カナダでホームステイするメリットとは?移住民と生活する5つの利点

538

View

カナダは多国籍国家として知られています。世界中から多くの人が集まる国だからこそ、多くの価値観と多様な考え方に触れることができます。今回はそんなカナダでしか経験できないホームステイの良さについて紹介します。

スポンサーリンク

1.カナダ以外の家庭料理が楽しめる

ホームステイ先をカナダで選ぶ際は、あえてカナダ人以外のホストファミリーを探して申請することをお勧めします。私のホームステイ先はホストマザーが中国人で、ホストファーザーがケニア人の家庭でした。ホームステイ先では、アメリカンフードだけでなく、中華料理やケニア料理も楽しめました。

カナダやアメリカは肉中心の食文化なので、栄養が偏りがちですが、カナダ人以外のホストファミリーの方たちと生活を共にすることで世界各国のグルメを味わうことが出来るのです。郷土料理をホストファミリーの方に教えてもらいながら作ってみるのも楽しいですよ。

2.英語と同時に他の言語にも触れられる

私が実際にいたホームステイ先では、夫婦間での会話は基本中国語、子供たちとの会話は英語で行われていたのですごく国際的な環境でした。子供たちと話すことで英語は確実に上達しますし、家にいる間は他の言語にも常に触れていられるので一石二鳥です。家の外でも、フランス語を話す人が周りにたくさんいることもあり、英語に限らず他の言語を習得する機会がカナダには溢れています。

3.すごく貴重な異文化体験が出来る

他国からカナダに移住してきた人々と生活を共にすることで、ささいな日常会話からも異文化に関する知識を多く吸収出来ます。ケニア人との触れ合いと意見交換は自分が今まで持っていなかった価値観の習得を可能にしてくれました。

カナダにはフィリピンから移住してきた人々も多くいるので、ホームステイ先を国際的な環境にすることによってカナダ以外の国についての理解を深めることが出来ます。

スポンサーリンク

4.世界中に友達が出来る

カナダは世界各国から多くの人が集まってきているので、それぞれの国のコミュニティが存在しています。ホストファミリーの人と一緒にそういったコミュニティの場に顔を出し、多くの人と触れ合うことで友達の輪は一気に広がります。Facebookを上手く活用して、世界中に友達を作ってみてください。

5.英語を勉強するモチベに繋がる

カナダには英語を母国語としない人たちがたくさんいます。カナダに来たきっかけや、英語を学んでいる理由は人によって異なります。そんな人々との触れ合いは自分の意欲力を向上させるだけではなく、励みにもなります。

移住民の方と生活を共にすることで常に自分を意識の高い状態に置くことが出来ます。英語を上達させたい人にとっては絶好の環境です。

まとめ

いかがでしたか?カナダでの留学を考えている皆さんは是非ホームステイ先を選ぶ時の条件として参考にしてみてください。みなさんの留学生活が楽しくて有意義なものになることを願っています^^

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

まき
まき

初めまして。東京の大学に通っている二年生です。今年の九月からスペインのバルセロナに留学することになり現在スペイン語勉強中です。フィリピンとカナダへの留学経験があるので自分の経験を踏まえながら留学に関する様々な記事を書いていきたいです。よろしくお願いします。