オーストラリアはサーフィンの国!サーフィンに必要な道具を揃えよう!

3123

View

djandyw.com

日本では野球やサッカーが人気スポーツですが、オーストラリア人が大好きなスポーツはサーフィンです!オーストラリアには世界大会が催行されるほど、波がいいサーフスポットがあり、サーフィン人口も多いです。今回は、オーストラリアでサーフィンを体験するために、まずは必要な道具について紹介します。

スポンサーリンク

日本では野球やサッカーが人気スポーツですが、僕の住むオーストラリアでは少し違います。オーストラリアでは野球の人気は全くありません。野球のルールすら知らない人もいます。

そんなオーストラリア人が大好きなスポーツは「サーフィン」です!

オーストラリアには世界大会が催行されるほど、波がいいサーフスポットがあり、サーフィン人口は日本と比べ物にならないほど多いです。僕も留学先をオーストラリアにした理由の1つが「サーフィンがしたかったから」でした。

サーフィンは国民的なスポーツ

日本ではスポーツウェアはAdidasとかNikeが人気ですよね。オーストラリアではBillabongやRip Curlというオーストラリア発祥のサーフブランドの服を着ている人が多いです。

僕が留学していた高校(Sunshine Beach State High School)では、サーフィンの授業がありました。それだけサーフィンは人気です。

サーフィンを体験しよう!

オーストラリアでは、サーフィンはとっても身近なスポーツです。オーストラリアに来た際は、ぜひオーストラリアの波でサーフィンを体験して頂きたいです。

そこで、今回はサーフィンをするために最低限必要になるアイテムを紹介します!

SURFBOARD(サーフボード)

サーフボード
サーフィンのことなら全ておまかせサーフィン専門店CHP

サーフィンにはサーフボードが不可欠です。サーフボードには、大きく分けて「ショートボード」「ファンボード」「ロングボード」の3種類あります。その名の通りショートボードは短い板、ロングボートは長い板です。ファンボードはロングとショートの間のサイズです。

初めてサーフィンをする方には浮力があるファンボードか、ロングボードがお勧めです。ショートボードは板が小さいため、波に追いつくことやバランスを取ることが難しいからです。

サーフィンは波に乗って楽しむことが醍醐味です!まずはファンボードかロングボードで始めて、慣れてきたらショートボードにチャレンジしてみましょう。

スポンサーリンク

FIN(フィン)

フィン
Shop Shoreline

サーフボードにはフィンが必要です。フィンはボードの裏側に付いて、サーフボードの方向性を定める役割を果たします。

フィンの長さや高さによって安定性や回転性が変わります。始めたばかりの頃は、あまり違いは感じないので付属のフィンを使って始めてみましょう。

LEGROPE(リーシュコード)

リーシュコード
Amazon.com

リーシュコードはサーフボードと自分の足を繋ぐ、言わば命綱です。リーシュコードが無いと、サーフボードが体から離れて流れて行ってしまいます。必須アイテムです。

リーシュコードも長さと太さが色々あります。ボードによって適したリーシュコードがあるので、サーフショップの人に相談して自分に合った物を購入しましょう。

WAX(ワックス)

ワックス
http://stompsurf.com

ワックスはサーフボードの滑り止めの役割を果たします。サーフボードの表面に塗って、立った時に滑り落ちないようにします。ワックスも必須アイテムです。

ワックスは季節(水温)によって使う種類が変わります。確認してから購入しましょう。大体1つ300円で購入できます。

まとめ

他にも色々な道具はありますが、まずは今回紹介した道具を揃えれば、もうアナタもサーファーです!ぜひオーストラリアでサーフィンにチャレンジしてみてください!

ゴードコーストに滞在している方は、「ゴールドコーストでお勧めのサーフスポット4選」の記事も参考にしてくださいね。

サンシャイン・ビーチ州立高校のロゴです
名称Sunshine Beach State High School(サンシャイン・ビーチ州立高校)
国・都市オーストラリア / クイーンズランド州 / サンシャイン・ビーチ
学校形態高校
住所45 Ben Lexcen Dr, Sunshine Beach QLD 4567 オーストラリア
電話番号+61 7 5440 4222
公式サイトhttps://sunshinebeachhigh.eq.edu.au/
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/13501/

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 3618 view
  • 「diet」が国会?同じ形でも全く違う意味!英語の同形異義語まとめ

    同形異義語とは、同じ形でも全く意味が違う単語のペアのこと。見た目は同じなのですが意味は異なり、発音は意味によって同じだったり違ったりします。ここでは、イギリス英語とアメリカ英語の違いという観点ではなく、「英語内での同形異義語」に注目して、まとめてみます。

    eplm 5759 view
  • 留学で保険は本当に必要なの?留学と保険のお話

    留学やワーキングホリデーを検討している方で、保険の加入について悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは留学やワーキングホリデーの保険に関するお話をお伝えします。

    運営チーム 3024 view
  • なぜフィンランドと台湾の2ヶ国へ留学!?ーートビタテ!留学経験者インタビュー Vol.2 前編

    トビタテ!留学JAPAN日本代表としてフィンランドと台湾に留学した大学生。日本と海外の社会における女性の立ち位置や役割の違いを比較し、これからの日本をより良くしたいと語る彼女の留学を2回に分けて紹介していきます。今回は、どうしてフィンランド?なぜ台湾?といった「Why」について紹介していきます。

    運営チーム 541 view

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

YUYA
YUYA

オーストラリアに留学中のYUYAです。中学3年の冬、日本を離れオーストラリアの公立高校へ3年間通い、今は、ゴールドコーストの大学に通っています。もっと多くの方に、海外や留学の魅力を伝えれるよう留学ブログとSekai To Japanというコラムサイトを運営中です!

http://ameblo.jp/rash1173/