日本語OK!イタリア・ミラノでおすすめの日本食レストラン6選

2665

View

スポンサーリンク

Fukurou Traditional Japanese Restaurant Facebook

ここでは旅行者も必見のイタリア・ミラノにある日本人経営の美味しい日本食レストランの数々をご紹介します。イタリア在住者はもちろん、イタリア旅行中に日本食が恋しくなった方や「現地在住日本人とコミュニケーションを取ってみたい!」という方、お困りごとがあって現地の日本人に相談したいという方も必見です。

スポンサーリンク

Osaka(オオサカ)

Osaka(オオサカ)は、昔からある日本食レストランで、現地在住者の間では非常に有名なお店です。

全体的な価格は高めですが、ランチのセットメニューであれば幾分お手頃価格(日替わり定食:20ユーロ前後)で食べられるのでおすすめ。

少々お値段は張るものの、何より間違いなく「日本食」と呼べるものがちゃんと出て来る点は何物にも代え難いです。

インスタグラムアイコン(ローディング中です)

#sushi #bestinmilan #osaka #foodgram #japanesefood

Ozan M. Demirさん(@ozanmdemir)がシェアした投稿 - 2018年 3月月30日午後3時35分PDT

店内も清潔感があり、日本人の常連さんもたくさんいるので、海外に慣れていないご家族をイタリアに招待した際などに連れて行くのも良いかもしれません。

寿司やカレー、ラーメンなど一通りの日本食は全て揃っています。

Osakaの店舗情報

  • 住所:Corso Garibaldi, 68, 20121 Milano MI
  • 電話:+39 02 2906 0678
  • 時間:12:00〜15:00・19:00〜23:00
  • 定休日:月曜日
  • URL:http://www.milanoosaka.com/

YOSHINOBU(ヨシノブ)

YOSHINOBU(ヨシノブ)は、ミラノのアルマーニビル中にある高級日本食レストラン「NOBU(ノブ)」にいたシェフのお店です。

寿司が中心ですが、お昼の幕の内弁当が抜群のセンスで盛り付けられているので、インスタ女子は必見です!お母様や女の子同士で行ったら大興奮間違いなしでしょう。

インスタグラムアイコン(ローディング中です)

Best sushi in town #yoshinobu #sushi #bestsushi #chiarasmettiladimangiare

Chiara Maciさん(@chiarainpentola)がシェアした投稿 - 2018年 3月月4日午前10時58分PST

こちらも全体的な価格は高めなのですが、店内の落ち着いた雰囲気も良く、お洒落でリラックスできるので、目上の方をお招きする際に是非検討してみてはいかがでしょうか?

YOSHINOBU(ヨシノブ)の店舗情報

  • 住所:Via Giuseppe Parini, 7, 20121 Milano MI
  • 電話:+39 02 3659 1742
  • 時間:12:00〜14:30・19:30〜23:00
  • 定休日:日曜日
  • URL:http://www.ristoranteyoshi.com/jp/

Fukurou(ふくろう)

インスタグラムアイコン(ローディング中です)

さん(@2016.12.14)がシェアした投稿 - 2018年 5月月25日午前2時08分PDT

ラーメン(15ユーロ前後)とちょっとしたおつまみ類を気軽に食べることのできるFukurou(ふくろう)は、出張などでミラノに来たビジネスマンなどにもおすすめの、おひとりさまでも気軽に立ち寄れる日本食レストランです。

インスタグラムアイコン(ローディング中です)

Questa sera #ramen ! #japanesefood #food #delicious

Alice Balossiさん(@idolcidialice)がシェアした投稿 - 2016年 1月月19日午後12時36分PST

イタリアでも近年ラーメン店は増えて来ましたが「Fukurouのラーメンが一番日本の味に近い!」という声が本当に多い!お店の場所は観光地から少し離れているのですが(ドゥオモから地下鉄で約10分)、日本人が多く住むエリアにあるため、連日地元に住む日本人が多く足を運んでいます。

