日本未上陸!イギリス発のカジュアルブランド5選

8137

View

Super DryのFacebookページ

「ポール・スミス」や「ビビアン・ウェストウッド」など、ハイエンドなファッションブランドを数多く生み出しているイギリス。ここでは、デイリーに使える、イギリス発のカジュアルブランドについてご紹介します。

スポンサーリンク

1.Fat Face(ファット・フェイス)

Fat Faceのスタイル
Fat FaceのFacebookページ

「Fat Face」は、1988年にイギリスで誕生したブランド。現在では、イギリス国内およびアイルランドに200以上の店舗を構えます。

カジュアルなジャケットやニット、シャツなどをはじめ、パジャマやソックスなどのインナーウエアもとっても充実。ちょっとしたプレゼントとしてもおすすめのブランドです。

ウィメンズのブラウスやワンピースは、派手すぎず、控えめな柄やパターン、無地のものが中心となっています。スタイルも、キュートなものから、カジュアル、レースを使った少しエレガントなものまで、多種多彩。メンズファッションは、特にパーカーやTシャツなどに定評があります。どちらもかなりしっかりした生地で、安心感があります。

Fat Face Covent Garden店

住所:Unit 11-13 Thomas Neal’s, Shorts Gardens, Covent Garden, London
電話:020 7497 6464
URL:http://www.fatface.com/
営業時間:【月〜土】10:00〜19:00【日】12:00〜18:00

2.Super Dry 極度乾燥(しなさい)

Super Dryのスタイル
Super DryのFacebookページ

日本にも上陸するのでは?と噂になっているのがこちらのブランド「Super Dry」。なんでも創立者が、日本のアサヒビールのキャッチコピーを気に入って、ブランドを「Super Dry」と命名したのだとか。

ブランド名にも日本語の「極度乾燥(しなさい)」という謎のフレーズが入っていて、この意味不明なロゴが、日本人にとっては正直言って「ちょっとどうなの?」と思うポイントではあります(笑)。

ヨーロッパを中心に人気のブランドで、イギリスとヨーロッパ合わせて139箇所の直営店があります。また、全世界46カ国に515の店舗を構える、グローバルなブランドでもあります。

スタイルとしては、イギリス版Abercrombie & Fitch(アバクロ)といった感じの、ストリートカジュアルが中心になります。スリムフィットのジャケットやニット、しっかりした厚手のパーカーなど、デイリーに使えそうなアイテムが多数。

Super Dry 極度乾燥(しなさい) LONDON CITY店

住所:Unit MSU02B, One New Change, London, EC4M 9AF
電話:020 7248 1069
URL:http://www.superdry.com/
営業時間:【月〜水、金】10:00〜19:00【木】10:00〜20:00【土】10:00〜18:00【日】12:00〜18:00

3.Joules

Joulesのスタイル
JoulesのFacebookページ

「Joules」は、イギリス発のライフスタイル・ブランド。主に女性、キッズをターゲットにした、ポップでカラフルな色使い、ボーダーやチェックなどのベーシックなアイテム、エレガントな花柄を使ったアイテムに人気があります。

イギリスと言えば、雨。雨と言えば、レインブーツ。というわけで、特にレインブーツは、様々なデザイン、カラーの豊富な品ぞろえが自慢です(ウィメンズのレインブーツ一覧)。

メンズ、ウィメンズともに、シャツ、ブラウスは、オリジナルの柄がバリエーション豊富にそろっています。

Joules London Waterloo店

住所:UNIT 15, THE BALCONY, WATERLOO STATION, London
電話:0207 928 1323
URL:http://www.joules.com/
営業時間:【月〜金】7:00〜21:00【土】8:00〜20:00【日】10:00〜19:00

スポンサーリンク

4.Crew Clothing Company

Crew Clothing Companyのスタイル
Crew Clothing CompanyのFacebookページ

「Crew Clothing Company」は、1993年にイギリス南西部のDevon地方で設立されたブランド。イギリスに76店舗を展開しています。

「高級感あるカジュアル」がテーマで、流行に左右されない定番のスタイルを、スタイリッシュに着こなせる洋服を提供しています。日本で言う「キレイ目カジュアル」といったところでしょうか。

特にメンズのポロシャツやシャツが有名で、若者だけでなく、スタイリッシュな定番の衣料を求める幅広い年代の人に支持を集めるブランドでもあります。

Crew Clothing Company Battersea店

住所:67 Northcote Rd, Battersea, London
電話:0207 9241282
URL:http://www.crewclothing.co.uk/
営業時間:【月〜土】9:00〜18:00【日】11:00〜17:00

5.Sea Salt Cornwall

Sea Salt Cornwallのスタイル
Sea Salt CornwallのFacebookページ

その名の通り、イギリスのCornwall地方発祥の女性向け衣料&ライフスタイルブランドが「Sea Salt Cornwall」です。イギリス南西部を中心に店舗を展開しています。2015年現在、ロンドンにはまだ直営店がありませんが、John Lewisなどのデパートで一部商品を取り扱っているようです。

美しいCornwallの海にイメージを得た、おしゃれで実用的なファッションアイテムを各種取り揃えています。スカーフやブラウス、スカートなどのアイテムは、独自デザインの可愛らしい生地を使用していて、思わず目を引くものが多数あります。

メンズアイテムはソックスしかありませんが、これがとっても高品質で履き心地がよいので、プレゼントにもおすすめです。

Sea Salt Cornwallのメンズ用ソックス
Sea Salt CornwallのFacebookページ

Sea Salt Cornwall Bath店

住所:5 New Bond Street, Bath
電話:01225 471727
URL:https://www.seasaltcornwall.co.uk/
営業時間:【月〜金】9:00〜17:30【土】9:00〜18:00【日】11:00〜17:00

まとめ

日本未上陸のイギリス発カジュアルブランドについてご紹介しました。日本人でもきっと納得のデザイン、クオリティの洋服が見つかるはずです。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。