イタリア・ローマの治安で注意すべき4つのこと

662

View

イタリア・ローマの現在の治安で気をつけたいことを紹介します。

スポンサーリンク

1.路上の物売りに注意

今ローマでも難民がとても多いのが現状です。大きい犯罪はそれほどないですが、アクセサリーやら物を売ろうとしてくる人たちには注意しましょう。しつこく話しかけてくる場合、はっきり買わないことを相手に伝えましょう。

2.置き引き、スリに注意

ローマでは置き引きやスリなどの犯罪が多いです。バックはしっかり閉め、またリュックより斜めがけの方が安心です。ローマの地下鉄でもスリが多いのでバックを肌身離さず持っていてください。

スポンサーリンク

3.観光スポットの悪質な観光商売に注意

ローマは観光スポットたくさんありますが、悪質な観光商売をしている人も多いです。多額な金額を請求して来る人もたくさんおります。彼らたちは日本人のツーリストは簡単にお金を払うと思っています。観光地で気さくに話しかけてくる人には特に注意しましょう。

4.車に注意

イタリアの車線は日本と反対です。またイタリア人の運転は少々荒いので歩くときは気を付けて歩かないと事故に至る場合もあります。また。ローマも事故が多い場所なので、夜道や電灯が少ないところはなるべく歩かないことをおすすめします。

まとめ

以上がローマの治安で気をつけたいことです。留学生の皆様も、これさえ守れば安心で快適な生活が送れるでしょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 2874 view
  • オーストラリアで病気や怪我をしたら?オーストラリアの病院の使い方

    オーストラリアでは日本と違い、安価に気軽に病院には行けません。ワーキングホリデーや留学の際に海外旅行保険には加入していますか?人はいつどこで体に不調を感じるか予測できません。ましてや気候も文化も空気も異なる海外です。体調不調が起きて当然かもしれません。今回は、オーストラリアでの病院の使い方についてご紹介します。

    ちび 5888 view
  • 日本人とはここが違う!?アメリカ人のプレゼンでスゴイと思った特徴3選

    皆さんは会社や学校の授業などでプレゼンテーションを行った経験はありますでしょうか?筆者も日本に住んでいた頃、会社でよくプレゼンをしていましたが、正直な所あまり得意ではありませんでした・・・。そこで、筆者が今までに見たアメリカ人のプレゼンの中で「これはスゴイ!」と思ったことを3つ挙げてみたいと思います。

    Makani 3095 view
  • 目指せ名門大学編入!アメリカのコミカレで好成績を取る4つのコツ

    アメリカのコミュニティカレッジは四年制の大学に比べて学費が格段に安く、有名大学への入学を目指している日本人留学生にとても人気です。今回は筆者が実践していたコミカレでいい成績をキープする4つのコツを紹介したいと思います。

    アシュリー 4908 view

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Rio
Rio

フィリピン留学、東南アジアバックパッカー、オーストラリアワーホリを経てイタリア生活2年目。自由に楽しく今を生きるがモットー。