英語リーディングの勉強法とは?リーディングを毎日続ける3つのコツ

3419

View

英語学習は言語ですから、慣れが大切です。でも、「毎日毎日勉強すれば伸びるのかな、でもなかなか続けられないんだよね…」そんな声をよく聞きます。そこで今回は、毎日気軽に続けられるリーディングを3つ紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1.洋書を読む

洋書の画像です

毎日と言ってもそんなの難しい…それなら、面白いと思うものなら続けられますね。とは言っても、いきなり難しくて長い話はしんどくなってしまうので、まずは薄くて簡単なものがオススメです。

また、日本語で一度読んだことがある話や、なんとなくあらすじを知っている話だと読みやすいです。私は高校生の頃、クリスマス・キャロルやチャーリーとチョコレート工場の秘密を洋書で読んでいました。

2.ニュースを読む

ニュースの画像です

ニュースなら、英語の上達と同時に世界のことも知れて一石二鳥ですね。日本にはJapan Timesもありますが、現地のNew York Timesなどを読んでみても面白いかもしれません。それぞれの記事は短いので、1日1記事から始めるなどすると徐々に読めるようになります。

スポンサーリンク

3.雑誌を読む

雑誌の画像です

洋書やニュースは読むのが難しい!という方は、ハリウッドスターや洋楽の情報を英語で読んでみるのはいかがでしょうか?また、海外ブランドが好きな方はファッション雑誌も面白いかもしれません。これなら気軽に始められるのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたか?「英語の勉強を毎日続ける」というと大変な感じがしますが、洋書・ニュース・雑誌など自分の興味のあるものなら気軽につづけられます。自分に合ったものを選んで頑張ってみてください。

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

りほ
りほ

東京の大学生。ベトナムで教育支援を行うボランティア団体に所属。趣味は読書と食べること。フィンランドに留学予定。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)