「首」「お腹」「指」はフランス語で?身体のパーツに関するフランス語30選

959

View

何かと日常使う身体のパーツ(les Parties du corps)のフランス語を紹介します。この記事を参考に自分の身体のパーツを指差しながら、フランス語で声に出して見ることで、学習にも活用できますよ。

スポンサーリンク

1.首

フランス語で首は「le cou(ル ク)」です。

2.のど

フランス語でのどは「la gorge(ラ ゴルジュ)」です。

3.胸

フランス語で胸は「la poitrine(ラ ポワトリン)」です。

4.背中

フランス語で背中は「le dos(ル ド)」です。

5.心臓

フランス語で背中は「le coeur(ル クール)」です。

6.お腹

フランス語でお腹は「le ventre(ル ヴァントル)」です。

7.胃

フランス語で胃は「l’estomac(レストマ)」です。

8.腸

フランス語で胃は「l’intestin(ランテェスタン)」です。

9.腕

フランス語で胃は「le bras(ル ブラ)」です。
両腕はフランス語で「les bras(レブラ)」です。

10.肩

フランス語で胃は「l’epaule(レ ポール)」です。

11.腰

フランス語で胃は「la hanche(ラ アンジェ)」です。

12.お尻

フランス語で胃は「le fessier(ル フェス)」です。

13.手

フランス語で胃は「la main(ラ マン)」です。
両手はフランス語で「les mains(レ マン)」です。

14.手の平

フランス語で手の平は「la paume(ラポム)」です。

15.指

フランス語で指(一本)は「le doigt(ル ドワ)」です。
複数の指はフランス語で「les doigts(レ ドワ)」です。

16.親指

フランス語で親指は「le pouce(ル プセ)」です。

スポンサーリンク

17.人差し指

フランス語で人差し指は「l’index(ランデックス)」です。

18.中指

フランス語で中指は「le majeur(ル メージャア)」です。

19.薬指

フランス語で薬指は「I’annulaire(ラニュレル)」です。

20.小指

フランス語で小指は「l’auriculaire(ロリキュレル)」です。

22.ふともも

フランス語でふとももは「le genou(ル ジェノ)」です。

23.脚

フランス語でふとももは「la jambe(ラ ジャンボ)」です。

24.足

フランス語で足は「le pied(ル ピエ)」です。
両足はフランス語で「les pieds(レ ピエ)」です。

25.足首

フランス語で足首は「la cheville(ラ シェヴィル)」です。

26.足の裏

フランス語で足の裏は「la plante du pied(ラプランド ドゥ ピエ)」です。

27.かかと

フランス語でかかとは「le talon(ル タロン)」です。

28.足の指

フランス語で足の指(一本)は「l’orteil(ロルテュ)」です。
足の指全部はフランス語で「les orteils(レゾティユ)」です。

29.足の親指

フランス語で足の親指は「le gros orteil(ル グロゥ オルテュ)」です。

30.足の薬指

フランス語で足の薬指は「l’ongle du pied(ロングル ドゥ ピエ)」です。

足の人差し指、中指、小指について

フランス語では足の人差し指、中指、小指の3本は、医学的用語はあっても一般的に使う言葉はなく、もし怪我をした場合、怪我をした指を指差して見せるか、右から左から何番目と説明したりするそうです。

身体にある穴について

フランス語では身体にある穴についても医学的な言葉がありますが、一般的に使う言葉はなく、穴を言う場合は「〜の中」と表現するそうです。日本語にある言葉でも、フランス語では何故か言わない言葉があるのは、とても不思議で日本人は戸惑うかもしれません。

まとめ

いかがでしたか? 前回の顔のパーツと合わせて覚えてしまいたいですね。鏡の前で身体のパーツを指しながら単語を言う練習をしてみましょう!

関連リンク
「口」「髪」「耳」はフランス語で?顔のパーツに関するフランス語25選

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

sara
sara

フランスに移住して、3年半が過ぎました。海外経験が全くない・フランス語が全くできないまま、フランスに長期に住むことになりました。フランスのさまざまな文化や生活などの魅力的な情報をお届けします!

http://www.marmiton.org/