レンタカー利用時にも!車のパーツにまつわるフランス語名25選

1032

View

スポンサーリンク

大手タイヤメーカーの本拠地でも知られるフランスは、車での移動が欠かせません。ここでは意外と辞書に載っていないものも含む、自動車のパーツにまつわるフランス語をご紹介します。

スポンサーリンク

ボンネット

ボンネットはフランス語で「Capot(カポ)」といいます。

トランク

トランクはフランス語で「Coffre(コフレ)」といいます。

ルーフ(屋根 天井)

ルーフはフランス語で「Toit(トワ)」といいます。

バンパー

バンパーはフランス語で「Pare-choc(パーショック)」といいます。

ドア

ドアはフランス語で「Portière(ポルティエー)」といいます。

タイヤ

タイヤはフランス語で「Pneu(プニュ)」といいます。冬用タイヤは「Pneu hiver(プニュ イベール)」。ちなみにタイヤがパンクした!は「J'ai un pneu crevé.」といいます。

フロントガラス

フロントガラスはフランス語で「Pare-brise(パーブリーズ)」といいます。

フロントガラス以外の窓はフランス語で「Fenêtre(フネットル)」といいます。

ワイパー

ワイパーはフランス語で「Essuie-glace(エッシュイ グラス)」といいます。Essuuie の基本形Essuyerは乾かす、Glaceはガラスを意味するので、文字通りガラスを乾かすもの、という単語です。

ライト

車のライトはフランス語で「Phare(フェー)」といいます。

ミラー

ミラーはフランス語で「Miroir(ミロワー)」といいます。ちなみにバックミラーは「Rétroviseur(レトロビゾワー)」といいます。

ナンバープレート

ナンバープレートはフランス語で「Plaque d'immatriculation(プラック ドゥ イマトリキュラシヨン)」といいます。

ハンドル

ハンドルはフランス語で「Volant(ヴォラン)」といいます。

スポンサーリンク

ウインカー

ウインカーはフランス語で「Clignotant(クリニョタン)」といいます。

シートベルト

シートベルトはフランス語で「Ceinture de sécurité(サンチュー ドゥ セキュリテ)」といいます。飛行機などで使用するシートベルトも全て同じ名前です。

アクセル

アクセルペダルはフランス語で「Pédale d’accélérateur(ペダル ドゥ アクセレター)」といいます。

ブレーキ

ブレーキペダルはフランス語で「Frein(フラン)」といいます。ちなみにハンドブレーキは「Frein à main(フラン ア マン)」。直訳は「手のブレーキ」です。

シフトレバー

シフトレバーはフランス語で「Levier de vitesses(レヴィエー ドゥ ヴィッテス)」といいます。

クラッチペダル

クラッチペダルはフランス語で「Pédale d'embrayage(ペダル ドゥ エンブレイヤージ)」といいます。

座席シート

座席シートはフランス語で「Siège(シエージ)」といいます。詳細は以下の通りです。

  • 運転席:Siège du conducteur(シエージ ドゥ コンドゥクター)
  • 助手席:Siège passager(シエージ ドゥ パッサジェー)
  • 後部座席:Siège arrière(シエージ アリエー)
  • チャイルドシート:Siège enfant(シエージ オンファン)

クラクション

クラクションはフランス語で「Klaxon(クラクソン)」といいます。ちなみに、日本ではクラクション音といえば「プップー」ですが、フランスでは「Pouet pouet(プエ プエ)」や「Tut tut!(トゥ トゥ)」といいます。

ダッシュボード

ダッシュボードはフランス語で「Tableau de bord (タブロー ドゥ ボー)」といいます。

エンジン

エンジンはフランス語で「Moteur(モター)」といいます。

スピードメーター

スピードメーターはフランス語で「Compteur(コンター)」といいます。

ハザード

ハザードはフランス語で「Warnings(ワーニング)」といいます。英語からそのまま由来しています。

まとめ

日本もボンネットやトランクなど自動車ならではの独特な呼び方がありますが、フランスも同じです。レンタカーを借りる際や(できれば避けたいですが)事故や故障などで、自動車のトラブル箇所を伝えなければならなくなったときにお役立てください。また、フランスではマニュアル車が主流なのでそちらも気を付けてくださいね。

英語好きにお勧めインスタ

役立つ英語フレーズを毎日紹介しています。ぜひフォローしてください。

@langpedia

フランスに住みたいなら

フランスに住んでみたいと思ったことはないですか?
フランスで働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『フランス生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

フランスで働く方法を知る

「3週間の留学」を無料プレゼント中(2020/1/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「3週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「3週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

クッキー
クッキー

日本でグラフィックデザイナーとして働いた後、ワーキングホリデービザで芸術大国フランスへ。パリで数ヶ月バイトをして貯めた資金で旅行三昧、現在は念願のリヨンで暮らしています。

http://freu.megabus.com/default.aspx

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談