「3×5=15」は英語で?!計算に関する英語の表現集

3116

View

ネイティブの子どもたちなら小学校から教わっているのに、日本の学校英語ではあまり触れる機会がないのが「計算に関する表現」。ここでは、そんな計算に関する英語の表現についてまとめてみます。

スポンサーリンク

足し算

まず、足し算自体は英語で「addition」といいます。「add」という単語には、「足す」「加える」という意味があります。計算式で足し算がでてきたときは、「plus」を使います。

例えば、「1+3=4」は「one plus three is (equals) four」となります。

引き算

次に、引き算ですが、引き算自体は英語で「subtraction」といいます。「subtract」という単語には、「取り去る」「差し引く」という意味があります。計算式で引き算がでてきたときは、「minus」を使います。

例えば、「5−3=2」は「five minus three is (equals) two」となります。

掛け算

掛け算自体は英語で「multiplication」といいます。もとになっている動詞は「multiply」で、この単語には「掛け算をする」の他に「増加する(させる)」という意味があります。ちなみに、掛け算表(九九の表)は英語では「multiplication table」または「times table」といいます。

計算式で掛け算がでてきたときは、この動詞の過去分詞形の「multiplied by」または単に「times」を使います。

例えば、「3×5=15」は「three multiplied by five equals fifteen」「three times five is fifteen」となります。

ちなみに、「times」は「~倍」という意味の前置詞です(先ほどの例文では動詞として使われています)。よく使われるので必ず覚えておきましょう。

スポンサーリンク

割り算

割り算自体は英語で「division」といいます。もとになっている動詞は「divide」で、この単語には「割る」の他に「分かれる(分ける)」「分割する(させる)」という意味があります。計算式で割り算がでてきたときは、「divided by」を使います。

例えば、「20÷2=10」は「twenty divided by two equals ten」となります。

発展編

「未満」「以下」など「範囲を表す英語」の使い分けについては、こちらの記事でご紹介しました。ここでは、これを使った数学の「<」「≧」などについてちょっとだけご紹介します。

大なり(>)

その値を含まずに、それより大きく、という意味の「大なり(>)」は、「greater than」でOKです。

例えば、「5+x>y」は「five plus x is greater than y」となります。

小なり(<)

その値を含まずに、それより小さく、という意味の「小なり(<)」は、「less than」でOKです。

例えば、「5+x<y」は「five plus x is less than y」となります。

大なりイコール(≧)

その値を含んで、それ以上、という意味の「大なりイコール(≧)」は、「greater than or equal to(~より大きいか、それと等しい)」でOKです。

例えば、「5+x≧y」は「five plus x is greater than or equal to y」となります。

小なりイコール(≦)

その値を含んで、それ以下、という意味の「小なりイコール(≦)」は、「less than or equal to(~より小さいか、それと等しい)」でOKです。

例えば、「5+x≦y」は「five plus x is less than or equal to y」となります。

まとめ

基本的な計算をするときに使う、英語の表現についてまとめてみました。もしまだ整理ができていないものがあれば、この際に覚えてしまいましょう。また、次回以降、倍数や小数などの少し複雑な表現についてもご紹介していければと思います。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランド留学
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。