イタリア・トリノで本当におすすめの日本食店6選

3471

View

スポンサーリンク

KOKOROYA TORINO Facebook

ミラノやローマ以外などの大都市圏以外で合格点基準を満たす日本食店(レストラン・テイクアウト含む)を探すのは本当に難しい!その中でも現地日本人たちが敢えて「外で食べたい!」と思える、トリノの日本食の店を厳選してご紹介します。

スポンサーリンク

KOKOROYA TORINO(ココロヤ・トリノ)

インスタグラムアイコン(ローディング中です)

トリノ市内にあった日本食レストラン

degpirloさん(@degpirlo)がシェアした投稿 - 2017年 3月月16日午後2時48分PDT

KOKOROYAは正真正銘日本人の奥様が営む日本食材店で、日本食材はもちろん、和菓子やお弁当なども売っていて、併設のイートインスペースで食べることができます。

大都市滞在者を除くイタリア在住の日本人なら誰しもが「カレーライスを頼んだら不思議なスープが出てきた!」「とんかつを頼んだら、どう見てもミラノ風カツレツだった!」といった、日本食レストランにまつわる笑えないエピソードを持っているもの。しかし、KOKOROYAに行けば確実にちゃんとした日本食が食べられるのでご安心ください。

インスタグラムアイコン(ローディング中です)

Korokke bento+ramune=perfect japanese dinner #japan #food #bento #ramune #kokoroya #korokke

Ilaria Brunoさん(@ilariabruno95)がシェアした投稿 - 2017年10月月9日午前10時18分PDT

店は街の中心部にあるため、旅行者や出張者の方はお弁当を買って部屋でゆっくり食べるのも良いでしょう。

KOKOROYA TORINO(ココロヤ・トリノ)の詳細

WASABI(ワサビ)

インスタグラムアイコン(ローディング中です)

Tokyo style

dさん(@itssilversara)がシェアした投稿 - 2016年11月月16日午前8時16分PST

日本人の経営する日本食レストランが極めて少ないトリノにおいて、寿司、天ぷら、うなぎなど一通りのメニューを一通りいただくことができるWASABIは大変貴重な存在です。

KOKOROYAと違って、いわゆる「レストラン」の営業形態なので、ランチやディナーでゆっくり食事をとりたい方におすすめ。観光スポット密集エリアからはやや離れていますが、街の中心地に店を構えているのでアクセスも◎です。

WASABI(ワサビ)の詳細

MIYABI(ミヤビ)

MIYABIはトリノの一大観光スポット、ヴェネト広場のすぐ近くにある日本食レストランです。2016年にオープンしたばかりですが、トリノ市内にある数少ない日本人経営の店とだけあって、日本人会の集まりなどもここで開催されることがしばしばあります。

日本で日本食を食べるよりは値は張りますが、海なし州のピエモンテ州にいながらにして質のよい寿司や刺身が食べられる点が特に魅力!観光客の皆様にとっては、店内に一歩足を踏み入れた途端、日本語が通じるのもありがたいことでしょう。

営業時間は夜のみですので、ディナーに是非立ち寄ってみてください。

MIYABI(ミヤビ)の詳細

  • 住所:Via Ferdinando Bonsignore, 8, 10131 Torino TO
  • 電話:+39 011 819 6890
  • 時間:【水〜月】19:00〜23:00
  • 定休日:火曜日
  • URL:http://www.miyabitorino.com/

スポンサーリンク

HIGASHI(ヒガシ)

HIGASHIは中国人が営む日本食レストランです。現地の人にはもちろん、日本人からの支持も厚く、なんと街の中心に3店舗経営するほどの人気っぷり。

特に昼・夜のビュッフェが大変お得で、なんと100種類ほどあるお品書きの中から、時間無制限でいくらでも注文することができます。しかもほとんどのメニューがハズれなし!

「手巻き」「味噌汁」といった和食メニュー以外にも「餃子」「焼売」などもあり、こちらも本場中国人お手製とだけあって美味しいですよ!

昼のビュッフェは大体1500円程度でお釣りが来るという、とにかく脅威のコスパなので、現地日本人も「家で無理して高い材料をかき集めて作るよりHIGASHIで日本食を食べた方が安上がりで美味しい」と言う人が正直後を絶ちません。

HIGASHI(ヒガシ)の詳細

  • 住所:Via Duchessa Jolanda, 7, 10143 Torino TO
  • 電話:+39 011 447 3993
  • 時間:【火〜日】11:00〜15:00,18:00〜24:00
  • 定休日:月曜日
  • URL:http://www.higashiborromini.it/

Ramen-Ya Luca(ラーメン屋ルカ)

インスタグラムアイコン(ローディング中です)

o

Roberto Barionaさん(@robiskatelife)がシェアした投稿 - 2017年 9月月29日午前11時49分PDT

KOKOROYAの目と鼻の先にあるLUCAは、トリノ市内に数店あるラーメン店の中で特に日本人の人気が高いお店です。ミラノやローマなどの大都市で食べるラーメンと比べると、若干脂っこいものの、充分満足できる味で、特に若い男性にはおすすめです。

インスタグラムアイコン(ローディング中です)

#man vs #ramen x #ramennoodles x #food x #pic x #instaramen x #gnamgnam x #soia !!

A champagne supernova!!さん(@roccondroll)がシェアした投稿 - 2018年 6月月17日午前2時09分PDT

おにぎりや餃子などのサイドメニューも豊富で、レストラン風の店なので中でゆっくり食事を楽しむことができます。

Ramen-Ya Luca(ラーメン屋ルカ)の詳細

  • 住所:Via San Domenico, 24/f, 10122 Torino TO
  • 電話:+39 011 765 3240
  • 時間:【火〜日】12:00〜14:30,19:015〜23:00
  • 定休日:月曜日
  • URL:https://www.facebook.com/ramenyaluca/

Hypermarket Carrefour内:SUSHI DAILY(スシ・デイリー)

Sushi Dailyの様子
Sushi Daily Facebook

仏系スーパーマーケットのカルフール。やや大型店にあたるハイパーマーケットの中にあるテナント「SUSHI DAILY(スシ・デイリー)」は、パック寿司やカップめん、日本のビールなどが気軽に購入できるおすすめスポットです。

店員は中国人(日本人以外)ですが、握り担当の方が常駐しているので、店頭にない商品を握ってもらうこともでき、10ユーロ以下で気軽に寿司を楽しむことができます。

テイクアウト専門店ですが「そこそこの値段で構わないから日本の味に近いものを食べたい」という旅行者や出張者にも便利にご利用いただけます。イタリア以外でも展開しているのでヨーロッパ周遊する方は滞在先で是非チェックしてみてください。

SUSHI DAILY(スシ・デイリー)の詳細

まとめ

以上、イタリア・トリノにあるおすすめの日本食店をご紹介しました。トリノといえば、サッカーイタリア・セリエAの強豪ユヴェントスFCの本拠地としてもお馴染みです。サッカー観戦の前後にも是非!

日本語OK!イタリア・ミラノでおすすめの日本食レストラン6選ではミラノでおすすめの日本食レストランをご紹介しています。合わせてチェックしてみてください。

「1週間の留学」を無料プレゼント中(7/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談