ロッキー山脈の麓ってどんな感じ?コロラド大学ボルダー校の魅力4選

821

View

University of Colorado Boulder

留学先を選ぶにあたって、アメリカのコロラド州をピンポイントで選ぶ人は少ないはずです。日本では知名度も高くないし、そもそもアメリカのどこに位置しているか分からない人がほとんどだと思います。しかし実際は、コロラドは留学に最適なとても過ごしやすいきれいな場所なのです!今回は、実際にコロラドにあるコロラド大学ボルダー校に1年間留学した私が、コロラドの留学先としての魅力を4つに絞ってご紹介します。

スポンサーリンク

そもそもコロラド州ボルダーとは?

アメリカのコロラド州ボルダーの地図です
google map

コロラド州は、アメリカ中西部にある州で、その中でもボルダーは州都であるデンバーから車で40分ほどのロッキー山脈の麓に位置しています。年間を通じて乾燥していて、冬は降雪量が多いのが特徴です。そんなコロラドの4つの魅力をお伝えします。

1.自然が豊か

自然が豊かなコロラド州ボルダーから見えるロッキー山脈
Jim McDougall

コロラドの最も自慢できる点は、自然の豊かさです。特に私の留学先だったボルダーという町は、ロッキー山脈の麓に位置しているため、キャンパスを含め町のどこにいても山々がきれいに見えます。そのおかげで空気もとても澄んでいました。

ロッキー山脈を利用したハイキングコースや国立公園、スキー場もたくさんあるので、自然を思いっきり満喫できます。

2.広くてきれいなキャンパス

コロラド大学ボルダー校で一番古い建物Old Main
Ken Lund

コロラド大学ボルダー校の敷地はとても広く、キャンパスの端から端まで歩くと30分以上かかります。キャンパス内の建物はほぼ全て赤茶色のレンガ造りで統一されており、きちんと整備されていてとてもきれいです。

様々な研究施設や学習環境が整っているので勉強に集中できますし、アカデミックアドバイザーや留学生向けのオフィスの対応もきちんとしているので、サポート体制も万全で安心です。

スポンサーリンク

3.治安がいい

治安がいいボルダー

アメリカの都市では珍しく、ボルダーはとても治安がいいです。コロラド州全体で見ても犯罪率は比較的低く、中でもボルダーでは危険な犯罪は全く起こりません。私の留学中にも、たとえば銃乱射のような身に危険が及ぶことは一切ありませんでしたし、夜中に女子だけで歩いても全然大丈夫でした。

留学中に犯罪や事件に巻き込まれないか心配する方は多いと思いますが、その点ではボルダーは全く心配いりません。

4.人々が優しく親切

優しい親切なボルダーの人々

ボルダーに住んでいる人たちはみなフレンドリーで優しいです。スーパーに買い物に行くと、店員さんはもちろん他の買い物客まで普通に話しかけてきます。また、道路を走る車はほぼ100%歩行者のために止まってくれます。田舎町ならではのアットホームな雰囲気を味わうことができますよ。

まとめ

大都会に留学するのもいいですが、都会の喧騒から離れて自然の中でのんびり生活してみるのもいかがでしょうか?人々とのつながりを感じられる、心温まる充実した留学生活になること間違いありません。

コロラド大学ボルダー校のロゴです
名称University of Colorado at Boulder(コロラド大学ボルダー校)
国・都市アメリカ / コロラド州 / ボルダー
学校形態大学大学院
住所2055 Regent Dr, Boulder, CO 80309 アメリカ
電話番号(303) 492-1411
公式サイトhttp://www.colorado.edu/
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/4303/

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

わかやん
わかやん

アメリカのコロラド州ボルダーに一年間交換留学。山の中でのんびり過ごした留学時代について綴ります。趣味はクラシックバレエとゲーム。