短期滞在中もOK!ニューヨークでヨガ生活のススメ【ヨガスタジオ体験ルポ・リンク付】

7426

View

老若男女問わずブームな、健康にもストレス解消にも役立つヨガ。ニューヨークでもその人気は衰えず、ヨガマットを小粋に抱えて地下鉄に乗っている人を見かけます。旅行や滞在のついでに「プチ・ヨガ留学」なんていうのもありかも!飛び入り参加も大丈夫な、現地の格安・レンタル付ヨガ教室をご紹介します。記事末にヨガでよく聞くプチ英語フレーズ集・リンク付き。

スポンサーリンク

ニューヨークで実感するヨガ効果

筆者はヨガ歴かれこれ6年。初めて体験したとき、「自分のペースで」「疲れたらいつでも休んでいい」というヨガの方針は、日本の受験や部活・社会人生活などで叩き込まれた"周りに合わせて"/"常に頑張る"根性論からすると目からウロコでした。

海外に住んでいても、ストレスやホームシックなどからついイライラ・落ち込んだりするときなどに、ヨガは日常からひととき離れて、呼吸や動きを周りと揃えながら、静かな「自分の体と向き合う時間」をくれます。汗と一緒に(なぜか私はつい涙も出る)それまで悩んでいたことも流れていくようで、60分が過ぎる頃にはいつの間にか心もスッキリデトックスされて、身体とともにバランスが整う気がするのです。直前まで横目で油こってりなピザ屋に誘惑されていても、クラスが終わってからは自然と「家に帰ってサラダ食べよう」という気にもなるから不思議(笑)。ダイエットにも効果的かもしれません。

ニューヨーク生活・滞在での慌ただしい1日の合間、ストリートの喧騒を離れ、着飾ったものも全部脱いでじっくり自分の体と心と向き合えば、自分が今ニューヨークにいる時間、ここに来た意味などをも、あらためて見つめ直す機会になるのではないかと思います。Have a happy Yoga time♪

格安・初心者OKな、マットレンタル付きヨガ教室

日本と違って、ニューヨークは会員やチケット制でなく一回ごとの参加もOKな場所が多いので、いつでも気軽に行きやすい。下記にいくつか、筆者が体験済みで懐にもやさしいおすすめヨガスタジオを紹介します

Yoga To The People:38th Street

料金: ホットヨガ・1クラス(60分) $5/回、マットレンタル $2、タオルレンタル $2、水 $1〜
住所: 1017 6th Ave. (38th Street), 3rd Floor, New York, NY 10018
URL: http://yogatothepeople.com/new-york/38th-street/schedule-fees/

Yoga To The People : YTTP2

料金: クラス内容は様々 - Webスケジュール参照・1クラス(60分)$5/回、マットレンタル $2
住所: 297 Third Ave. (23th Street), 3rd Floor, New York, NY 10018
URL: http://yogatothepeople.com/new-york/yoga-to-the-people-ii/schedule-fees/

Yoga Agora

料金: 1クラス(75分)$5/回、または初心者向けベーシック60分Donation base(任意額)、マットレンタル $1
住所: 33-02 Broadway, Astoria, NY 11106
URL:http://www.yogaagora.com

スポンサーリンク

体験:ヨガ教室に参加してみよう

持ち物

  • ヨガマット
  • (ホットヨガの場合、マットの上に敷く)大判のバスタオル
  • 水ボトル(500~1000ml、ほんのり甘いココナッツ・ウォーターも人気)
  • 着替え(汗をかきやすい人は下着も)
  • デオドラントなど(上記のスタジオにシャワーは付いていません。でも、ホットヨガでも最後はさらりとした汗になります。)
ヨガ教室の持ち物

参加の手順(@Yoga To The People 38t の場合)

