履歴書持って気になるお店に突撃?シドニーでアルバイトの探し方

1646

View

neetalparekh

海外でバイトを探すって難しそうに感じますよね?アルバイト自体は難しくないのですが、探すのは少し手間がかかります。今回は、私の経験を踏まえてシドニーでアルバイトを探す方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

1.Resume(履歴書)を直接渡して回る

Resume(履歴書)を直接渡して回る
CharlotWest

仕事をゲットするために、とってもシンプルでカンタンな方法が一つあります。それは直接お店にResume(履歴書)を渡しに行くことです。シンプルですよね♪笑

Resumeはインターネットで、「Resume 作り方 テンプレート」などのキーワードで調べると、たくさんのお手本が出てきます。適当にフォーマットをダウンロードをして、あとはお手本に合わせて作成してみます。完成したら印刷してください。

そして街を歩き回って、働いてみたいお店や、ここは募集しているかもと思ったお店に直接渡します。店員さんに「Hello how are you? I'm looking for job. I'd like to work in this store.」と言えば大抵通じます。笑顔でニコニコして渡すことがポイントです。

スポンサーリンク

2.インターネットで求人情報を探す

インターネットで求人情報を探す
Jeff Hitchcock

日本と同様に、インターネットで探す方法もあります。インターネットではたくさんの求人情報が集まってるので、直接足を運ぶよりは効率が良いように思います。ちなみに、私はインターネットで今の仕事をゲットしました。(前の職場は直接お店にResumeを渡してゲットしました。)

お勧めはJAMSGumtreeというウェブサイトです。JAMSは日本人経営の求人がほとんどですが、たまにローカルの情報も載っています。サイトが日本語なので探しやすいのが特徴です。Gumtreeは全て英語ですが、ほとんどがローカルのお店の求人です。英語環境のアルバイトにチャレンジしたい人には、Gumtreeがお勧めです♪

インターネット上に掲載されている求人情報には、電話番号かEメールアドレスが載っています。直接オーナーさんに連絡を取って面接の日程を決めることが一般的です。メールで問い合わせした場合など、先にResumeを送って欲しいと言われることもあります。メールで添付して送れるように準備しておきましょう☆

 

最後に

自分の手で仕事をゲットした時の喜びはいいものですよ♪ぜひこちらの記事を参考に、自分の力で頑張って仕事をゲットしてみてください。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

大豪
大豪

19歳の大豪です。いろんな経験ができればなと思いワーホリ中です☆

http://ameblo.jp/imanakadaigo/