イギリスで節約!お得なポイントシステムやキャッシュバック制度の利用法とは?

1859

View

留学生活中、できるだけ節約して他のことにお金を使いたいですよね。イギリスにはたくさんのポイントシステムやキャッシュバック制度がありますのでご紹介いたします。

スポンサーリンク

筆者は最初の数年、イギリスに住んでいるのにまったくこのような節約術を活用していませんでした。今、物凄く後悔しています。そのくらいイギリスのポイントシステムやキャッシュバック制度は魅力的なものが多いのです。ざっとご紹介しますのでお役に立てたら嬉しく思います!

スーパーマーケット、ドラッグストアなどのポイントシステム

イギリスではスーパーマーケットをはじめ、ドラッグストア、健康食品ショップ、デパート、その他様々な分野のストアが買い物をする度にポイントがたまるプログラムを実施しています。貯まったポイントはスーパーなどでのお買い物に使えるのはもちろん、提携しているレストランやパブなどのバウチャーに数倍の価値で交換できたり、ホテル、交通、ホリデー、ギフトなどに交換することも可能なプログラムもあります。

また、一度プログラムに登録すると、スーパーマーケット、ドラッグストアなどから割引券が送られてきたり、ポイント数倍イベントなどにも参加できます。デパートなどではプログラム会員に向け、さらに数パーセントの割引で買い物ができるイベントを催したり、大きなお買い物だとかなりの節約になります。例えばイギリスのスーパーマーケット「TESCO」のTesco Club Cardは、ポイントを数多くのレストラン、パブ、カフェなどのバウチャーに交換できるだけではなく、お花や木などの植物に交換できたり、映画のチケット、テーマパークの入場券、ホリデー全般まで(交通、ホテルなど)様々な範囲にわたり提携をしています。また、クレジット審査が通るのであれば決まって食品を買うお店があればそこのクレジットカードを作り、買い物の際に利用すると、ポイントがさらにたまります。

その他、皆様がイギリスでよく利用するのではと思われるお店のポイント制度をあげておきます。

スーパー

ドラッグストア

Nectar card

セインズベリーなどのスーパーマーケットは自社ポイントシステムではなく、様々なお店での買い物をまとめて貯められる「Nectar card」 と提携しています。1でご紹介したお店ごとでポイントがたまるものとは違い、このプログラムに参加すると、提携しているお店で買い物をした場合、ポイントが1つのネクター口座にまとめて加算されていきます。大手のArgosやスーパーマーケットのセインズベリー、大手オークションサイトのEbay、Debenhamsなどのデパートから、オンラインで旅の比較をしホテルやフライトが予約できる Expediaなど、500以上もの提携先があります。ポイントは提携先でのお買い物に使えるだけでなく、ユーロスターのチケット、レストラン、ホリデーなど広く様々な特典に交換が可能です。

スポンサーリンク

キャッシュバックシステムを利用する

調査によれば、イギリスは世界でも1、2を争うオンラインショッピング大国だそうです。そのため、Top Cashbackなどの大手のキャッシュバックサイトがいくつか存在し、そのウェブサイトを経由して提携しているウェブストアから商品やサービスを購入すると、提携先によって決められたレートによりお買い物で支払った中から数パーセントのキャッシュバックが登録した口座にたまる仕組みです。

買い物はもちろん、ホテルの予約などでもキャッシュバックがたまります、留学中は様々な国へ旅行する機会も多いはずです、是非キャッシュバックシステムをご利用されることをお勧めします。たまったキャッシュはお金として口座から銀行に移行できるのはもちろん、Amazonやスーパーマーケットなどのバウチャーに交換もできます。お友達を紹介すると更にキャッシュバックがもらえる制度もあり、イギリスではこちらのサイトがとてもメジャーであるようです。筆者の知り合いでもイギリスにすむ人々はほとんど利用しているかと思います。

ホットなオファーをまとめて紹介するウェブサイトをチェック

イギリスのオンラインショップからレストランまで、行われているホットなオファーをリアルタイムで消費者が情報を投稿しているサイト「HotUKDeals」は、現地で有効に活用できるでしょう。自分の好みのキーワードを入れて検索することができます。それぞれコメントや評価もついていますから、しっかり見極めて利用すると思わぬ掘り出し物に出会えたりもします。

まとめ

いかがでしたか?留学中は何かと節約したいものです。ぜひ上手にこれらのプログラムをご利用してくださいね。皆様の留学生活を心から応援しています!

Have a lovely day!

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

モモグラモ
モモグラモ

イギリスのロンドンはウィンブルドンに住んで9年目です。元ハリーポッターに出演していた夫(南アとオランダのダブル国籍です)と二人暮らしです。私がいっぱい涙が出るくらい恥ずかしい思いをしつつ経験してきた生活の知恵、英語の言い回し、イギリスの穴場やこぼれ話をお届けできたら嬉しいです。またBAFTAの試写会でのセレブリティーの写真もご紹介できたらと思います。