日常生活で必須の単語集!オランダ生活で知っておきたい野菜の名前14選

2330

View

オランダで生活するうえで食材の買い物は避けて通れません。そこで、今回はオランダ語での野菜の名前を紹介します。日本語とも英語とも異なるので、オランダに来られる方はぜひ覚えてみてください。

スポンサーリンク

1. 野菜

野菜のことをオランダ語では「groente(フルンテ)」といいます。

2.いも系

じゃがいもは「aardappel(アーダポ)」といいます。じゃがいもはオランダ人の主食なので、ぜひ覚えておきましょう。さつまいもは「zoete aardappel(ズッテ・アーダポ)」です。「zoet」とはオランダ語で「甘い」を意味します。

3. たまねぎ

たまねぎはオランダ語で「ui(アウ)」といいます。「ui」と書きますが、発音はアウです。

4.にんじん

にんじんはオランダ語で「wortel(ウォルト)」といいます。

5.きゅうり

きゅうりはオランダ語で「komkommer(コンコマー)」です。オランダにはきゅうりが入っているドレッシングがあります。

6.レタス

レタスはオランダ語で「Sla(スラ)」といいます。

7.枝豆

枝豆はオランダ語で「sojaboon(ソヤボーン)」といいます。「boon」はオランダ語で豆という意味です。

スポンサーリンク

8.ほうれんそう

ほうれんそうは英語で「spinazie(スピナージ)」といいます。

9.キャベツ

キャベツはオランダ語で「Kool(コール)」といいます。ちなみにオランダにはロールキャベツという料理はありません。

10.とうもろこし

とうもろこしはオランダ語で「mais(マイス)」といいます。

11.トマト

トマトはオランダ語で「tomaat(トマート)」です。日本語と似ていいますが、「a」が2つある通り音を伸ばして発音します。

12.なす

なすはオランダ語で「aubergine(アルバジン)」です。「g」の発音はオランダ語で独特なのでカタカナで書くとハ行の音になりますが、実際の音が違うので注意してください。

13.カリフラワー

カリフラワーはオランダ語で「bloemkool(ブルンコー)」といいます。オランダでは茹でたカリフラワーが食卓によく並びます。

14.ブロッコリー

ブロッコリーはオランダ語で「broccoli(ブロコリ)」といいます。日本語とも似ていますが、発音が少し違います。

まとめ

オランダ語での野菜の名前、いかがだったでしょうか?日本語とも英語とも似ていない単語が多いと思います。私はオランダに来たばかりの頃は「じゃがいも」が言えませんでした。これから留学予定の人、旅行でオランダに来る方にとって参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Nahoko
Nahoko

はじめまして。現在オランダ人の彼と彼の家族とオランダに住んでいます。趣味は読書、映画鑑賞です。オランダ語と英語を学んでいます。記事を通してオランダのことを多くの方に伝えられたらと思っています。宜しくお願いします。

http://ameblo.jp/ibunkakouryu/