OSHCって何?メルボルン大学の留学におけるOSHCの加入方法

1189

View

The University of Melbourne

オーストラリアへ学生ビザで留学する際には、「OSHC (Overseas Student Health Cover) 」という外国人留学生健康保険への加入が義務付けられています。今回は、メルボルン大学における手続き方法を元にOSHCへの加入方法を紹介します。

スポンサーリンク

OSHCとは?

OSHCとは「Overseas Student Health Cover」の略称で「外国人留学生健康保険」のことを指します。オーストラリアに留学する際はこの保険への加入が義務付けられています。

OSHCへの加入を代行してくれる学校と各自で手続きする必要がある学校があります。メルボルン大学は後者にあたるので、自身で手続きをしなければなりません。

そこで今回はメルボルン大学を例にしてOSHCへの加入方法を紹介します。

OSHCの申請方法(メルボルン大学の場合)

まずはメルボルン大学への留学の流れを簡単に説明します。

1.Applicationの提出

Applicationで本人情報やパスポート情報などを入力しオンラインで提出します。この際、各自でカリキュラムを参照して履修を組み、それを提出する必要があります。これに対し数週間後、大学側からこのApplicationに対する返答が来ます。私の場合は7月からの留学で、3月末にApplicationを提出し5月上旬に返答が来ました。

2.Offerの承認

Applicationが承認されると次は大学からOfferが来ます。このOfferを承認しオンラインで書類を提出します。ここでOfferを断ることもできます。

3.OSHCの支払い

上記のOfferに対しての返答をする際に、OSHCの領収書が必要となります。つまり、ここでOSHCの手続きが必要になります。

4.CoEの発行

Offerの承認の書類を提出後、約一週間で「CoE (Confirmation of Enrolment)」と呼ばれる入学許可証が発行されます。

スポンサーリンク

OSHCの支払い

メルボルン大学のOSHCはWestern Unionと提携しています。大学からのOfferに専用のURLが添付されているので、そこから実際に支払いに進みます。

メルボルン大学のOSHCの支払い画面です。

Student IDや個人情報を入力すると支払いの画面に進みます。期間を選択し、支払いはクレジットカードかオーストラリアの銀行のアカウントに直接入金するかの2択になります。そして支払いの手続きを済ませると領収書が発行されるので、これを提出します。

OSHCの料金(AUD)

  • 1ヵ月:$49
  • 2ヵ月:$98
  • 3ヵ月:$147
  • 4ヵ月:$196
  • 5ヵ月:$245
  • 6ヵ月:$294
  • 7ヵ月:$337
  • 8ヵ月:$380
  • 9ヵ月:$423
  • 10ヵ月:$467
  • 11ヵ月:$510
  • 12ヵ月:$553
  • 13ヵ月:$600
  • 14ヵ月:$647

最後に

以上がメルボルン大学への留学に必要なOSHCへの加入方法です。OSHCは内容が比較的手厚く、他の海外保険に加入しない人も多いそうです。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

はいど
はいど

東京在住の大学3年生です。アジア中心にバックパッカーしてます。2016年7月から1年間オーストラリアに留学予定。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)