エアコンが効きすぎて寒い!タイに戻ってきたときに感じる「タイあるある」16選

816

View

Joe Le Merou

タイに長期滞在していて一度日本に帰国し改めてタイに戻ってきたときに感じる「タイのあるある」をまとめてみました。

スポンサーリンク

1.スワンナプーム空港に到着してホッとする

熱気と聞き慣れたタイ語が飛び交うのを聞いてなぜか安心してしまう。

2.街中に犬が多い

街中に野良犬が多く、しかも車道沿いなのに本気で寝てたりするので、車に轢かれないか心配。

3.渋滞がひどい

バンコクの中心地の朝と夜のラッシュ時は道路が大渋滞で、全然動かない。

4.食事場所に動物がいる

飲食店に犬や猫がいるのは普通。たまに室内のフードコートにスズメがいることも。

5.街でネズミに遭遇

夜になるとネズミが徘徊しはじめる。日本の街中にもいるが、タイのネズミは大きいので目立つ。

6.ちょっとしたことで怒らなくなる

「ああ、やっぱりここはタイだった。だから仕方ない」と、諦める心が生まれる。横でイライラしている日本人を見てやっぱり日本人って細かいんだなと改めて感じる。

7.タイタイム

「あと5分!」と、タイ人に言われたらほとんど来ません。

8.屋台が最高

やっぱり屋台が安いし、種類も豊富。日本だとカオマンガイ1皿1000円とか、ありえないと思ってしまう。

スポンサーリンク

9.ビールに氷を入れたくなる

やっぱり冷たいビールが1番!

10.日本のお菓子は最高

日本のお菓子は味よし、見た目よし、クオリティーが最高だと改めて思う。タイ人の友人にお土産で日本のお菓子をあげたら喜んでいただけました。

11.ブラックコーヒー砂糖抜きを言い忘れる

ブラックコーヒーを頼んで砂糖抜きと言い忘れたがために甘いブラックコーヒーがでてきてがっかり。甘さ控えめで頼んでも、それでも日本人的には甘すぎる。

12.雨が降ったら雨宿り

日本のように1日降り続けることはほぼないので雨宿りしてから始動開始!11月からは乾季なので雨はほぼ降らなくなります。気温も快適!

13.エアコンが効きすぎて寒い

やっぱりBTS車内、空港、ショッピングセンターなど、とりあえず全てが寒い。

14.お姉さんがセクシー

大学生や社会人のお姉さんもセクシーです。ミニスカートのスーツや勝負の日の営業用の服がすごい派手。

15.タクシーが安い

ちょっとした距離でも安いのでついついタクシーやバイタク、シーローなど乗り物を使いたくなる。

16.職場に子供がいる

特に土曜日が出勤日の場合、子供を会社に連れてきます。お母さんの横にちょこんと座っていたり、抱っこ紐で背中に背負われた赤ちゃんもしかり。

まとめ

一部筆者の個人的な意見も入りましたが、タイに住んだことがある方は何となく共感いただけるのではないでしょうか。もちろん日本は大好きですが、戻ってくるとタイと日本の文化の違いを肌で感じますね。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

すだめ
すだめ

2015年4月にタイ・バンコクに仕事のため着任しました!まさかの事情によりタイで転職活動をすることになり最近やっとあたらしい職場をみつけ落ち着いたアラサー女子です。韓国、中国、フィリピンと留学し(中国とフィリピンにおいては短期)20代の最後をなぜか まったく自分の人生プランには描かれていなかった タイ バンコクでの海外生活をスタートすることになり奮闘中です。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!