おしゃべり好きで、いつもテンション高いスペイン人ですが、よりエキサイトしたときに発する言葉をご紹介いたします。

スポンサーリンク

1.Toma(トマ)

スペイン人はサッカー大好き。試合があると、街中のタパスに設置されたテレビでみんな飲みながら、試合観戦。ゴールを決めた瞬間、一斉に「Toma!(トマ)」と口走ります、いえ叫びます。

Tomaは何かものを渡すときなどにも使われます。とりわけ、お金とかプレゼントなどのときはちょっと上から目線で偉そうに言うのがポイントです。

2.Venga(ヴェンガ)

「Venga(ヴェンガ)」は、電話を切るときや別れ際など、以下のようなシチュエーションで使われます。

Venga(ヴェンガ)の使用例

  • Venga! Vamos!(ほら、行くよ!)
  • Venga, Adios!(じゃあね!)
  • Venga!(ほら、しっかり!)
 

3.Vaya(バヤ)

「Vaya(バヤ)」は嬉しいときに使われますが、筆者のイメージだと「ルンルン」な感じですね。「Vaya vaya a la playa」という歌があるぐらいです。

スポンサーリンク

4.Viva(ビバ)

日本人にもお馴染みの「Viva(ビバ)」。「イェーイ!」といったところでしょうか。

5.Yippee(イピィ)

子どもたちが遊具で遊んでいるときなどに「Yippe!(イピィ)」とよく聞きます。「わーい!」みたいな感じですね。

まとめ

どれも似たような意味で、つまり嬉しいときに発する言葉です。スペイン語がしゃべれなくても、上記の言葉さえ知っていれば、コミュニケーションは簡単に取れますよ。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学にクレジットカードは必須?留学におすすめのクレジットカード

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 4278 view
  • 本当に英語力の問題?アメリカ人に対するコミュニケーション術

    先日、友人の紹介でアメリカ人女性と昼食を共にしてきました。ただ単に昼食を一緒に食べただけでして、別にデートでも何でもありませんが、この体験を在米一ヶ月の日本人の知人に話したところ、日本ではあまり考えられない思考とのことで少々驚かれました。おそらく在米期間が長くなるに連れ、私は自然とアメリカ人に対応した会話に慣れてきたのだと思います。今回はアメリカで営業をしたり、アメリカ人との会話の展開に苦労されている方のため、この体験を書こうと思います。

    命かげろう 4864 view
  • 留学で保険の加入は必要?留学・ワーキングホリデーにおすすめの保険

    留学やワーキングホリデーを検討している方で、保険の加入について悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな留学やワーキングホリデーの保険についてご紹介します。

    運営チーム 3477 view
  • 痛みをスペイン語で説明できる?病気や怪我に関するスペイン語フレーズ28選

    スペイン語圏へ行くことは、英語圏へ行くことより言葉の関係で勇気がいるかもしれません。でも、病状をスペイン語で表現できる術を知っていれば、だいぶ安心できるのではないでしょうか。今回は、病気や怪我に関するスペイン語での言い表し方をご紹介したいと思います。

    トキワガシ 5711 view

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

bruja
bruja

スペインに親子留学をしたのがきっかけで、移住することに。1年近くいるのに、適当なスペイン語しか話せていません。それでも、スペインのいい加減なお国柄を最大限に利用して、楽しく自分らしく暮らしています。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学学校の効果
3倍アップ
留学業界の裏事情を全てeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)