バンクーバーの花火大会「Honda Celebration of Light」を100%楽しむ方法

3270

View

真夏のバンクーバーの夜空を飾る花火大会といえば、「Honda Celebration of Light」。出場3ヶ国がそれぞれの国を代表して花火を披露する、とても大きなイベントです。ここでは、そんな花火大会を100%楽しむためのポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

「Honda Celebration of Light」について

Honda Celebration of Light
Honda Celebration of Light

毎年7月末から8月上旬の合計3日間、世界の国々から3ヶ国が選ばれ、バンクーバーの夜空で花火の共演をする「Honda Celebration of Light」。各日約50万人もの観客が訪れるビッグイベントです。音楽に合わせて打ち上がる花火やレーザー光線などの演出もあり、日本で大きな花火に見慣れている人でも、十分楽しめること間違いなしです。

Honda Celebration of Lightの様子

「Honda Celebration of Light」の2015年のイベント情報
日時:2015年7月25日、29日、8月1日の夜10時から
場所:English Bay
URL:http://hondacelebrationoflight.com/
※来年以降のスケジュールは公式サイトを要確認

これだけは押さえておきたい!ポイント

Honda Celebration of Lightのポイント

バンクーバーだけではなく、近郊の街からもたくさんの観客がやってくるこのイベント。当日を100%楽しむために、ぜひ押さえておきたいポイントをまとめておきます。

★Beach AvenueやDavie Streetなどの近隣の道路は、7時半から11時まで通行止めになります。バスや車で向かう人は、7時までには会場に着くように計画しましょう。

★English Bayの手前のSunset Beachでは、花火大会のある日の午後からライブミュージックや屋台、参加型のイベントなどが多数開催されます。花火の前の待ち時間に、覗いてみるのがおすすめです。

★座席は、有料(事前チケット購入必須)の席やテーブルがいくつかあります。それ以外の大部分は、基本的に早い者勝ちです。

Honda Celebration of Lightの有料席

(奥に青く見えるのが、有料の特別席)

★ビーチの砂浜、イヌクシュク(Inuksuk)の石像のまわり、English BayからSunset Beachに向かう海岸線の坂の上などが、特に人気のあるスポットです。7時~7時半に行けば、かなりの確率で良いスポットを取ることができます。

★バンクーバーでは屋外での飲酒は禁止されています。また、今年は喫煙など火の使用も一切禁止になったと発表されました。当日は警察やパーク・レンジャーも最大限の警戒態勢をとっているので、ルールはしっかりと守りましょう。

スポンサーリンク

こんな楽しみ方も!水上からパドルボードで観覧!

こんな楽しみ方も!水上からパドルボードで観覧!

花火大会の2日目、私と彼は自前のパドルボード(ポンプで膨ませる式)に乗って、水上から観覧しました。長い間席取りすることもなく、海の上をスイスイと漕いでいき、あっというまに特等席に到着!バンクーバーでしかできない(?)このとってもユニークな体験は、素敵な思い出になりました。

水上のパドルボード
カヤックからの花火鑑賞

パドルボードのレンタルはできませんが、カヤックであれば夜のガイド付きのツアーに参加することで、花火を水上から間近で見ることができますができます。グランビルアイランドにあるVancouver Water Adventuresでは、底にLEDライトがついたカヤック、頭につける懐中電灯、ライフジャケットなどがまとめてレンタル可能。問い合わせの上、早めの予約がおすすめです。

また、Cactus ClubなどのEnglish Bay沿いの多くのレストランでは、一律価格でのコースメニュー(100~150ドル前後)で花火を見ながらの特別ディナーを楽しむことができます。

Cactus Clubの去年の情報はこちら

まとめ

毎年多くの観客を集め、大人気のバンクーバーの花火大会。これからバンクーバーに留学する人、ワーホリする人などに、こちらの記事を参考に、この素敵なイベントを楽しんでただければと思います。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 3555 view
  • カナダ滞在者必見!タダで映画が見られてお得な「SCENEカード」

    日本人のように(?)ポイントカードが大好きなことで有名なカナダ人。ここでは、そんなカナダで生活するならぜひチェックしておきたい、お得な「SCENEカード」についてご紹介します。

    eplm 3136 view
  • 留学で保険は本当に必要なの?留学と保険のお話

    留学やワーキングホリデーを検討している方で、保険の加入について悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは留学やワーキングホリデーの保険に関するお話をお伝えします。

    運営チーム 2990 view
  • 世界18ヵ国の美人基準はこれだ!これからは恋人探しもグローバルに?

    私が生活しているセブでは美人の基準が日本とは異なります。フィリピンに限らず、お国が変われば美人の基準も異なるようです。日本ではコンプレックスだった部分が、違う国ではキュートだと歓迎されることもあります。そこで今回は、「美人」に関した面白い研究結果を交えてお話ししたいと思います。

    ケン 59635 view

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。