お手頃価格で優秀!ドイツのお勧めシャンプー6選

3259

View

日本人の髪には合わないと思われがちな欧米のシャンプー。天然由来の製品が沢山あるドイツで、お手頃価格で買える優秀なシャンプーを、筆者の体験を元にご紹介します!全て1.5~3.9€で買えるシャンプーに厳選しています。

スポンサーリンク

1.lavera(ラヴェーラ)

値段と使用感から筆者の一番お気に入りは「lavera」。自然にこだわったブランドなので、200mlで3.9€と少々高めです。

laveraのオレンジ&緑茶成分ののシャンプー
lavera

(↑さっぱり感のあるオレンジ&緑茶成分のシャンプー)

2.Altera(アルテラ)

現在、著者が使用中なのが「Altera」のシャンプー。種類が豊富で1.5~1.9€とコスパも良いです。

Altera(アルテラ)のシャンプー

(↑ 左:パパイヤとハーブのシャンプー、右:無花果とアロエのトリートメント)

3.Swissoper

Swissoperは、ドイツで人気のスイスブランド。2.5€前後と少し高めですが、使用感、香り、ボトルともに品質が良く、お値段に見合った使い心地だと筆者は感じました。アルガン油のしっとり系シャンプーから柑橘系やハーブのディープクレンジングまで種類があります。

スポンサーリンク

4.Cien(シエン)

「Lidl」という現地人もよく使う格安スーパーにあるコスメブランドです。私が使って良かったのは赤いPROFESSIONALシリーズ。成分は正直良くない物も多いけど、乾燥が気になる冬にしっとりした手触りになり、なかなか好きでした。

Cien(シエン)のPROFESSIONALシリーズ
Lidl.de

(↑ CienのPROFESSIONALシリーズ)

5.NIVEA(ニベア)

ハンブルクはNIVEA発祥の地とだけあって、種類も豊富で値段もお手頃。NIVEA専門ショップも充実しています。

6.Pantene(パンテーン)

日本でもドイツでも人気のパンテーン。コスパ良し。使い心地良し。こちらも種類豊富です。

最後に

どの国でも安すぎるシャンプーの殆どは、髪に良くない成分が多いですね。節約したい時はどうしてもより安い物を選んでしまいますが、そんな時は使い続けない事を前提にして、また口コミ等をチェックして買いたいものです。

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 日用品
  • 生活
  • Swissoper
  • NIVEA
  • シャンプー
  • Altera
  • Cien
  • Pantene
  • lavera

この記事を書いた人

ユミナリ
ユミナリ

ハンブルクに音楽留学中の20代。音楽に親しんで13年目。趣味はクラシックからロックまで音楽、舞台、映画鑑賞、グルメ、スポーツ、旅行、書道、ペット。

http://mondundsonnen.blogspot.de/