ケータイ世代の歌姫、西野カナに「英語」という強みを授けたアメリカ留学

1157

View

camerabee

「あなたの好きなところ」「トリセツ」「会いたくて」ケータイ世代の歌姫として、絶大な人気を誇っている西野カナさん。彼女のアルバムにはカップリング曲も含め、英語詞の歌がたくさん盛り込まれており、その発音や、英語力の高さで有名になっています。そんな彼女、実は学生時代に2度のアメリカ留学をしているのですが、はたしてどのような海外経験をしてきたのでしょうか。

スポンサーリンク

海外への興味をふくらませた小・中学生時代

子ども時代は好奇心旺盛だった西野カナさん。幼稚園の時にマライア・キャリーの「EMOTIONS」を初めて聞くと、マライアのハイトーンボイスに非常にインパクトを受けています。その他、ジェニファー・ロペスやエミネム、メアリー・J. ブライジ、トラヴィー・マッコイなど洋楽に親しんでおり、そのおかげで海外での生活に興味を持ち始めます。

小学5年生の時に海外ホームステイを経験。そして中学時代にグアムで留学を経験します。そこで日本のことが全然紹介できなかったことがとても悔しく、高校入学後、母の知人から民謡を習い始めます。幼いころから海外への興味があり、中学時代には自国の文化を伝える力の必要性に気が付くことができたことは、彼女の人生においてすばらしい経験になったのではないでしょうか。

打ち込むものを見つけ、走り出した高校・大学時代

高校入学後は歌手として成功するため、民謡を通してのボイストレーニングに励みました。そんな中、今度はロサンゼルスに2度目の留学を経験します。洋楽でのキーの高い歌に強く影響され、自身の歌のキーも高いものになったそうです。

大学一年になるとついに歌手デビュー。入学したのは名古屋の金城大学英米文学部だといわれています。名古屋に一人暮らしして大学に通いながら、東京に通い歌手活動。忙しい生活でも、普通の女の子の感覚を大切にするため、大学での勉学も励みました。

スポンサーリンク

そして現在

今でも年に2回は海外へ行っているという西野カナさん。2016年の新曲「あなたの好きなところ」は、52枚のトランプに好きな人の好きなところを書いてプレゼントするラブレター"52 Reasons I Love You" に着想を得て生まれた曲だそう。

52 Reasons I Love You
Sarah Cooper

海外の女の子の間で流行ってるみたいですすっごく可愛いので、"52 Reasons I Love You" ぜひ検索してみてください♡

君に会いたくなるから 西野カナ公式ブログ

彼女が常に海外のカルチャーに興味を持ち続けていることが分かりますね。

まとめ

幼い頃から洋楽や英語の言葉、音、文化に親しみ、異文化理解の経験もたくさんしてきた西野カナさん。その経験が、英語の歌詞を効果的に使った楽曲を生み出し、彼女の魅力につながっているのかもしれません。海外での経験は、きっとどんな方法であれ、将来の自分自身の糧になるんだと再確認できました。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

きりん
きりん

早稲田の文化構想学部。ベトナムのボランティア団体に所属。ベトナムの食文化や人々の温かさが大好きです。東南アジアの文化に興味がありますが、大学生のうちに英語圏での経験もつみたいのでオーストラリア留学を計画しています。