韓国で話題の贅沢パフェ「フルーツボンボン」とは?人気店「Cafe de paris(カフェドパリ)」に行ってみた

1596

View

카페드파리 가로수길점

韓国はカフェ天国でソウルなど都心を中心に多くのカフェがあります。その中でも最近話題となっている「フルーツボンボン」と呼ばれるパフェを提供する「Cafe de paris(カフェドパリ)」に行ってきましたので、ご紹介します。

スポンサーリンク

韓国で人気のカフェ「Cafe de paris(カフェドパリ)」とは?

Cafe de paris(カフェドパリ)の店頭写真

旬のフルーツをふんだんに使った「ボンボン」と呼ばれる高さ20cmを超える大きなパフェが人気のお店「Cafe de paris(カフェドパリ)」。今回訪問した明洞(ミョンドン)店は2016年6月にオープンしました。バラのアイスクリームで人気のアイスクリーム専門店「Milky Bee明洞本店」の上(2階)にあります。

とてもおしゃれな店内で、人気があります。来店時、店内に日本人の方が多かったです。カップルもたくさんいました。

Cafe de paris(カフェドパリ)明洞店の詳細情報

  • 住所:66-5 Chungmuro 2(i)-ga, Jung-gu, 서울특별시
  • 電話:02-755-9645
  • 時間:11:00〜23:00
  • アクセス:明洞駅8番出口から徒歩2分
  • URL:http://cafedeparis.kr/index.html

エッフェル塔をモチーフにした店内

Cafe de paris(カフェドパリ)の店内

このお店はエッフェル塔をモチーフにしており、店内の至る所にエッフェル塔が。エッフェル塔の絵や模型が飾られていたり、テーブルもよく見たらエッフェル塔型だったりします。

2Fと3Fにも席があり、無料Wi-Fiもあります。

スポンサーリンク

新鮮なフルーツがどっさりのパフェ!

Cafe de paris(カフェドパリ)のパフェ

美味しく新鮮なフルーツがぎっしりつまったフルーツタワー。その時期の旬のフルーツのみを使っているそうで、フルーツがとても新鮮です。訪問時はマスカットが旬でしたのでそちらを食べましたが、とってもジューシーでした。皮ごとパクパク食べます。

容器の中にはマスカットの他にも生クリームとシャーベットのようなスムージー、ナッツのようなものが入っていました。20cmを超える巨大なパフェでしたので、2人で1つでちょうど良かったです。何より見た目が可愛いのでテンションが上がります!

料金は16000ウォン前後の商品が多かったです。

まとめ

いかがでしたか?今韓国で話題のカフェ、Cafe de parisの紹介でした。ぜひお試しあれ。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • フルーツボンボン
  • Cafe de paris

この記事を書いた人

sayorano
sayorano

韓国に留学経験ありsayoranoです。趣味は読書、映画鑑賞、三味線を弾くこと。旅行も大好きです。ちなみにダーリンは韓国人です。2017年4月より韓国に移住します。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!