絶品!本場イタリアのマロングラッセ名店4選

3023

View

スポンサーリンク

Pfatisch 1915 Facebook

イタリアの栗は世界的にも有名で、日本でも「イタリア産の栗を使ったモンブラン」といったようにあえて「イタリア」という国名を付けて売ることもあるほど、世界的にも美味しい食材として知られています。ここではそんなイタリアの栗を贅沢に使用したマロングラッセの名店をご紹介します。

スポンサーリンク

Giovanni Galli(ミラノ)

Giovanni Galli(ジョバンニ・ガッリ)は、食通の日本人の間でも有名なミラノの老舗。イタリア人に「美味しいマロングラッセのお店はどこ?」と聞いても、多くの人が「Giovanni Galli」というほどイタリアにおける代表的なマロングラッセのお店のひとつです。

1911年創業のこちらのお店のマロングラッセはお酒が入っていないため「マロングラッセはお酒の味が強くて苦手」という方に差し上げても「これだったら食べられる!」と喜んでくれることが多いです。

あまりに有名店であるがゆえに、イタリア人の中には「Giovanni Galliは高いだけで美味しくない」「Giovanni Galliより美味しい店を知っている」などと言う人も少なくないですが、それを確かめる意味でも、まずはイタリアNo.1の有名店の味をご賞味ください。

Giovanni Galliの店舗情報

  • 住所:Corso di Porta Romana, 2, 20122 Milano MI
  • 電話:+39 02 8645 3112
  • 時間:【月〜土】8:30〜13:00・14:00〜19:45【日】8:30〜13:30
  • URL:http://www.giovannigalli.com/

Pfatisch(トリノ)

インスタグラムアイコン(ローディング中です)

This is seriously #good #pfatisch #torino #vscocam

Gianfranco Lanzioさん(@gianfrancolanzio)がシェアした投稿 - 2013年11月月12日午後1時43分PST

1915年創業のPfatisch(プファティッシュ)は、オーナーの名前からその名が付いたイタリア・トリノの老舗のお菓子屋さん。鄙びた店内からは甘い香りが漂い、アンティーク調のとっても可愛らしいお菓子が所狭しと並んでいます。

「Val di Susa」「Villar Focchiardo」というピエモンテ州の有名な谷でとれるブランド栗を使って伝統的なレシピで作られるマロングラッセはエスプレッソとの相性も抜群です。

Porta nuova駅という東京駅のようなターミナル駅のすぐ傍に店があるため、観光で来た方もアクセスしやすいでしょう。先のGiovanni Galliはイタリア南部カンパニア州の栗を使っているため、是非両者を食べ比べてみてください。

Pfatischの店舗情報

  • 住所:Via Sacchi, 42, 10128 Torino TO
  • 電話:+39 011 568 3962
  • 時間:【火〜日】8:30〜13:00
  • 定休日:月曜日
  • URL:http://www.pfatisch.com/

スポンサーリンク

Gerla(トリノ)

1927年創業のGerla(ジェルラ)は、なんとイタリア・トリノ王宮内にも店を構える名店。そのため、観光ガイドでもおなじみです。

店内ではトリノ名物のドリンク・スイーツが一通りいただけますが、秋めいてくるとバーカウンター横にお目見えするマロングラッセは「これは本当に栗なの?」と、目を疑うほど大きくてツヤツヤ!買わずにはいられないほどの魅力を放っています。

とっても甘いですが、食べると街歩きの疲れも癒えますので、是非トリノ王宮に足を運んだ際は立ち寄ってみてください。

Gerlaの店舗情報

  • 住所:Corso Vittorio Emanuele II, 88, 10121 Torino TO
  • 電話:+39 011 545422
  • 時間:【月〜金】7:00〜21:00【土〜日】8:00〜21:00
  • URL:http://www.gerla1927.com/

Giuliani(ローマ)

中南部イタリアでマロングラッセが食べたい!という方はローマのGiuliani(ジュリアーニ)がおすすめです。イタリアのブランド栗は北部に産地が集中しているため、南に行く程なかなか美味しい物が手に入らないのですが、さすが首都だけにこちらのお店ではとっても大きなごろっとした栗を堪能することができます。

チョコレートでコーティングしたものや栗のジャムなどもショーウインドウに並んでいて目移りしてしまいますが、まずは栗の風味が一番味わえるマロングラッセからお試するのをおすすめします。

Giulianiの店舗情報

  • 住所:Via Paolo Emilio, 67a, 00192 Roma RM
  • 電話:+39 06 324 3548
  • 時間:【月〜土】9:00〜19:30
  • 定休日:日曜日
  • URL:http://www.marronglaces.it/

まとめ

とにかく甘い物の中でも秋のスイーツに目がない筆者が色々食べた末に自信を持っておすすめするお店ばかりです。是非皆さまご賞味ください。

THE RYUGAKUではその他にも、ミラノトリノローマでおすすめの日本食店もご紹介しています。合わせてチェックしてみてください。

「1週間の留学」を無料プレゼント中(7/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談