サンフランシスコのお土産決定版!旅行者も一時帰国者にもおすすめできるお土産5選

18138

View

ferrybuildingmarketplace.com

旅行や一時帰国の際のお土産っていつも悩みますよね。その土地ならではのモノであり、軽くて、壊れにくくて、お値段もお手軽で…。今回は最新トレンドのサンフランシスコならではのオススメお土産を紹介します。

スポンサーリンク

お土産って選ぶのは楽しいけど、できるだけ手早く購入したいですよね。今回はそんな旅行者や一時帰国者にピッタリのお土産が購入できる場所から紹介します。

お土産選びはフェリーターミナル

フェリーターミナル

フェリーターミナルは、ユニオンスクエアからマーケット通りを北東に向かったところにあります。交通の便も良く、地下鉄を使う場合はユニオンスクエアにあるPowell Street駅からインバウンド往きのEmbacadero駅で下車。そのままマーケット通りを北東に数分歩くと、フェリーターミナルの大きな時計台とその周りにあるマーケットが見えてきます。

フェリーターミナルの周りにもテントが立ち並び、個人経営のジュエリーや絵画なども購入できますが、今回はフェリーターミナルビルディングの中へ。

ビル内にあるお店は全てサンフランシスコ近郊にしかないお店で、まさにお土産向き!今回は、その中でも筆者が実際に見て聞いてまわってセレクトしたお土産をご紹介します。

1.Dandelion Chocolateのサンフランシスコ産チョコレート

Dandelion Chocolateのサンフランシスコ産チョコレート

サンフランシスコのお土産といえば「Ghirardelli」。これは定番中の定番ですが、このブランドのチョコレートは全米各地で購入できるため、イマイチお土産にはインパクト薄です。

今、新しいのが「Dandelion Chocolate」。バレンシア通りにある店舗が工場で、オープンキッチンならぬオープン工場で作業を見学する事も可能です。店内はチョコレートのいい香りに包まれてサンプル試食も豊富。

Dandelion Chocolate

フェリーターミナルビル内には小売店があり、色んなチョコレートが購入できます。ギフト用のチョコレートもあり、これならラッピングも不要。こだわり抜いて作られた正真正銘サンフランシスコ産手作りチョコレートをセレクトするのはいかが?

ギフト用のチョコレート

Dandelion Chocolate Ferry Building Kioskの店舗情報
住所:1 Ferry Terminal Building, San Francisco, CA 94111
時間:月 - 金 10am - 7pm / 土 9am - 6pm / 日 9am - 5pm
URL:http://www.dandelionchocolate.com

2.Blue Bottle Coffeeのコーヒー豆

Blue Bottle Coffeeのコーヒー豆
BLUE BOTTLE Coffee

今年、日本にも進出したブルーボトルコーヒー。サンフランシスコが拠点だとご存知でしたか?
ローストしたコーヒー豆は48時間以内にサーブし、オーダー毎にひとつひとつ丁寧にドリップするスタイルは、徐々にサンフランシスコにも浸透し、最近は多くのレストランがブルーボトルコーヒーを提供しています。

フェリーターミナルビル内のコーヒーショップはキオスクなのでシンプルですが、毎朝5時にオークランドから届けられるコーヒー豆が購入できます。コーヒー好きな人にはぜひ焙煎したてのコーヒー豆をお土産に。

ブルーボトルコーヒー

Blue Bottle Coffee Ferry Terminal Kioskの店舗情報
住所:1 Ferry Terminal Building # 7, San Francisco, CA 94111
時間:月 - 土 7am - 7pm / 日 7am - 6pm
URL:https://bluebottlecoffee.com/cafes/ferry-building

スポンサーリンク

3.Richshaw Bagworksのトートバッグ

Richshaw Bagworksのトートバッグ

サンフランシスコでは、近年スーパー等で自分のエコバッグを持参しないとバッグ代として10セント支払うシステムが導入されました。買い物に行く度にマイバッグを持ち歩くのがもはや常識ですが、Richshaw Bagworksのトートバッグはサンフランシスコをモチーフにした絵柄でとてもキュート。

しっかりとしたキャンパス生地でサブバッグとしても充分に使えちゃうクオリティー。特に真っ赤なゴールデンゲートブリッジのトートはとってもお洒落で目を引くこと間違い無し。旅行の記念に自分用としても、サンフランシスコ好きのお友達用にもピッタリのアイテム。

Richshaw Bagworks

Richshaw Bagworksのトートバッグが買える店舗情報
店名:Bay Crossings
住所:1 Ferry Terminal Building #22 San Francisco, CA 94111
時間:月 - 土 6:45pm - 6:45pm / 日 9 - 4pm
URL:http://www.ferrybuildingmarketplace.com/bay_crossings.php

4.CC made popcorn

CC made popcorn

筆者も以前に、CC made popcornをお土産にしてとても喜ばれた経験があります。オーガニックのコーンを使った手作りのポップコーンは甘すぎず軽い食感の絶品。

CC made popcornのスティックタイプ
CC made popcorn

3oz のスティックタイプを選べば軽くて持ち運びにも便利。お値段も手頃でばらまき土産にも重宝する一品。

このアイテムはフェリーターミナル内にあるBuyer's Best Friendという店舗で購入できます。すべてローカル特産品を取り扱っているショップで、どれを選んでも良いお土産になること間違いなし。

CC made popcornが買える店舗情報
店名:Buyer's Best Friend
住所:1 Ferry Terminal Building 38C, San Francisco, CA 94111
時間:12:15pm - 5:45pm
URL:http://store.bbfdirect.com/pages/about-us

5.Napa Soap

Napa Soap

ワインで有名なナパバリーが、こだわりの素材で手作りする石けん。界面活性剤などの添加物は含まれず、すべて自然素材から出来た安心のクオリティです。

この石けん、なんとワイン入りなんです!様々な香りによっていろんなワインが使われていて、さすがワインカントリーナパの石けん、と話題にもなるアイテム。

ナパバリーはサンフランシスコから車で2時間程の距離。重たいワインと違って小さい石けんは何個でも気軽に買えちゃえます。リラックスバスタイムにワインの香りの石けん。なんとも女子力が上がりそうなお土産。まさに女性にぴったり。

Napa Soapが買える店舗情報
店名:Village Market
住所:1 Ferry Terminal Building , San Francisco, CA 94111
時間:月 - 金10am - 7pm /土 8am - 6pm / 日 10am - 5pm
URL:http://www.ferrybuildingmarketplace.com/village_market.php

Napa Soap
Napa Soap

最後に

今回は、お土産を渡す多様なシチュエーションを想定してバラエティーあるセレクトにしてみました。ご紹介したお土産の全てがフェリーターミナルビル内にあるお店で購入できます。

ターミナルビルにはSlant the doorなど有名レストランも多く入っています。旅行最終日に寄って、お土産選び&ランチプランなど立ててみるのも楽しいかもしれません。いい思い出とお土産に巡り会えます様に!

Ferry Terminal Building 内にある店舗のリスト
http://www.ferrybuildingmarketplace.com/merchant_list.php

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Katie M
Katie M

18歳での留学をきっかけに渡米しはや20+年。アメリカの州立大学を卒業後、ニューヨークに渡りアメリカ企業に勤める事14年。去年(やっと)結婚した後、旦那の転職によりサンフランシスコで新しい生活を始める。