クリスマスの雰囲気たっぷり♪イギリス南西部の街ブリストルのクリスマスマーケット

1709

View

イギリス南西部の街ブリストル(Bristol)では、11月上旬からクリスマスマーケットが始まります。ここでは、ローカルにも大人気のこのクリスマスマーケットについてご紹介します。

スポンサーリンク

ブリストルってどこにあるの?

Bristol Bridgeの様子

イギリス南西部の街ブリストルは、イギリスで第6の人口数を擁する比較的大きな街。運河に面し、歴史的建造物やおしゃれなカフェ&レストランがひしめき合う、とても活気のある街です。

ブリストルは、ロンドンから車で約2時間、列車で1時間半〜2時間程度西に行ったところにあります。ロンドンからの小旅行先としても人気のある街です。

Bristol German Christmas Marketって?

クリスマスマーケットの出店の様子

そんなブリストルで毎年クリスマス前の約1ヶ月半にわたって開催されるのが、「Bristol German Christmas Market」。ドイツ風の本格的なクリスマスマーケットで、食べ物の出店、ビアガーデン、工芸品、クリスマスの飾り物などなど、たくさんのお店が軒を連ねます。

ずらりと並ぶ出店の様子

ブリストルの中心部にあるBroadmeadに登場するクリスマスマーケットの特設会場は、ブース&飲食スペースが全て木製でとても温かな雰囲気。夜にはライトアップもされて、歩くだけでついつい楽しい気分になってしまいます。

Bristol German Christmas Marketの詳細情報

住所:Broadmead, Bristol(BS1 3DX)
URL:http://www.bristolgermanchristmasmarket.co.uk
アクセス:Bristol Temple Meads駅から徒歩15分
日程:2015年11月6日〜12月22日
*来年以降の日程は、公式ウェブサイトでご確認ください。

スポンサーリンク

どんなお店があるの?

出店は、主に食べ物のお店、ビアガーデン、雑貨のお店に分かれます。

食べ物のお店

炙り焼きサーモンのお店
ものすごい種類のあるチョコレート菓子のお店

おなじみジャーマンソーセージから、炙り焼きしたサーモンのバーガーまで、たくさんの食べ物があります。スイーツも、カラフルなキャンディー、ジンジャービスケット、チョコレートなど、思わず目移りしてしまうほど。

ビアガーデン

ビアガーデンの様子

ビアガーデンは週末の夜ともなると大賑わい。ライブバンドが陽気なミュージックを演奏する中、たくさんのローカルたちがクリスマス前の一時を楽しんでいる様子でした。

雑貨のお店

巨大なサンタが目を引く雑貨のお店

手芸品、工芸品を始め、クリスマスの飾り物など、思わず手に取っててしまうようなかわいい雑貨がたくさん並んでいました。

まとめ

イギリス南西部の街ブリストルで年に一回のお楽しみ「クリスマスマーケット」。リラックスした時間を過ごすローカルたちに混ざって、出店の料理とビールに舌鼓を打つのもいいかもしれませんね。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。