「唇」「眉毛」はスペイン語で?顔のパーツに関するスペイン語17選【発音の解説付き】

3461

View

ここでは、顔のパーツに関するスペイン語をご紹介すると同時に、発音の仕方にも触れて、スペイン語とはこんなものか、というのを感じとっていただければと思います。

スポンサーリンク

1.おでこ 

                                  

おでこはスペイン語で「frente」です。

スペイン語は基本的にローマ字読みです。異なった読み方の場合は、随時、説明していきます。アクセントとなる文字を赤文字で表記します。また「f」の後には母音が入っていませんので、発音が「fu=フ」とならないよう、気を付けてください。

2.こめかみ 

                                

こめかみはスペイン語で「sien」です。

3.あご・あごの先

                                   

あごはスペイン語で「mandíbula」です。「la」は「ra」とならないように、舌の先を上の前歯の裏に当てて発音してください。「i」が「í」となっているのは、「i」にアクセント記号がついているからです。

あごの先はスペイン語で「barbilla」です。「r」の後に母音が入っていませんので、「ル」と発音せず、「ル」を言う時の舌の位置で息を出し、隙間風のような音だけにしてください。「lla」は「ヤ」と「ジャ」の中間位の発音にしてください。

4.頬・えくぼ

                                    

頬はスペイン語で「mejilla」です。「ji」は「ヒ」と発音しますが、日本語の「ヒ」と違って、喉の異物を出そうとするかのように、息を吐き出しながら「ヒ」を言ってください。「lla」は前出の「barbilla」のときと同じです。

えくぼは「hoyos de la mejilla」です。

「h」は何時も発音しませんので「ho」は「オ」です。「yo」は、前出の「ll」と同じく、「ヨ」と「ジョ」の中間位の発音にしてください。「こんな感じかな?」という程度で大丈夫です。というか、「ヨ」と言ってしまっても、「ジョ」と言ってしまっても概ね通じます。

5.耳・耳たぶ

耳はスペイン語で「oreja」です。「ja」も「頬」のセクションで出てきた「ji」と同様です。「ハ」と発音しますが、喉の異物を出そうとするかのように息を吐き出しながら「ハ」と言ってください。日本語の「ハ」より強い感じです。

耳たぶは「lóblo de la oreja」です。「ló」、「lo」、「la」はすべて「l」ですので、舌の先を上の前歯の裏に当てて「ロ」や「ラ」を発音してください。「b」には後に母音が入っていないので、「bu」と言ってしまわないよう気をつけてください。

6.あごひげ・口ひげ  

                                  

あごひげはスペイン語で「barba」です。「r」の発音は、あごの先「barbilla」のところで触れている通りです。

口ひげは「bigote」です。猫などのひげにもこれが使われます。

7.唇・上唇・下唇 

                             

唇はスペイン語で「labios」です。「la」の舌の位置を、思い出してください。「s」の後に母音はついていません。

上唇は「labio superior」、下唇は「labio inferior」です。「r」の発音は「あごの先」のセクションを参照してください。

8.歯・奥歯

                                      

歯はスペイン語で「diente」です。

奥歯は「muela」です。また「la」が出てきました。

9.鼻

                                     

鼻はスペイン語で「nariz」です。「z」は「s」と同じ発音です。「z」の後に母音はありません。

犬や馬などの鼻は「hocico」と言います。前述したように「h」は発音しないので「オコ」です。象の鼻は「trompa」です。「t」は「ト」と発音しないように気を付けてください。

スポンサーリンク

10.鼻の穴、鼻毛

                                 

鼻の穴はスペイン語で「orificio de la nariz」です。

鼻毛は「pelos de la nariz」です。しつこいですが、「los」、「la」の発音、気を付けてください。「pelo」は「髪の毛(一本)」という意味ですが、「pero」は「しかし」という意味です。ちなみに「perro」は「犬」という意味で、「ロ」をもっと強く発音します。

11.毛穴

                                      

毛穴はスペイン語で「poros」です。

最後の「s」は複数を意味するものです。単数の時は「poro」です。他のセクションでも、「s」で終わっているものは複数形で、そうでないものは単数形です。

12.まぶた

                                    

まぶたはスペイン語で「párpados」です。

13.まつ毛

                                    

まつ毛はスペイン語で「pestañas」です。「ña」は「ニャ」と発音します。

14.まゆ毛 

                                   

まゆ毛はスペイン語で「cejas」です。「ハス」の「ハ」は、前述のように強く発音してください。

15.目

                                      

目はスペイン語で「ojo」です。二つの目は複数形で「ojos」ですね。「jo」は「ホ」を強く発音してください。「ja」や「ji」と同じ要領です。

16.口 

                                     

口はスペイン語で「boca」です。「カ」ですね。

17.目の下のくま 

                                

目の下のくまはスペイン語で「ojeras」です。「je」の発音、喉の異物を出そうとするかのように息を吐き出しながら「ヘ」という言い方です。もう慣れてきましたでしょうか?

まとめ

                                       

いかがでしたか?スペイン語の発音は難しいですか?簡単ですか?ここだけの話、日本人はスペイン語を習い始めると、英語圏の人より発音が上手です。日本の義務教育で習うのが英語ではなくスペイン語だったら、日本人の語学アレルギーがずっと軽減するのではないかと思うほどです。スペイン語に興味を持っていただけたら幸いです。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランド留学
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 2817 view
  • オーストラリアで病気や怪我をしたら?オーストラリアの病院の使い方

    オーストラリアでは日本と違い、安価に気軽に病院には行けません。ワーキングホリデーや留学の際に海外旅行保険には加入していますか?人はいつどこで体に不調を感じるか予測できません。ましてや気候も文化も空気も異なる海外です。体調不調が起きて当然かもしれません。今回は、オーストラリアでの病院の使い方についてご紹介します。

    ちび 5878 view
  • 日本人とはここが違う!?アメリカ人のプレゼンでスゴイと思った特徴3選

    皆さんは会社や学校の授業などでプレゼンテーションを行った経験はありますでしょうか?筆者も日本に住んでいた頃、会社でよくプレゼンをしていましたが、正直な所あまり得意ではありませんでした・・・。そこで、筆者が今までに見たアメリカ人のプレゼンの中で「これはスゴイ!」と思ったことを3つ挙げてみたいと思います。

    Makani 3093 view
  • 目指せ名門大学編入!アメリカのコミカレで好成績を取る4つのコツ

    アメリカのコミュニティカレッジは四年制の大学に比べて学費が格段に安く、有名大学への入学を目指している日本人留学生にとても人気です。今回は筆者が実践していたコミカレでいい成績をキープする4つのコツを紹介したいと思います。

    アシュリー 4904 view

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

トキワガシ
トキワガシ

2人のオーストラリア生まれの娘を持つ母親です。ブリスベン近郊のイプスウィッチ市に移住して17年になります。メキシコの大学出身で、「メキシコ人」という本を出しています。それも含めた経験や知識が役立つことを祈って発信していきたいです!