メルボルンから日帰りで行ける観光地5選

2751

View

Robert Michalski

世界一暮らしやすい都市として旅行や留学で訪れる人も多いメルボルンですが、シティだけ観光して帰っちゃうなんてもったいない!日帰りで行ける、メルボルンを訪れたらぜひ立ち寄ってほしいおすすめ観光スポットを紹介します!

スポンサーリンク

1.グレートオーシャンロード

グレートオーシャンロード
M Kuhn

ガイドブックを見れば必ず載っているのが「世界一美しい海岸道路」とも呼ばれるこちらの「グレートオーシャンロード」。シティから車で3時間ほどで、200Km以上にも渡って海岸沿いに海を眺めながらドライブできる車道が続いています。

なかでも最も有名なのは「12人の使徒」と言われるスポット。むき出しになった12つの岩が透き通る海の中に立ちはだかっている様子を見ることができます。

2.グランピアンズ国立公園

グランピアンズ国立公園

グランピアンズ国立公園は、自然をこよなく愛する方にはぜひおすすめのスポット。もののけ姫のモデルにもなったといわれる景観や、むき出しの崖を間近に肌で感じられます。崖の上に立っての写真撮影はスリル満点!シティから車で3時間ほどの距離です。

3.ヤラバレー

ヤラバレー

シティから車で1時間ほどの所にあるヤラバレーでは、水源に恵まれた土地と気候がブドウの栽培に適しており高品質のワインが生産されています。ワイナリーの数は80を超え、ワイン好きにはたまらないこと間違いなしです。

日帰りツアーではワインのテイスティングやチーズの試食が組み込まれたものも多くあるので、ツアーで来られることをお勧めします!有名なチョコレート工場にも立ち寄れるプランや、気球に乗れるプランもあります。

スポンサーリンク

4.ライ・ビーチ

ライ・ビーチ

数多くのビーチがあるメルボルンでも一番と言ってよいほど透き通っている海がこちらの「ライ・ビーチ」!海の中へ続く桟橋では幻想的な写真もとれます。

釣りやダイビング、BBQをして楽しむ現地の人の姿も多く見かけられます。近くにはサーフィンの出来るビーチやキャンプ場もあるため、1日だけではもったいないかもしれないですね。

5.マウント・ダンデノン

マウント・ダンデノン

マウント・ダンデノンは、シティから一番近い山で、観光地として有名なパッフェンビリーという蒸気機関車の駅もあります。車で1時間ほどですが、公共交通機関を利用しても行けます。

メルボルンを一望できる展望台や山中にある小さな町々を散策して楽しめます。運が良ければ野生のカンガルーに遭遇できるかもしれません。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか。シティ内で路上アートやヨーロッパ風の建造物を満喫した後は、ぜひ少し足をのばしてオーストラリアの自然にも触れてみてくださいね!

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学にクレジットカードは必須?留学におすすめのクレジットカード

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 4278 view
  • 本当に英語力の問題?アメリカ人に対するコミュニケーション術

    先日、友人の紹介でアメリカ人女性と昼食を共にしてきました。ただ単に昼食を一緒に食べただけでして、別にデートでも何でもありませんが、この体験を在米一ヶ月の日本人の知人に話したところ、日本ではあまり考えられない思考とのことで少々驚かれました。おそらく在米期間が長くなるに連れ、私は自然とアメリカ人に対応した会話に慣れてきたのだと思います。今回はアメリカで営業をしたり、アメリカ人との会話の展開に苦労されている方のため、この体験を書こうと思います。

    命かげろう 4864 view
  • 留学で保険の加入は必要?留学・ワーキングホリデーにおすすめの保険

    留学やワーキングホリデーを検討している方で、保険の加入について悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな留学やワーキングホリデーの保険についてご紹介します。

    運営チーム 3477 view
  • 痛みをスペイン語で説明できる?病気や怪我に関するスペイン語フレーズ28選

    スペイン語圏へ行くことは、英語圏へ行くことより言葉の関係で勇気がいるかもしれません。でも、病状をスペイン語で表現できる術を知っていれば、だいぶ安心できるのではないでしょうか。今回は、病気や怪我に関するスペイン語での言い表し方をご紹介したいと思います。

    トキワガシ 5711 view

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Haruna Kanno
Haruna Kanno

オーストラリア・メルボルンのディーキン大学で交換留学中の大学4年。日本のガイドブックを世界に発信することを夢見てアートや編集、ライティングを勉強中!趣味は旅行でカナダ・アメリカへ5度渡航。食べることとお酒が大好き。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学学校の効果
3倍アップ
留学業界の裏事情を全てeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)