ドイツ・ミュンヘンのビール祭!オクトーバーフェストとは?

2046

View

スポンサーリンク

近年、日本でも各地で開催されているビールイベントの「オクトーバーフェスト」ですが、本場ドイツ・ミュンヘンのオクトーバーフェストは毎年約600万人の人が訪れる世界最大級の祭りです。そんなミュンヘンのオクトーバーフェストについて、その特徴と参加する際の注意点をご紹介します。

スポンサーリンク

ドイツ最大のビール祭り「オクトーバーフェスト」とは?

オクトーバーフェスト(Oktoberfest)とは、ドイツ・バイエルン州の州都ミュンヘン中心地にある「Theresienwiese」呼ばれる広場で開催される世界最大級のビールのイベントです。ドイツ現地の人々は開催場所名にちなんで「Wiese(ウィーゼ:ドイツ語で“芝生”の意味)」と呼んでいます。

イベント期間中、ミュンヘンの最も有名な老舗ビール工場が会場内でそれぞれのビヤガーデンやビヤホールを設けます。基本的に平日休日問わず、毎日営業しており、さまざまな屋台や催し物もあります。

ビール製造会社が設けたビヤホールとビヤガーデンは殆ど一体になっていて、ビヤホールは一部の席は予約必要席となっていますが、ビヤガーデンは基本的に出入り自由なので、空席さえ見つければ、予約なしで気軽に飲めます。多くの人がいるので相席になることがかなり多いです。

ちなみに「オクトーバーフェスト」とはドイツ語「十月祭り」という意味ですが、開催時期は大体九月の中下旬から十月の上旬までです。2018年のオクトーバーフェストは第185回目で、長い歴史を持つ伝統的なバイエルン祭りです。

ビールだけじゃない!ドイツの伝統料理の数々も楽しめる

オクトーバーフェストでは、ビール以外にもドイツの伝統料理の数々を楽しむことができます。ドイツ定番のソーセージはもちろん、豚足料理のシュバイネハクセやサラダ、しょっぱい焼き菓子のブレッツェルなども人気ですが、特に人気なのは鳥の丸焼き!多くの人が注文しています。

食事のメニューはテーブルの上に置いてあるか、テーブルの下に挟まれていますが、夕方以降の遅めの時間に行くと、メニュー自体が既に撤去されることがありますので、料理も楽しみたい場合、昼間など早めの時間帯に行くことをおすすめします。

また、ビヤガーデン以外にも、さまざまな屋台があります。そこでもソーセージやシュバインハクセのパン挟みなど、ドイツの伝統料理をファーストフード形式で楽しむことができます。

スポンサーリンク

お酒が飲めなくても楽しめる?充実のアトラクション

オクトーバーフェストでは、ビヤガーデンやビヤホール、さまざまな伝統料理を出している屋台など以外にも、遊園地のようなアトラクション施設もたくさんあります。子ども向けのミニ鉄道や、大人向けのジェットコースターやお化け屋敷などもあり、お酒を飲めない子供や未成年者も楽しめます。

オクトーバーフェストを楽しむための注意点

続いて、オクトーバーフェストを楽しむための注意点をお伝えします。

ビールの持ち込みは厳禁!

オクトーバーフェストではビールの持ち込みは禁止です。ビールは会場の中で販売されるもののみという規則なので、入場する際に、持ち込みビールがあるかどうかはかなり厳しくチェックされます。ただし、ソフトドリンクなどは持ち込み可能となっています。

ビール以外にも、セキュリティー対策のため、近年では、入場可能の荷物などの大きさも制限されています。リュックサックは原則的に禁止されているので、会場外の荷物預けセンターで預けてから入場可能です。そのほかにも、通常のリュックサックほどの大きいバックだと、引っかかる可能性も高いので、くれぐれも注意してください。

ビールの注文方法での注意点

オクトーバーフェストでは、ほとんどがガラスのジョッキで出す1リットルのサイズになっています。また、ノンアルコールビールなどもあります。

ビールの値段は毎年上がっているため一定ではありませんが、2018年の時点では1リットルのビールはおよそ11.40ユーロという価格になっていました。また、キャッシュオンでの会計となるため、運ばれたらその場で支払わなければいけません。

また、注文時、チップも一緒に払わなければいけません。会場もかなり混雑していて、スタッフも慌ただしく働いているため、チップはぴったり10%でセントまで計算するのはなく、四捨五入で支払うことが多いです。例えば、11.40ユーロのビールを13ユーロで支払う人が多いです。

オクトーバーフェストで出されるビールの度数は殆ど4〜5%ぐらいですが、たっぷり1リットル入っているので、意外と酔っ払いやすいです。つい飲みすぎないようにご注意ください。

ドレスコードはない

オクトーバーフェストの写真を見れば、女性がドリンドルと男性がレーダーホーゼを着てお酒を飲むものばかりです。しかし、民族衣装で参加するのはあくまで祭り雰囲気に合わせるもので、特にドレスコードがあるというわけではありません。

ただ、バイエルンの民族衣装であるドリンドルとレーダーホーゼはオクトーバーフェストの時期になると、ミュンヘン市内でかなり安くなります。店によれば半分以下の価格になるところもあります。

もしミュンヘンでオクトーバーフェストを参加すれば、ついでにドリンドルかレーダーホーゼも一着購入すると、かなりお得です。

酔っ払いにはくれぐれもご注意

オクトーバーフェストでは、酔っ払いが多くて、女性がセクハラに遭うこともよくあります。筆者にも初めてオクトーバーフェストに参加する際に、道端で友人と酔っ払いのグループに絡まれてしまい、最後は近くのセキュリティーの人に助けてもらった経験があります。

オクトーバーフェストは大体夜になると結構危なくなってしまいます。夕方以降参加する場合は、複数の友人たちと一緒にグループになって行動することをおすすめします。昼間(特に午前中)には、参加人数も全体的に少なく、参加者もあまり大量に飲んでいないので、比較的に安全です。

近年では、オクトーバーフェストの安全対策として、セキュリティスタッフを増やしたり、警察のパトロール隊も会場の中で巡回したりしているので、会場の中に何か遭っても、すぐパトロールが来ます。

しかし、会場を囲む並木通りは、まだ事件が多発しているところなので、会場外の並木通りにはご注意ください。

まとめ

ミュンヘン最大のビール祭り「オクトーバーフェスト」は、ビールだけではなく、ドイツの伝統料理やさまざまな催し物、刺激多いアトラクション施設もたくさんあります。チャンスがあれば是非参加してみてください!

注文する際のポイントやルールについては、ドイツのレストランで注文する方法&簡単なドイツ語フレーズ9選日本とはまるで違う?ドイツのレストランでの6つのルールを参考にしてみてください!

「1週間の留学」を無料プレゼント中(7/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • オクトーバーフェスト

この記事を書いた人

Sissi
Sissi

Sissiと書いてシシーです。ドイツ・ミュンヘン在住の文系大学院生です。大学時代のドイツ留学でドイツでの学生生活に憧れ、大学卒業直後に渡独。ドイツ語力ゼロからドイツ語試験合格までの一年間の語学留学生活を経て、大学院生になりました。カフェで勉強するのが大好きで、ファッションやメイクも大好きです!ドイツの現地の情報が分からずに困ってる方に向けて、生活情報や学生情報などをたくさんお届けしていきます!

https://www.facebook.com/sissi.yang.37

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談