アメリカ留学をする女性必見!アメリカ留学女子が知っておきたいこと

622

View

アメリカ留学を考えている女性の方は多いと思いますが、女性に特化した留学情報は中々手に入りにくいですよね。今回の記事では、アメリカに滞在する女性に立つ情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

留学計画を立てる上で、滞在先の費用やビザの種類などを詳しく調べる必要があると思います。アメリカ留学について入念に下調べをしたいという方は、まずはこちらの記事『アメリカ留学』をチェックしてみましょう。

短期留学

談笑する生徒の写真です

長期での留学は大変だと思う方にとって、短期留学は魅力な選択肢となっています。最近では1週間〜1ヶ月から留学できる語学学校も増えてきており、忙しい社会人や主婦の方でも留学体験が身近になってきました。

女性芸能人も多数留学!

女性の写真です

アメリカ留学をしている日本の女性芸能人や歌手の方は非常に多くいます。関根麻里氏などがその代表格で、留学で培った語学力や適応力が芸能界での生活に活かされているのかもしれません。以下はアメリカ留学を経験した女性芸能人の例です。

  • 稲森いずみ(テキサス大学アーリントン校)
  • マリエ(パーソンズ美術大学)
  • 関根麻里(エマーソン大学)
  • 加藤あい(ハワイ大学)
  • 優木まおみ(ハワイ大学)
  • 平子理沙(サンタモニカカレッジ)
  • 竹内まりや(ロックフォールズ・タウンシップ・ハイスクール)

持ち物

バッグの中にある荷物の写真です

女性は何かと持っていかなければならないものが多いですよね。下記に必要なものをまとめてみたので、準備をする際にご活用ください。

必需品

パスポートコピーも忘れずにしておきましょう。
航空券Eチケットは必ずプリントアウトしましょう。
海外旅行傷害保険必ず加入してください。
現金(日本円)帰国する時にあると便利です。
現金(USドル)アメリカの空港に着いた時にちょっと買い物をするのに役立ちます。
常備薬医師から薬を処方されている方は忘れずに。
クレジットカードVISAかMasterカードがおすすめです。
衣類・タオル持参しておくと便利です。
洗面用具空港の乗り継ぎで日付をまたいでしまうような時に役立ちます。

日本から持参すると便利なもの

電子辞書日本語対応のものは現地では手に入りにくいです。
ノートパソコン留学生の必需品です。レポートなどの提出やビザ情報の確認に便利です。
SIMフリーのスマートフォンプリペイド式のSIMカードを購入すればすぐに使用できます。
筆記用具日本製のものが一番長持ちします。
英語の参考書日本語の参考書は手に入りにくいので持っていきましょう。
水着現地で買う水着はパットなしのものが多いので、日本で購入することをおすすめします。
コンタクトレンズ関連用品日本と同じものが手に入るとは限りません。
ビタミン剤・サプリメント環境が変わるストレスでニキビや肌荒れが生じます。
洗濯ネット下着をまとめて洗濯するときに役立ちます。
カバン・バックパック通学や旅行に便利です。
物干しロープ下着やデリケート素材の衣類などを手洗いしたい場合に役立ちます。折り畳みができる小さ目のパラソルハンガーも便利です。
生理用品(タンポン)日本製のものが一番衛生的です。
日焼け止め現地で買う日焼け止めは日本人にとっては刺激が強すぎる可能性があります。
ハンドクリーム肌が弱い方は持参しましょう。
ヘアトリートメント・オイルアメリカの水道水は硬水なので、髪がゴワゴワしやすいです。
フォーマルスーツ・ドレスアメリカでは何かとパーティーが開かれます。

その他にもTHE RYUGAKUではアメリカ在住の女性ライターの方の記事ニューヨーク留学歴3ヶ月の女子が語る!日本から持参すればよかったアイテム5選洗濯ネットや加湿器は必須!留学で役立つ日用品5選などで便利グッズの紹介しておりますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

費用

貯金箱の写真です

生活費

男性と比べるとどうしても女性の方が生活費にお金がかかってしまいます。化粧品や生理用品などの値段は日本とあまり変わらないので、現地で購入する分には問題ないですが、アメリカで日本製のものを購入するとなると少し高額になってしまうので注意が必要です。短期留学であれば自分が使いたい化粧品や生理用品は持参することをおすすめします。

恋愛

カップルの写真です

アメリカ人男性との付き合い方

日本人女性の中には、アメリカ人男性と付き合うことに対する憧れを持っている方は少なからずいると思います。同様に、男性を立てる習慣のある日本人女性は、アメリカ人男性にモテやすいと言われています。

日本人女性からすればアメリカ人男性のレディーファーストで真摯な振る舞いは、日本の男性よりも優しさを感じることに違いありません。しかし、そういった弱みに付け込んで性的関係を迫るアメリカ人男性も少なからずいるので、知らない男性に優しくされたらまずは疑うようにしましょう。

レイプ対策

女性が男性にパンチをしている写真です

アメリカのレイプ発生件数は日本の30倍とも言われています。特に被害が多いのが大学で、4人に1人の割合でレイプを経験していると言います。日本人女性の大人しさに付け込んで、あえてレイプの対象を日本人女性にしている人たちもいるので注意が必要です。

アメリカと日本の「性暴力」に対する認識の違い

日本ではカップルや夫婦が互いに性交を求める権利を持っていて、これに応じなければならないという考え方が古くから残っています。しかし、アメリカでは、例えば女性の気分が悪いときに男性が性行を強要するようなことがあれば「性暴力」と認識されます。

対象法

アメリカ人の女性は防犯意識が高い!アメリカ人女性の防犯対策・安全対策5選の中で防犯対策を紹介しています。また"女性のための"海外で夜遊びするときの心得5選では、海外で夜遊びをする際の心得を紹介していますので参考にされてみてください。

まとめ

いかがでしたか?不安を煽るようなことも書いてしまいましたが、自分の身は自分で守るということを心がけておけば、楽しく留学生活を過ごせるはずdす。これからアメリカ留学をする女性はぜひ参考にしてくださいね。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 3548 view
  • カナダ滞在者必見!タダで映画が見られてお得な「SCENEカード」

    日本人のように(?)ポイントカードが大好きなことで有名なカナダ人。ここでは、そんなカナダで生活するならぜひチェックしておきたい、お得な「SCENEカード」についてご紹介します。

    eplm 3135 view
  • 留学で保険は本当に必要なの?留学と保険のお話

    留学やワーキングホリデーを検討している方で、保険の加入について悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは留学やワーキングホリデーの保険に関するお話をお伝えします。

    運営チーム 2974 view
  • 世界18ヵ国の美人基準はこれだ!これからは恋人探しもグローバルに?

    私が生活しているセブでは美人の基準が日本とは異なります。フィリピンに限らず、お国が変われば美人の基準も異なるようです。日本ではコンプレックスだった部分が、違う国ではキュートだと歓迎されることもあります。そこで今回は、「美人」に関した面白い研究結果を交えてお話ししたいと思います。

    ケン 59327 view

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

運営チーム
運営チーム

THE RYUGAKU [ザ・留学] 編集部です。留学コニュニティサイト『アブログ』も運営しています。

https://ablogg.jp/