タイの日常生活で使えるアプリ5選+おまけ

3711

View

日本の携帯電話はSIMロックの製品が多いので、海外で使用するにはSIM解除(日本では改造にあたる)をしなくてはなりません。しかし海外では専用の携帯電話を購入する方が多いのではないかと思います。タイ人はApple製品が好きな人が多いのですが、特にiPhoneは設定ですぐに言語の選択ができるため、外国人にとっても他社のメーカーより圧倒的に使いやすい携帯電話になります。そこで、これからタイで新生活を始める留学生の皆さまに、タイのAppストアでダウンロードできるお勧めのアプリを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1.タイのTVとラジオを楽しめる「TV Thailand」

タイ語を習得する近道は、とにかくタイ語を聞いて音の抑揚、特に声調に慣れること。発音というのは日本の方言と同じく多少の訛りがあっても通じますが、声調は日本語にはない表現なので苦戦するところ。そこで普段からテレビなどを見て、耳をタイ語の音に慣らしておくのが有効です。

このアプリは、テレビとラジオの両方が利用できるので便利です。テレビのように映像があれば、どの様に口を動かしてしているかも分かるので、タイ語の勉強になります。ニュースも映像を観ていれば内容も何となく分かるので、タイの情報をチェックしたりもできます。

TV Thailand

TV Thailand

2.安全で明朗会計のタクシーを探すのに便利な「GrabTaxi」と「Uber」

タイでは、まだ電車や地下鉄がカバーできている部分が少ないので、どうしてもタクシーに乗る必要が出てきます。タイではタクシーの質は決して良くなく、タイ人でも敬遠したり乗る場合は十分な安全対策をするようにします。

そこで最近タイでも普及し始めている「GrabTaxi」と「Uber」のアプリを使ってみてはどうでしょう。この二つのサービスの違いは、GrabTaxiが一般のタクシーやバイクタクシーを配車するサービスに対して、Uberは個人契約のハイヤーと直接結びつけるサービス。

GrabTaxiは現金での支払いになりますが、Uberは登録したクレジットカードから引き落とされるのでキャッシュレスで乗り込むことができます。どちらも目的地までのおおよその料金計算、日時の予約、GPSで一番近いドライバーを探せるので、一般のタクシーに抵抗がある人は利用してみてはどうでしょう。

GrabTaxi

Grab Taxi

Uber

Uber

3.「スターバックス」のアプリでキャッシュレス

タイのスターバックスには「スターバックスリワード」というシステムがあります。予めチャージしておいたスターバックスカードや、アプリで支払うとポイントが貯まり、ランクごとにさまざまな特典があります。このリワードに参加すると、ドリンク購入12杯ごとにトールサイズが1杯分が無料になるサービスもあるので、よく利用する人はお得でしょう。まずは店頭でカードを手に入れてから、スターバックスのウェブサイトで登録しましょう。

スターバックス

スターバックス タイ

スポンサーリンク

4.携帯電話キャリアのアプリで使用状況を確認

タイで就職している場合、ほとんどの人が携帯電話のプランを月額制にしているでしょう。契約後は、現在の使用状況や今月の利用額など、さまざまな情報がチェックできるアプリが、タイの携帯電話キャリア「AIS」「dtac」「True」3社ごとにあるので、ダウンロードしてみましょう。追加でwifiプランを使ったり、インターネットのスピードを上げたいときなど、アプリから申し込めばSMSが届いてすぐに使用できるので、いちいち店頭まで行かずに済みます。

dtac

AIS
dtac
True

5.タイ語の基本「コー・カイ」が勉強できる無料のアプリ「Keng Thai」と「I Know My Thai Alphabet」

コー・カイとは、日本で言う「あいうえお表」の様なもの。タイの本屋でも幼児から小学生向けのコー・カイ学習用の本が売られていますが、全てタイ語で書かれていますし、どの本を使って勉強すればいいのか選びにくいものです。

そこで、このコー・カイ勉強アプリの「Keng Thai」を使えばちょっとした時間にも簡単に勉強できます。指やタッチペンで順番通りに文字をなぞって書き順を覚える、まさに幼児向け学習アプリですが、正しい発音も聞くことができるのでいちいちCDを繰り返して聞く必要もありません。ちなみに単純にコー・カイの発音のみ聞きたい場合は「I Know My Thai Alphabet」というアプリがお勧めです。

Keng Thai
I Know My Thai Alphabet

Mega Genius

おまけ タイの宝クジで一攫千金?

タイの道端の至る所で宝クジ売っているのを見かけたことがある人も多いかと思います。これは1組80バーツで販売されている政府発行の宝クジ。毎月1日と16日の二回に抽選をしています。タイ人はこの宝クジが大好きで、当選日の前々日くらいから(当選の日は16:00に一等が発表されます)今回はどの数字が出るのだろうか、という話ばかりしています。

タイのアプリには宝クジの当選チェックができるアプリが多数ありますが、中でもこの「Lotto Thai」が比較的見やすいので人気です。サーチ機能を使って自分の買った番号を確認したり、過去の統計をチェックすることも可能。たまには運試しにタイの宝クジを購入してみても良いかも?

Lotto Thai

Lotto Thai

まとめ

タイのAppストアでアプリを購入する場合はタイ専用のアカウントが必要になるので、これまで日本で使用してきたAppストアとはアカウントを分けなければなりません。

フリーメールのアドレスを新しく作って登録をすれば、タイのアプリストアが利用できるので、留学生の皆さまもタイの日常生活にあったら便利なアプリをダウンロードしてみませんか?

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 3036 view
  • 脱ブロークンイングリッシュ!正しい英語を習得するための3のコツ

    筆者は現在カナダに住んでいますが、10年以上カナダにいてもたどたどしいブロークンイングリッシュを操っている人を何人も知っています。このことからいくら海外に長く住んでいても、ただ住んでいるだけでは決してその国の言語を習得できるわけではないということがわかります。そこで今回はどうすれば短期間で最大の効果を出せるのかお伝えしたいと思います。

    Masaki 4242 view
  • 留学で保険は本当に必要なの?留学と保険のお話

    留学やワーキングホリデーを検討している方で、保険の加入について悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは留学やワーキングホリデーの保険に関するお話をお伝えします。

    運営チーム 1199 view
  • 大学生活で一番大変だった課題は?ーーTHE RYUGAKUライター8名に聞いてみた

    大学留学のメインはなんといっても勉強です。現地の言葉で大学の講義を受けるわけですから、相当な努力をしなければなりません。特に、留学先での課題は大変ですよね。今回は、実際に大学留学を経験したTHE RYUGAKUライターにアンケートを取り、大変だった留学先の大学の課題を答えてもらいました。

    運営チーム 1679 view

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Namyam
Namyam

タイ在住。タイの南部からバンコクに引っ越してきました。お寺巡りとプラクルアン集めが趣味。休暇はタイの南の島でシュノーケリングするのがお決まりの過ごし方。