「ピアス」「ヘアバンド」は英語で?服飾雑貨&アクセサリーの英語10選

6069

View

普段身につける、ピアス、指輪、ストールなどの服飾雑貨…。これらの細々したアイテムの英単語はしっかりマスターできているでしょうか?ここでは、そんな服飾雑貨&アクセサリーを表す英語をご紹介します。

スポンサーリンク

ピアス

ピアス、イヤリングはともに英語で「earrings」です。ピアスは「pierce」(穴を開ける)から来ているので、一般的には「耳に穴を開ける」という意味で使われることになります。

ネックレス

イヤリングは英語で「necklace」です。これは日本語と一緒なので簡単ですね。

指輪

指輪は英語で「ring」です。ちなみに婚約指輪は「engagement ring」、結婚指輪は「wedding ring」「marriage ring」といいます。

宝飾品

宝飾品は英語で集合的に「jewelry」といいます。発音がやや難しく、「ジュエリー」ではなく「ヂュゥィー」のような感じに聞こえるので、注意しましょう。

ヘアバンド、カチューシャ

ヘアバンド、カチューシャは英語で「headband」です。「ヘアバンド」は和製英語なので注意しましょう。

スポンサーリンク

ネクタイ

ネクタイは英語で「tie」です。

カフリンクス

カフリンクスは英語でそのまま「cuff links」です。

手袋

手袋は英語で「gloves」です。「グローブ」と読みたくなってしまいますが、発音は「グラブズ」です。親指以外の4本の指が一緒になっているタイプのものは「mittens」と呼ばれます。

帽子

縁のないタイプの帽子、もしくは野球帽タイプの帽子は「cap」、縁のあるものは「hat」といいます。ビーニー帽(ニットの冬用のもの)は「beanie」ですが、これは「hat」に含まれるので、「hat」で代用可能です。

ストール

ストールは一般的に英語で「scarf」です。

まとめ

全部知っていたでしょうか?和製英語として日本語に定着してしまっているものもあるので、正確に覚えておくことが大切です。ぜひこの記事を語学学習の参考にしてくださいね。

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 語学
  • 英語
  • 指輪
  • 帽子
  • ストール
  • ヘアバンド
  • アクセサリー
  • ネクタイ
  • ネックレス
  • 手袋
  • 宝飾品
  • 服飾雑貨
  • カチューシャ
  • ピアス
  • カフリンクス

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

短期留学でTOEIC
300点UP
語学学校の攻略法をeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)