1) 早めに到着する

平日の夕方以降には仕事帰りの人で行列ができていることも。開始時間より30分程度早めに到着して並んでいると確実。室内は土足禁止。大きな荷物は棚へ。

ヨガ教室の入口

2) 支払い→まずは場所取り

入り口でお金を支払って、レンタルするものがあれば受け取ったら、後から来た人に占領されないように、先に自分のマットを希望の場所に敷いて場所を取っておく。

3) 着替え・トイレ

女子用の更衣室(change room)とトイレは併設されています。貴重品は盗られたことはありませんが、見えないようにしまうか、かさばらなければクラスに持参しても可。

ヨガスタジオの更衣室

4) クラス開始前

すでに瞑想中の人もいるので、うるさい声でおしゃべりをしないように。自分もマットに寝転んだりして、くつろいで過ごす。

ヨガレッスン開始前の雰囲気

5) クラス中

先生の指示に従って呼吸・ポーズしていく。基本、体の部位を動かす動詞の命令形が多い。無理なポーズがあったり、疲れたりしたら随時チャイルド・ポーズで休憩して大丈夫。お水も忘れずに各自でとって。

6) クラス終了

最後は、静かにあおむけに寝てリラックス。クラスによっては先生が「本日の一節」を読み上げて、鐘(singing ball)を鳴らして終了。余韻を感じて休んでいる人を妨げないように、静かに退場する。マットやタオルは指定された場所に返却する。

おまけ:ヨガでよく聞く英語/ヨガ用語

  • Inhale(インヘィル):息を吸う。"Breathe in / Take (a deep) breath in"とも
  • Exhale(エクスヘィル):息を吐く。"Breathe out"とも。
  • "HA"(エイチエー):読んで字のごとく、「ハ〜」と声に出しながら大きく息を吐く
  • spine(スパイン):背骨、体の軸・中心のこと
  • kneel down(ニールダウン):ひざ立て、ひざまずく
  • tiptoe(ティップトゥ):つま先立ち
  • reach out(リーチアウト):腕・足先などをいっぱいに伸ばす
  • Flow(フロゥ):Down dog -> Plunk -> Up dog -> Down dogの一連のポーズのこと

※その他の英語表現、基本のヨガポーズと英語名呼称は「ヨーガ・イングリッシュのコーナー」「ヨガポーズ集」のウェブサイトもご参照ください。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 2874 view
  • オーストラリアで病気や怪我をしたら?オーストラリアの病院の使い方

    オーストラリアでは日本と違い、安価に気軽に病院には行けません。ワーキングホリデーや留学の際に海外旅行保険には加入していますか?人はいつどこで体に不調を感じるか予測できません。ましてや気候も文化も空気も異なる海外です。体調不調が起きて当然かもしれません。今回は、オーストラリアでの病院の使い方についてご紹介します。

    ちび 5888 view
  • 日本人とはここが違う!?アメリカ人のプレゼンでスゴイと思った特徴3選

    皆さんは会社や学校の授業などでプレゼンテーションを行った経験はありますでしょうか?筆者も日本に住んでいた頃、会社でよくプレゼンをしていましたが、正直な所あまり得意ではありませんでした・・・。そこで、筆者が今までに見たアメリカ人のプレゼンの中で「これはスゴイ!」と思ったことを3つ挙げてみたいと思います。

    Makani 3094 view
  • 目指せ名門大学編入!アメリカのコミカレで好成績を取る4つのコツ

    アメリカのコミュニティカレッジは四年制の大学に比べて学費が格段に安く、有名大学への入学を目指している日本人留学生にとても人気です。今回は筆者が実践していたコミカレでいい成績をキープする4つのコツを紹介したいと思います。

    アシュリー 4908 view

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Sattyshamrock
Sattyshamrock

会社員生活の傍らNY留学の夢をかなえるべく2012年~渡米。ニューヨーク市立大学バルーク校MBA修了。世界のまだ知らないところに行ってみたいし、色々経験したい。次の目標は、南米とサルサとフルマラソン。

https://twitter.com/Sattyshamrock