Fukurou(ふくろう)の店舗情報

  • 住所:Via Antonio Tolomeo Trivulzio, 16, 20146 Milano MI
  • 電話:+39 02 4007 3383
  • 時間:12:00〜16:00・19:00〜00:00
  • 定休日:月曜日
  • URL:https://www.facebook.com/fkurou/

スポンサーリンク

Satokina(サトキーナ)

女性の一人旅や、出張者にもおすすめなのがSatokina(サトキーナ)です。関西出身の聡子(Satoko)さんが経営するこのお店は、聡子さんの素敵なお人柄に癒されるのはもちろん、盛り付ける器が今風で可愛かったり、抹茶アイスやかぼちゃプリンなどの和スイーツが充実していたり、とにかく女の子のハートを鷲掴みにする要素満点!

もちろん男性の方にもおすすめで、特にうどんは日本の味そのものです。

Satokina(サトキーナ)の店舗情報

Yazawa(ヤザワ)

東京の五反田にある、行列のできる黒毛和牛の店「ミート矢澤」のミラノ支店がYazawa(ヤザワ)です。

一歩店内に足を踏み入れると日本にワープしたかのような別世界に!店内には連日のイタリア料理で胃がお疲れ気味の日本人観光客から現地在住日本人まで、とにかくたくさんの日本人が美味しそうに食事をしています。

全体的な価格は決して安くはない(ランチ:20ユーロ前後 ディナー:60ユーロ前後)ですが、和牛といえば日本でもお値段が張るもの。日本で行列に並んで食べることまで考えると、ミラノで矢澤の絶品和牛を頂くのはアリだと思います。

Yazawa(ヤザワ)の店舗情報

  • 住所:Via San Fermo, 1, 20121 Milano MI
  • 電話:+39 02 3679 9710
  • 時間:12:00〜15:00・19:00〜22:30
  • 定休日:日曜日、月曜日
  • URL:https://www.yazawa.it/

Sumire(すみれ)

インスタグラムアイコン(ローディング中です)

#Sumire

Mattia Zamuner さん(@mattiazamuner)がシェアした投稿 - 2018年 4月月17日午前11時55分PDT

「日本食をたらふく食べたい!」「カレーやオムライスといった普通の日本食が食べたい!」という方にもってこいの店がSumire(すみれ)です。

オーナーの「日本人が作る普通においしい日本食を適正な価格で」という想いが凝縮されたメニューの数々は、どれもボリューム満点でお皿を出された瞬間、思わず笑みがこぼれてしまうことでしょう。

インスタグラムアイコン(ローディング中です)

#sushi #sashimi #ebi #salmone #miso #tuna #salmon #pollo #friedchicken #fried #curry #rice

Raul Gonzales Sanさん(@monkey.d.raul)がシェアした投稿 - 2018年 6月月6日午後12時23分PDT

旅行でミラノを訪れる方にもおすすめですがオーナーが大切にしているのは「日本から転勤や出張で来られる日本人の方の評判」なのだそうです。

おひとりさまにも入りやすい店で、夜は居酒屋風の雰囲気になるのでいつ行ってもリラックスすることができます。

Sumire(すみれ)の店舗情報

  • 住所:Via Varese, 1, 20121 Milano MI
  • 電話:+39 02 9147 1595
  • 時間:12:00〜14:45・19:00〜23:00
  • 定休日:日曜日
  • URL:http://www.ristorantesumire.com/

まとめ

ミラノはイタリアの中で最も日本食レストランが多く出店している都市です。イタリアの他の地域に住んでいる人も「ミラノに日本食を食べに行く」という人が少なくありません。

スーパーなどに行けばパック寿司や枝豆、カップラーメンなども手に入れることができますので、予算などに合わせ、是非色々使い分けてみてください!

自炊派の人は、イタリア留学生活で自炊!イタリアで上手に買い物をするための秘策とは?をチェックしてみてください。

「1週間の留学」を無料プレゼント中(12/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談