ベジタリアンの祭典?タイの祭り「キンジェーフェスティバル」

382

View

ここ最近 日本でも世界の祭りが紹介されるようになりましたがタイにもおもしろい祭りがたくさんあります!今日はキンジェーフェスティバルというちょっと変わった祭りをご紹介します!

スポンサーリンク

キンジェーフェスティバルとは?

キンジェーフェスティバルの旗

「キンジェー」とは主に中華系の人を中心とした習慣で、お酒を飲まず、また動物性食品であるお肉やお魚、そして匂いがキツいニンニクやネギなどの野菜を摂取せずに体内にたまった毒素を排出しよう!といったお祭りで、通称「ベジタリアンフェスティバル」と呼ばれています。

キンジェーフェスティバルの様子

「キンジェー(กินเจ)」のジェー(เจもしくは齋)」とは、タイ語でベジタリアンの意味です。この時期になるとタイには「斎」「เจ」の文字が入った黄色い旗やステッカーなどを目にする機会が多くなり、ショッピングセンターも祭にあやかって特設コーナーに時期限定のグルメやお菓子が販売されたり、レストランでもキンジェー料理を提供されるようになります。

キンジェーフェスティバルの特設コーナー

スポンサーリンク

開催時期と場所

太陰暦が適用されるため毎年開催日は変わりますが、2016年のキンジェーフェスティバルは10/1〜10/9の日程で開催されます。タイの各地で開催されますが、プーケットが特に有名です。

まとめ

筆者は同時期にタイ人の友達を焼肉に誘いましたが見事に断られました。気にしないタイ人もいますが、普段お肉ばっかり食べているのになと思いつつ、きちんと守る方もやはりいらっしゃいますね。

普段酷使している身体を見直す良い機会かもしれないですね!

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • キンジェーフェスティバル

この記事を書いた人

すだめ
すだめ

2015年4月にタイ・バンコクに仕事のため着任しました!まさかの事情によりタイで転職活動をすることになり最近やっとあたらしい職場をみつけ落ち着いたアラサー女子です。韓国、中国、フィリピンと留学し(中国とフィリピンにおいては短期)20代の最後をなぜか まったく自分の人生プランには描かれていなかった タイ バンコクでの海外生活をスタートすることになり奮闘中です。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!