メルボルンで日本語が通じる病院まとめ キャッシュレスサービスも対応

11023

View

留学や海外移住とは、今まで生活リズム、文化、食べるもの、何から何まで変わるものです。もちろん体調を崩してしまう場合もあります。病院に行こうと考えた時に「症状について英語で説明できない…」「お医者さんの話す専門用語が理解できない…」と不安になる方も多いと思います。そこで今回は、オーストラリアのメルボルンで日本語が通じる病院を紹介します。

スポンサーリンク

日常会話で話す単語と、病院で話される単語は違います。病名や薬の名前など医療専門用語については、素人にはピンと来ないことが多々あります。また自分の症状を正しく伝えることができなければ、正しい診察をしてもらえない可能性もあります。

今回はメルボルンで日本語が通じる4つの病院を紹介します。全て海外旅行保険に加入者に対してキャッシュレスサービスも実施しているGP(※)です。保険加入者は無料で診察をしてもらえます。診療時間など情報に変更がある場合もあります。必ず各医院に確認するようにしてください。

※GPやオーストラリアの医療システムについては 「オーストラリアで病気・怪我をしたら?オーストラリアの病院の使い方」 の記事をご確認ください。

日本語医療センター

クリニック内にレントゲン撮影(RADIOLOGY)、血液検査(PATHOLOGY)、理学療法(PHYSIOTHERAPY)、足療法(PODIATRY)、栄養士指導(DIETITIAN)の設備があり、検査を受けるときに便利です。

オージーの受付は親切ではないので、日本語専用の番号に電話した方が良いです。無料で通訳してくれます。フリンダース駅から近い街中にある病院です。

日本語医療センターの詳細
WEB:http://www.gogomelbourne.com.au/nihongo-iryo-center.html
住所 :Level 4 / 250 Collins Street, Melbourne VIC 3000
診療時間:月~金 午前8時から午後5時
日本語専用フリーダイヤル:1800-777-313 または 03-9639-0050

パラマウントクリニック

パラマウントクリニックの外観

パーラメント駅より徒歩3分で便利。パラマウントクリニックの受付は日本人のみです。サイコロジストも日本人であるため、カウンセリングも日本語で受けることができます。また予約をしてから行けば待ち時間ほとんどありません。

パラマウントクリニックの詳細
WEB:http://www.paramountclinic.com.au/jap/index.html
住所 :Upper Level Suite 4-5 The Paramount Centre 108 Bourke Street Melbourne, Victoria, Australia.
診察時間:月〜金 9時から17時30分まで
電話: 03 9654 9818(日本語で話せば、日本語で対応してくれます。)
日本語フリーダイヤル:1800 677 177

スポンサーリンク

富田 愛子 医師 Dr. Aiko (Tiarni) Tomita

日本人女性ドクターなので、言葉の不安なしに診察を受けられます。フリンダース駅から近いサウス・バンクで診療しています。(サウスヤラにもオフィスがありますが、キャッシュレスサービスがありません。詳細はHPにて確認ください)

富田 愛子 医師 Dr. Aiko (Tiarni) Tomitaの詳細
WEB:http://www.doctoraiko.com/
住所:Medidock Health Centres, 216 City Road, Southbank VIC 3006 AUSTRALIA
診療時間:月・水・金 8:30から17:30まで
電話:日本語専用予約番号 0423 908 218 または メールで予約を入れる。

エルスタンウィッククリニック

数人いる医師のうち、プレストン医師が直接日本語で診察してくれます。日本人の受付スタッフがいるので、日本語で予約できます。

エルスタンウィッククリニックの詳細
住所:74A ORRONG ROAD, ELSTERNWICK MELBOURNE VIC 318574A
診療時間:月〜金08:30-18:00、土 09:00-12:00、日・祝日休診
電話:03-9528-6929

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 海外の幼児教育に興味ある人必見!オーストラリアでチャイルドケアボランティア

    子どもが大好きな人、海外の幼児教育に興味がある人にまさにピッタリのプログラムが「英語+チャイルドケアボランティア」です。今回は「英語+チャイルドケアボランティア」プログラムについて紹介します。

    運営チーム 2782 view
  • アメリカで銀行口座の開設方法!お勧めの銀行も紹介

    アメリカで留学生活をしていると、意外と身近で利用する機会が多い銀行!今回はアメリカで銀行の口座開設方法とオススメの銀行を紹介します!

    Yusuke 20962 view
  • なぜ、MBA?〜私がMBA留学を決意した3つの理由〜

    筆者は社会人の女性で、30歳を目前に、働きながらニューヨークでの留学を実現し、2015年5月にニューヨーク市立大学バルーク・カレッジでMBA(経営学修士)を取得しました。留学する理由、MBAを取得する理由は人それぞれですが、迷っている方の参考になればと思い、私がMBA留学を決意した動機やきっかけについてご紹介します。

    Sattyshamrock 5204 view
  • 科学・技術分野への大学院留学をサポートする団体「カガクシャ・ネット」とは?

    インターネット上に留学に関する情報が殆どない2000年から科学・技術分野の大学院留学に特化した情報発信及びネットワーク構築のサポートを目的として活動を続けるボランティア団体「カガクシャ・ネット」。今回は代表の武田さんにインタビューを行いました。

    運営チーム 3350 view
  • 「I'm fine」にはもううんざり?会話が弾む「How are you?」攻略法

    英語を勉強し始めて一番に習う、あまりにも有名な英語の挨拶、「How are you?」。もっとも無難な回答として、「I'm fine」が浸透していますよね。でも実際に留学中に出会う人たちみんなに「I'm fine」と答えるのは、なんか面白くない…そんなあなたに、実際に海外の人たちが使っている「How are you?」の返答集をご紹介します。

    きりん 5494 view

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

ちび
ちび

メルボルン滞在2年目。語学学校を終了後、ローカルの小さなコミュニティーセンターでボランティア活動に携わっています。趣味は、映画鑑賞とカフェ巡り。