お得な両替方法は?バンクーバーで日本円⇔カナダドルの両替

18052

View

PR TIMES

留学やワーホリでカナダに長期滞在するときには、お金のやりくり(両替、送金、貯金など)について考えることが必要です。ここでは、バンクーバーで日本円をお得に両替する方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

市内の両替所>日本の銀行>空港の両替所

アメリカドルと比べると、カナダドルはややマイナーな通貨です。基本的に、マイナーな通貨の両替は手数料が高くつく傾向にあります。そのため、日本国内の銀行のレートはあまりよくありません。

またバンクーバー国際空港(YVR)の到着口にある両替所も、市内の両替所と比較すると、レートが非常に悪いです。

日本円⇔カナダドルの両替をするなら、バンクーバー市内の両替所が一番レートが良いです。

おすすめの両替所「VBCE」

VBCE
4travel.jp

私のおすすめの両替所は、留学サイトでもよく紹介されているVBCE(Vancouver Bullion & Currency Exchange)という両替所です。バンクーバー市内に2つ、空港のあるリッチモンド市に1つの計3箇所の営業所があります。市内の両替所のなかでも、最もレートが良いと言われています。

VBCEのおすすめポイント
1.両替手数料が不要(※)
2.銀行よりもレートが良い
3.バンクーバー最大手なので安心
4.カナダに口座がなくても、円建て送金が可能

(※)通貨や両替の種類によっては例外があるので、直接窓口で確認しましょう。

VBCE(Downtown)の詳細情報
住所:800 West Pender St. Vancouver BC
電話:604-685-1008 / (フリーダイヤル)1-888-224-3331
URL:http://www.vbce.ca/

スポンサーリンク

両替方法

VBCEでは、日本の銀行のように、事前に専用用紙に内容を記入するなどの煩雑な手続きはありません。

窓口の列に並び、呼ばれたら両替を希望する通貨を渡して、どの通貨に両替したいかを伝えればOKです。スタッフの対応も早く、すぐにお金を持ってきて、目の前で数えてくれます。

おすすめの両替プラン

バンクーバーはカード社会です。電車の切符もタクシーもカードで支払うことができますが、カナダドルを1ドルも持たずに渡航するのは、少し不安だと思います。

そこで、日本の銀行か両替商で最低限(20~50ドル)だけ両替をして、残りは日本円のままカナダに持ち込み、VBCEなどの市内の両替所で両替をする方法が、一番安く、スムーズだと思います。

まとめ

私は、アメリカドルなどへの両替も、手数料が無料のVBCEを利用しています。「バンクーバーに行くけど、どうやってお金を持って行ったらいいかな」と考えている人に、ぜひこちらの記事を参考にしてもらえたらと思います。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!