イギリス人が選ぶ「私の好きなイギリス料理」トップ10

4122

View

イギリスで「あなたの好きなイギリス料理は?」というアンケートが行われました。果たしてイギリスの人は、どんなお料理が好きなのでしょうか?今回は、イギリス人が選んだ「イギリス料理」トップ10をご紹介します。

スポンサーリンク

10位 Crumpet(クランペット)

Crumpet(クランペット)
Iain Farrell

「Crumpet(クランペット)」は、可愛らしい丸型の小さな厚いホットケーキのようなパンで、片面にはぷつぷつと気泡で穴が空いています。これをトーストしてバターをぬって朝食に食べるのが、イギリス人のお気に入りです。

9位  Shepherd's Pie(シェパーズパイ)

shepherd's pie(シェパーズパイ)
Rudi Riet

「Shepherd's Pie(シェパーズパイ)」は、ラム肉、玉ねぎ、人参などの野菜に、ビーフストック、トマトピューレ、ウスターソース、ハーブなどを加え調理し、その上にマッシュドポテトを乗せて焼く料理です。様々なレシピがありますが、牛肉を使った「コテージ・パイ」よりも人気のようです。

8位 Cream Tea(クリームティー)

Cream Tea(クリームティー)
wikipedia

以前『【イギリスで食べたい】イギリス人の習慣「アフタヌーン・ティー」とは?お勧めティールームを紹介』の記事でも少し触れましたが、スコーンとクロテッドクリーム、ジャムに紅茶がセットになったものをクリームティーといいます。イギリスの人は、田舎のティールームで大きなスコーンにたっぷりのクロテッド・クリームを頂くのが大好きなようです。

7位 Bangers & Mash(バンガーズ・アンド・マッシュ)

Bangers & Mash(バンガーズ・アンド・マッシュ)
Annie Mole

グリルしたソーセージとマッシュドポテトにたっぷりのグレイビーソース。パブクラシックの定番です。イギリスの人がホッとする料理、長く長く愛されています。

6位 Strawberries & Cream(ストロベリー&クリーム)

Strawberries & Cream(ストロベリー&クリーム)
Don LaVange

「Strawberries & Cream(ストロベリー&クリーム)」は、ウィンブルドンの観戦に一層気分を盛り上げてくれる一品として有名。いちごに生クリーム、時にはお砂糖などをかけたシンプルなスイーツです。

イギリスの夏の風物詩で、ウインブルドン時期になるとスーパーなどでも売られます。家のテレビで、コートで、テニス観戦のお供に欠かせません。シャンパンがあれば、もっとウィンブルドン気分に浸れますね!

スポンサーリンク

5位 Apple Crumble(アップルクランブル)

Apple Crumble(アップルクランブル)
Catherine Bulinski

「Apple Crumble(アップルクランブル)」は、イギリスの酸っぱいリンゴで作る素朴な風味が懐かしいお菓子。熱々の焼き立てにカスタードソースをたっぷりかけて召し上がることも。「お婆ちゃんの家で良く焼いてもらったわ。家中に漂う甘い香りが忘れられない。」なんて答えもありました。

4位 Bacon butties(ベーコンバティ―)

Bacon butties(ベーコンバティ―)
DeepBluC

ベーコンサンドイッチのことです。好きなパンにバターを塗り、カリっと焼いたベーコンを挟んで、好みでブラウンソースなどを加えて、日曜日の朝に食べるのがイギリス人のお気に入りのようです。

3位 Full English Breakfast(フル・イングリッシュ・ブレックファスト)

Full English Breakfast(フル・イングリッシュ・ブレックファスト)

「Full English Breakfast(フル・イングリッシュ・ブレックファスト)」は、ベーコン、ソーセージ、ベイクド・ビーンズ、目玉焼き、マッシュルームソテー、グリルされたトマトなどがカリカリのトーストとサービスされるボリュームのある朝食。普段はカロリーを気にして食べない人も、旅先の家庭的なB&Bなどで出される温かな朝食には逆らえないようです。

2位 Roast Meal(ローストミール)

Roast Meal(ローストミール)
Father.Jack

イギリスの伝統料理が第2位です。以前『【イギリスで食べたい】日曜日はイギリスの伝統料理「サンデーロースト」』の記事で紹介したサンデーローストを、パブで家族や友達とのんびりランチに食べるのがイギリス人にとってのリラックスできる休日のひと時。人気はやはりローストビーフにヨークシャプティングだそうです。

1位 Fish and chips(フィッシュ&チップス)

Fish and chips(フィッシュ&チップス)
wikipedia

イギリスクラッシック、皆のお気に入り「Fish and chips(フィッシュ&チップス)」が堂々の第1位です。イギリスでは金曜日に学校給食で出されたり、近所のスタンドから熱々を持ち帰って家族で楽しんだりします。本当に上手に作られた出来立ては熱々ホクホク、モルトビネガーと塩をかけて頂くと大満足!

海辺の町にバカンスに行くイギリス人は、フィッシュ&チップスをシーサイドで食べるのを楽しみにしています。

最後に

いかがでしたか?イギリス人が実際に好きなお料理にデザート、ぜひ皆様も留学された際には味わってみてくださいね。

皆様の留学生活を心より応援しています!
Have a lovely day!

関連記事

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • イギリス人
  • 食事
  • イギリス料理
  • 国民性
  • 生活
  • フル・イングリッシュ・ブレックファスト
  • ストロベリー&クリーム
  • Cream Tea
  • Shepherd's Pie
  • ローストミール
  • Bacon butties
  • Bangers & Mash
  • シェパーズパイ
  • Full English Breakfast
  • Strawberries & Cream
  • クランペット
  • Fish and Chips
  • Roast Meal
  • アップルクランブル
  • クリームティー
  • Apple Crumble
  • フィッシュ&チップス
  • ベーコンバティ―
  • バンガーズ・アンド・マッシュ
  • Crumpet

この記事を書いた人

モモグラモ
モモグラモ

イギリスのロンドンはウィンブルドンに住んで9年目です。元ハリーポッターに出演していた夫(南アとオランダのダブル国籍です)と二人暮らしです。私がいっぱい涙が出るくらい恥ずかしい思いをしつつ経験してきた生活の知恵、英語の言い回し、イギリスの穴場やこぼれ話をお届けできたら嬉しいです。またBAFTAの試写会でのセレブリティーの写真もご紹介できたらと思います。