「楕円」「台形」は英語で?図形の英語名10選

21066

View

ネイティブだったら算数の授業で親しんでいる図形の英語名ですが、日本語で算数を教わっている日本人にはなかなか馴染みがないもの。ここでは、そんな図形の英語名をご紹介します。

スポンサーリンク

1.三角形

三角形はもちろん英語で「triangle」ですね。「tri-」という接頭辞は「3(の)」、「angle」は「角」という意味です。二等辺三角形は「isosceles triangle」、正三角形は「equilateral triangle」といいます。

2.四角形

四角形は英語で「quadrangle」または「tetragon」です。「quad-」という接頭辞は「4(の)」という意味があり、スキーの「クアッドリフト」などで日本語にも定着しています。一方の「tetra-」という接尾辞にも同じ「4(の)」という意味があり、こちらは化学の分野などでよく使われます。

3.正方形

正方形は英語で「square」または「regular tetragon」です。

4.長方形

長方形は英語で「rectangle」です。アクセントは最初の「re」のところにあるので、発音の際には注意しましょう。

5.○角形

○角形は英語で「-gon」という形になります。五角形は「pentagon」、六角形は「hexagon」、七角形は「heptagon」、八角形は「octagon」となります。

スポンサーリンク

6.円

円は英語で「circle」です。

7.楕円

楕円は英語で「oval」です。「oval」という単語は、日本語では「卵形」「長円形」とも訳されます。

8.菱形

菱形は英語で「rhombus(ランボスと発音)」または「diamond」です。「diamond」は宝石などのダイアモンドと同じ単語です。

9.台形

台形はアメリカ英語で「trapezoid(トラペゾイドと発音、「tra」にアクセント)」、イギリス英語で「trapezium(トラピージアムと発音、「pe」にアクセント)」です。

10.扇形

扇形は英語で「sector」です。ちなみに、クシ形に切ったレモンなども断面は扇形をしていますが、これは「wedge」といいます。

まとめ

知っているようで意外に知らない、図形の英語についてご紹介しました。発音やアクセントが間違えやすいものもあるので、これを機会に見直してみるとよいかもしれません。

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)